【FEH】今日から使える攻略豆知識!vol.01絶対に知っておいてほしい!「新たな限界突破方法」ファイアーエムブレムヒーローズ

先日のver 1.2.0へのアップデートで仕様変更のあった『限界突破』ですが、さらっと書かれていた割に実はかなり重要な内容が書かれていました!

今回はそれを解説していきます!

ファイヤーエムブレムヒーローズの豆知識

ver1.2.0のアップデート内容

お知らせにはこのように書かれていました。

限界突破時のスキル引き継ぎ

限界突破を実行したとき、消滅側のスキルの状態をそのまま引き継ぐようになりました。
スキル継承したスキルを含めた所持している全スキルと、それらの習得状況がすべて引き継がれます。

どの部分が重要?

その前の項目の聖印などでインパクトが薄いため「ふ~ん なるほどー」とさらっと流してしまいがちですが、そんなことはありません!

『スキルの状態をそのまま引き継ぐ』この文章が非常に重要です。

今までスキル継承してもSPが足りずに困っていた問題を一気に解決してくれる大型仕様変更と言っても過言ではありません!

新たな限界突破方法 ~概要~

まず、今までは1体のキャラクターにスキルを継承させた後、「LvUP時のボーナス」「限界突破ボーナス」「戦闘を重ねて入手」などで地道にSPを貯めて習得していくしかありませんでした。

しかし!

ver 1.2.0限界突破仕様変更の影響

メイン(良個体)とは別のサブ(低レアリティや劣個体)にスキルを継承させて、Lv上げを行って習得した後、メインに重ねてスキルを習得状態で移し替える

という荒業が出来るようになりました!

新たな限界突破方法 ~手順~

☆4のクラリーネ3体を使ってご説明します!

▼クラリーネA▼
リズから「リバース」「回復1」「回復2」をスキル継承させてあり、「アサルト」「リバース」「回復1」を習得済みで、「回復2」を未習得。

▼クラリーネB▼
通常の何も手を加えていないサブ劣個体。

▼クラリーネC▼
通常の何も手を加えていない、最終的に使う予定のメイン良個体。

従来の方法

今までのやり方ですと、

いままでの限界突破方法

従来の方法B→A←C

このように、スキル継承してあるAにBとCを重ねて限界突破時のボーナス分のSPでスキルを習得していくのですが、時代は変わりました!

新たな方法

新しいやり方はこうなります!

新しい限界突破方法

新たなやり方A→B→C

メインではないAにスキルを継承し、ある程度Lvを上げてスキルを習得した時点で、AをBに重ねて限界突破しスキル状況を全て引き継ぎます。

そしてスキル状況を引き継いだBが、またある程度Lvを上げてスキルを習得した時点で、BをCに重ねて限界突破します。

とりあえず順番としてはこうすれば問題ありません。

新たな限界突破方法 ~詳細~

順を追って詳しくご説明します!

重ねるほどに増えるSP

さきほどのAをBに継承することで、スキル状況とSP+80が引き継がれます。

さらに、BをCに継承することで、スキル状況とSP+160が引き継がれます。

こうすることで、なんと通常では80*2の合計SP+160だったのが、80+160の合計SP+240になるのです!

これは重ねる数が増えれば増えるほど最終的な値が大きくなるので3体以上限界突破する時は順番に注意して行いましょう!

さらにLvアップボーナスを重ねスキル習得

スキル状況を引き継ぐので、「習得済み」も「未習得」も全て引き継がれます。

つまり、Aが未習得だった「回復2」も、未習得状態でBに引き継がれており、BはLvを上げてある程度SPが貯まればすぐに「回復2」を習得できるようになっています。

こうしてメイン個体ではないAとBでLvUP時のSPボーナスを複数回受け、スキルを習得し、最終的にメイン個体であるCに引き継げば、

限界突破の完成形

新たな限界突破方法の完成形

このようにLv1にしてSP160といくつか習得済みのスキルを装備することができます。

ただし注意アリ!

限界突破の際、『SPは引き継がれません』のでSPをしっかり使い切ってから限界突破を重ねてください!

また、最初に説明しました、限界突破時のボーナスSPの増加は、違うレアリティ間の限界突破でも起こりますが、低☆から高☆への限界突破時には『+』の引き継ぎは行われませんので気を付けてください。

新たな限界突破方法 ~応用~

ここからは新たな限界突破方法を利用した応用編になります!

すでにメインにスキル継承してしまってSPが足りてない人は?

ご安心ください!

これは低☆を高☆に限界突破したときにもスキル状況を引き継げますので、再びコストがかかってしまいますが、同じキャラクターの低☆にスキルを継承させ、Lvを上げて習得したあとメインへ限界突破すれば、スキルを習得状態でしっかり引き継げます!

もしくは、新しく手に入ったキャラクターの個体値さえ良ければ、メインを新しいキャラクターへ限界突破し、またLvUP時のSPボーナスでスキルを習得していくという方法もあります。

ということはレアリティの低いキャラクターにも使い道がある?

その通りです!

同じキャラクターでの限界突破が多ければ多いほど、LvUP時のSPボーナスを多く受け取れますのでそれだけスキルを充実させやすくなります。

特に緑魔で人気の高いニノなどは、英雄召喚での排出が☆3と☆4ですので比較的集まりやすく、『+』を重ねるのは難しいですが、スキルを整えるだけであれば☆5のキャラクターよりも容易なため、スキルガッチガチのグルンブレードを撃つ事が出来ます。

いかがでしたでしょうか?

複雑な部分もありますが、知っているのといないのではかなり大きな差が出てしまいますので少しでもお伝えできていれば幸いです。

『以前よりもスキル継承を活かしやすくなったって事ね!』

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます