【ドッカンバトル】超激戦イベント『天下無敵!!希望の英雄』新ステージ『強いぞ!!スーパーフュージョン』を攻略し、ゴテンクスをドッカン覚醒!

6月1日からスーパージャネンバの超激戦イベント『天下無敵!!希望の英雄(ヒーロー)』にステージ3『強いぞ!!スーパーフュージョン』(難易度[Z-HARD]と[SUPER2])が追加されました。

このイベントで手に入る覚醒メダルで、「超サイヤ人3ゴテンクス/とっておきの変身」などのキャラクターをドッカン覚醒させる事ができます。

3戦目のゴテンクスはかなり強力な軽減スキルを持っていて、2ターン毎にランダムで違う属性の形態に変化します。

超激戦イベント『天下無敵!!希望の英雄(ヒーロー)』

開催期間

2017年6月1日(木)17:00~2017年6月20日(火)23:59

※開催期間は予告なく変更される場合があるのでゲーム内お知らせを確認した方が確実です。

特攻キャラクター

SR以上の「ピッコロ」と「魔人ブウ(悪)」が特攻キャラクターとなっており、ダメージ軽減を無視してダイレクトにダメージを与える事ができます。

ダメージ軽減を特攻キャラで突破!

比較的組み込みやすい特攻キャラクターです。単属性デッキを使う場合、その属性の「ピッコロ」か「魔人ブウ(悪)」がいればとりあえず入れるというのは良いと思います。

ピッコロ/知略をめぐらす戦闘

オススメデッキの紹介

まず攻略にオススメのリーダー・フレンドと、その中身に組み込みたいキャラクターを紹介していきたいと思います。

超サイヤ人4ベジータ/至高無上の超サイヤ人」サンド

やはり最も安定感があるデッキは超速デッキでしょう。

技属性が相手でなければとりあえず超速属性デッキで様子を見ると良いと思います。

3戦目、力属性に形態変化してくれれば簡単に倒す事ができます。

○組み込みたいキャラクター
・「超ベジット/比類なき黄金の気」
攻防ともに超速属性デッキの要となるキャラクターです。

HP残量によっては超サイヤ人4ベジータに受けさせるか超ベジットに受けさせるか迷いますが、3戦目のあまりダメージが通らない体属性が相手の時は超サイヤ人4ベジータで受けた方が良いかもしれません。

・「アルティメット孫悟飯/規格外の潜在能力」
超速属性は必殺技追加効果に気絶を持っている優秀なキャラクターが多いです。

今回は気絶が有効なので、気絶を狙ったデッキ構成も良いでしょう。

このアルティメット孫悟飯はアタッカーとしても十分期待できます。

・「則巻アラレ/無邪気な歓び」
アルティメット孫悟飯同様高火力+気絶持ちのキャラクターです。

ただ、必殺技封じにしろ気絶にしろ2ターンで形態変化してしまい、効果が切れてしまうという点には注意が必要です。

「超ゴジータ/悪を砕く光」サンド

3戦目、形態変化するまでは辛いですが、形態変化後はLR「ピッコロ/芽生えた心」も入れられるのでイッキに決められるでしょう。

○組み込みたいキャラクター
・「超サイヤ人バーダック/燃え輝く命」
体属性のゴテンクスに必殺技を撃たれるとかなりキツいので、必殺技を封じられればかなりダメージを抑えられます。

うまくターン調整したいですね。

・「則巻アラレ/天真爛漫な突撃」
超知属性を使う場合は体属性のゴテンクスをいかに乗り切るかが重要になるので、ATKダウンはかなり有効になります。

ドロップキャラクターなので「連続攻撃」を簡単に上げる事ができ、ATKダウンの重ねがけが狙えます。

「回避」も上げていればダメージをさらに抑えられる可能性が高まります。

・「ピッコロ/芽生えた心」
天下一武道会のローカルランキング報酬から覚醒できるLRピッコロです。

最強の特攻キャラクターで、今回最もダメージが期待できるキャラクターでしょう。

「会心」をしっかり上げていれば体属性のゴテンクスに対しても大ダメージを与えられる可能性があります。

「超サイヤ人4孫悟空/究極進化の超サイヤ人」サンド

体属性のゴテンクスに対して有利属性なのでダメージをかなり抑える事ができます。ゴテンクスが形態変化で速属性になってしまうと少し面倒ですが、「会心」を上げやすい属性でもあるのでそこまで苦にならないでしょう。

○組み込みたいキャラクター
・「超サイヤ人3ベジータ/戦闘民族の真価」
超力属性の防御の要です。今回は気絶も有効なのでかなり重要な働きをしてくれるでしょう。

・「超ゴジータ/絶対無敵の戦士」
「高成長タイプ」なのでしっかり潜在能力を開放していれば強烈なアタッカーとして使えます。

速属性のゴテンクスが相手でもしっかりダメージを通す事ができます。

・「超サイヤ人3孫悟空(GT)(黄金大猿)/胎動する究極パワー」
アタッカーのサポートとして優秀なキャラクターです。

タイミングよく大猿化してくれれば、戦局がイッキに有利になり得ます。

ラウンド解説

今回追加のステージ3『強いぞ!!スーパーフュージョン』は3連戦となります(3戦目はランダム形態変化があるので実質ラウンド数は無限ではあります)。
それぞれのラウンドについて見ていきましょう。

1戦目

「超速属性」超サイヤ人孫悟天
「超体属性」超サイヤ人トランクス

いつも通りまだ楽なので、体制を整えましょう。

2戦目

「超体属性」超サイヤ人3ゴテンクス

2戦目とは言えいきなり超サイヤ人3という事で油断できません。

いきなり超サイヤ人3!

必殺技はギャラクティカドーナツを撃ってくるのでDEF大幅低下の追加効果があります。
高DEFで乗り切ろうとする場合は注意が必要です。

3戦目

「超体属性」超サイヤ人3ゴテンクス

ダメージ軽減がかなり強いです。

さらに最終ラウンドという事で攻撃も猛烈です。

2ターン乗り切れば違う属性になり、弱体化するので基本的に耐える事が重要になります。

3戦目 形態変化①

「超速属性」超サイヤ人ゴテンクス

技属性で挑んだ場合ここで勝負を決めやすいです。

最初の形態からの形態変化は「超速属性」か「超力属性」ですが、こちらの方が強いのでそういう意味ではこっちになるとハズレです。

2ターン経つとまた形態変化しますが、「超力属性」になるか、「超体属性」になるかでかなり戦況は変わりますね。

3戦目 形態変化②

「超力属性」ゴテンクス

速属性で挑んだ場合はここで倒してしまいたいところです。

3戦目では最も弱い形態なので速属性でなくてもここでしっかりダメージを与えたいところです。

同じく2ターン経つと形態変化し、「超速属性」か「超体属性」になります。

ドロップ報酬

難易度[Z-HARD]では覚醒メダルが3枚ドロップします。
難易度[SUPER2]では覚醒メダルが7枚ドロップします。

各キャラクターの覚醒に必要なメダル枚数

「超サイヤ人3ゴテンクス/とっておきの変身」は77枚
「ゴテンクス/重なる超パワー」は35枚
「ゴテンクス/自信満々のフュージョン」は35枚
「超サイヤ人ゴンテクス(青年期)/光り輝く正義」は35枚

となっています。

「超サイヤ人3ゴテンクス/とっておきの変身」をドッカン覚醒!

おわりに

3戦目は形態変化でどの属性に変わるかわからないので、運の要素が強い超激戦イベントとなっています。

基本的な構成はステージ2の「がんばれ超ゴテンクスくん」難易度[SUPER]と変わらないので新鮮味はありませんね。

3戦目の超サイヤ人3の時はサポートアイテムで凌ぐという作戦をとれば強力なフレ頼みのデッキでもどうにかなるでしょう。

それでも厳しければ同じ構成で全体的に弱くなっている難易度[Z-HARD]を周回でも良いでしょう。

難易度[Z-HARD]でも現実的な周回数で覚醒させる事はできます。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。