【パズドラ】カミムスビパーティのテンプレ!!基本はヨグ=ソトースと同じ?【フェス限】

先日実装された、ゴッドフェス限定モンスターのカミムスビ。

今回はカミムズビパーティのテンプレ編成をお伝えしたいと思います。

凛然の霊央神・カミムスビ

まずは、カミムスビの詳細を確認しておきましょう。

凛然の霊央神・カミムスビ

  • 属性:闇 / 木
  • タイプ:神 / 回復
  • ステータス(HP/攻撃/回復):3618 / 1635 / 638
    【+297】:4628 / 2130 / 935

凛然の霊央神・カミムスビのリーダースキル

リーダースキル:始原の霊力

  • HP80%以上で、攻撃力が5倍、79%以下で2.5倍。
  • 闇木の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が3.5倍。

リーダースキルは同じくゴッドフェス限定モンスターのヨグ=ソトースに似たスキルになっています。

HP依存の攻撃倍率が下がった代わりに、指定色を消した際の攻撃力が僅かに上昇しました。

ヨグ=ソトースを比較すると最大火力はやや低くなってしまいますが、それでも十分な火力が出るはずです。

また、ダメージ軽減率も、ヨグ=ソトースと同様25%となっています。

凛然の霊央神・カミムスビのスキル

スキル:はてなく巡る遊星【Lv.1:10ターン→Lv.最大:5ターン】

  • 3ターンの間、強化ドロップが50%の確率で落ちてくる。
  • 最大HPの30%分HPを回復。

ヨグ=ソトースと比較すると、やや噛み合わないスキルという評価です。

HP回復は嬉しいですが、ヨグ=ソトースと異なり陣スキルではないため、直接的に攻略に影響しづらいスキルとなっています。

スキルターンが短いので、何かアシストモンスターを設定しておいても良いでしょう。

凛然の霊央神・カミムスビの覚醒スキル

  • バインド耐性×2
  • 封印耐性
  • スキルブースト
  • 操作時間延長
  • 追加攻撃

やや少ないといった印象を受けますが、それを補うリーダースキルを持っているため、あまり気にはならないでしょう。

それよりも、「追加攻撃」を持つ数少ないモンスターとしての評価が高く、今後もサブモンスターとして多くのパーティ、特に闇属性パーティで運用されることになるでしょう。

カミムスビパーティのサブモンスターの選び方

ヨグ=ソトースパーティでは、イルムや花嫁エスカマリ、といった強力な光属性モンスターを採用することが多いですが、カミムスビパーティでもその枠のモンスターを積極的に採用していきたいところです。

ですが、主属性が闇属性で、かつ木闇の2色陣を持っているモンスターは現状存在しないため、ほかのモンスターで補う必要があります。

木守の緑龍喚士・ソニア

まずは木闇の2色陣といえば、ということで同じくゴッドフェス限定の緑ソニアです。

木守の緑龍喚士・ソニア

先日分岐究極進化が実装され、コンボ強化やバインド耐性などを手に入れたため、非常に強力なモンスターです。

ソニアのスキルを使用すれば、確実にリーダースキルを発動できるため、是非とも採用しておきましょう!!

玻璃の零龍喚士・ネイ

続いては木闇に加えて回復ドロップと、HP回復が付いた木ネイです。

瑠璃の零龍喚士・ネイ

なぜかスキルターンも緑ソニアより軽かったり、コンボ強化を2つ持っていたりと、かなり強力なモンスターです。

複数体持っている方はかなり少ないと思いますし、持っている方も各属性各1体は欲しいため、なかなか難しいと思いますが、パーティに2体欲しいモンスターです。

探訪の獄幻姫・ロミア

続いてはフェス限ヒロインのロミア。

獄幻魔の愛娘・ロミア

ロミアもコンボ強化を持ち、なおかつ編成するだけで2秒操作時間が延びるため、パズルに自信がない方は、パーティに編成しても良いでしょう。

ドラゴンキラーも持っているため、ダンジョンによってはメインアタッカーとして活躍できるはずです!!

情義の諜報神・石田三成

次は石田三成。

情義の諜報神・石田三成ややスキルターンは重いですが、スキルチャージが2ターンついているため、パーティのスキル回転力の向上に一役買ってくれます。

上記の3体に比べると、比較的入手もしやすいモンスターなので、「ネイとかロミアとか持ってねえよ!!」という方は、石田三成でも問題なく運用できるでしょう。

転生メイメイ

最後は転生メイメイ。

転生メイメイ

メイメイも最初の3体よりは入手しやすいモンスターなので、十分サブモンスターとして活躍できます。

また、コンボ強化も持っているため、陣スキルとの相性も良いので、積極的に採用してもいいでしょう。

まとめ:今は木属性にまとめるが吉?

現在は闇属性よりも木属性に寄せる方が全体の方向性としてあっているので、可能であればそうしておきましょう。

ただし、今後のモンスターの実装次第では、闇属性に寄せていくパーティ構築も大いにアリになるでしょう!!

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。