【パズドラ】3人マルチ超壊滅級解禁!攻略パーティー例とクトゥルフなど新キャラを紹介!

4月6日午後から3人マルチ限定の協力!降臨ラッシュ!が開催されました。今回は新キャラも登場する超壊滅級の攻略について紹介していきたいと思います。

ボスのHPは2億以上!?〜ダンジョン情報について

ボスは3種類のうちからランダムで、一番HPの少ないものでも2億を誇ります。

「超壊滅級」という難易度のことはありますね。もちろん被ダメージもかなりのものなので、高火力を出しつつある程度耐久力のあるPTでないと攻略は厳しいです。

道中に出現する敵と注意点

道中に出現する敵は降臨モンスターの中からランダムで出現します。超壊滅級ということもあり、通常の降臨と比べて大幅に強化されています。

特に1Fで出現する覚醒ソティスと、6Fで出現する五右衛門の先制ダメージ(約75000)には注意ですね。

ボスその1 悪夢なるもの・クトゥルフ

ボスは3種類のうちからランダム出現で、そのうちの1体がこの「悪夢なるもの・クトゥルフ」です。HPは2億あり、木属性半減かつ根性(HP50%以上で発動)持ち、先制状態異常無効+下段1列を30ターン雲で覆う、とかなりの強敵ですね。

悪夢なるもの・クトゥルフ

悪夢なるもの・クトゥルフ

根性を発動させてしまうと、HP全回復かつ320万以上のダメージが飛んできます。倒し方としては、HP50%以下まで地道に削りつつHPが半分以下になった時にエンハンス等で一気に倒すといいでしょう。

ただし被ダメージは約37000〜60000と大きいので、ある程度の耐久力は必須になってきます。

ボスその2 無貌なるもの・ニャルラトホテプ

ボスのうちの2体目がこの「無貌なるもの・ニャルラトホテプ」です。こちらもHP3億、火属性半減に加え先制状態異常無効+全ドロップを30ターン超暗闇にするという強敵です。

無貌なるもの・ニャルラトホテプ

無貌なるもの・ニャルラトホテプ

HPを削りすぎない場合は最大で約5万ダメージほどしか飛んできませんが、回復ドロップを消せなくしてきたり99%の割合ダメージ等も使用してくるので早めに倒してしまいたいところです。

根性は持ってないので、エンハンスから一気に削ってしまうのも有力な勝ち方と言えるでしょう。

ボスその3・無形なるもの・アザトース

3種のうちの最後の1体がこの「無形なるもの・アザトース」です。HPはなんと5億もあり、3000万ダメージ以上無効と全モンスターの中で最も倒すのが困難な敵と言っても過言ではないでしょう。

無形なるもの・アザトース

無形なるもの・アザトース

HP70%を切るまでは4ターンに一度約4万ダメージを与えてくるだけですが、70%を切ると行動ターンが1ターンになり、状態異常無効となります。

その場合被ダメージは最大で5万弱なので、攻略方法としては耐久しつつ3000万を超えない火力で削っていくしかないでしょう。

「全能神・ラー=ドラゴン」パーティー

高HP高火力のリーダーで人気なキャラと言えばこの「全能神・ラー=ドラゴン」でしょう。

神タイプのHP回復が1.5倍かつ攻撃倍率も高いので有力であると言えます。パーティー構成としては6色陣スキルを数枚、ボス用に宝石エンハンス等を持っていくと十分戦っていけますね。

攻略するのにおすすめなリーダーやパーティの紹介

ここでは、筆者のおすすめパーティーをいくつか紹介していきます。

全体的に言えるのは道中+ボスの敵の固さや被ダメージを考慮して、ある程度の耐久力+高火力が必要になってくるという点ですね。

「帝都の守護神・アテナ」パーティー

こちらは通称闇アテナパーティーですね。HPと回復に倍率がかかるので耐久力は十分です。攻撃倍率が49倍と少し低く感じるかもしれませんが、2体攻撃を意識しつつ転生ハクや司馬懿等の7コンボ強化覚醒や潜在キラーを組み合わせることで十分に火力を出していくことができます。

ファセット等の宝石エンハンスを継承しておくと高HPのボスにも対応できますね。リーダーフレンドに遅延スキルがあるので、道中で使用することで他プレイヤーのサポートも可能になります。

「転生クシナダヒメ」パーティー

こちらの天生クシナダヒメもHPのあるリーダースキルを持ちます。サブに転生ハクを入れることで、7コンボ強化を生かしてかなりの火力を出していくことができます。

リーダーフレンドの激減スキルはできればボスまで温存しておき、回復ドロップが枯渇した際に使用するようにすると良いでしょう。

「全能神・ラー=ドラゴン」パーティー

高HP高火力のリーダーで人気なキャラと言えばこの「全能神・ラー=ドラゴン」でしょう。神タイプのHP回復が1.5倍かつ攻撃倍率も高いので有力であると言えます。

パーティー構成としては6色陣スキルを数枚、ボス用に宝石エンハンス等を持っていくと十分戦っていけますね。

「清杖の龍機博士・ジュリ」パーティー

最後に紹介するのがこちらの「清杖の龍契博士・ジュリ」パーティーです。水と木のHPを1.5倍かつ木水の同時攻撃でダメージ軽減(25%)と抜群の耐久力を誇ります。

ただし攻撃倍率はそこまで高くないので、サブにラグナロクドラゴン等のキラー持ちのキャラを入れるといいでしょう。所持している方は宝石エンハンスのシーンや、スクルドや夏ソニア等水と木を含む陣スキルを持っていくと良いですね。

新キャラクターは継承可能かつ優秀なスキル持ち!

クトゥルフは最大5ターンで「回復・お邪魔・毒ドロップを水ドロップに変換し、バインドを3ターン解除」、ニャルラトホテプは最大7ターンで「1ターン遅延+回復・お邪魔・毒ドロップを木ドロップに変換」、アザトースは最大7ターンで「6色陣+バインドを3ターン解除」と、それぞれ優秀なスキルを持っています。

これらは継承可能なので、欲しいスキルを持つボスが出た際はコンテニューも視野に入れつつ戦っていくと良いでしょう。

ただし、ダンジョン自体の難易度が高い上にスキルの上昇幅は30ターンなので、ある程度のピィの消費は覚悟しておかないといけませんね。ちなみに素材集めがかなり大変な究極進化をさせなくともアシストすることはできます。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード