【ドッカンバトル】覚醒メダルを集めて超サイヤ人4ベジータをドッカン覚醒!超激戦イベント『紅蓮を纏う無敵のサイヤ人』を徹底攻略!

日曜日と月曜日に超激戦イベント『紅蓮を纏う無敵のサイヤ人』が開催されています。

ここで手に入る覚醒メダルを使うと、超4ベジータ、スーパーベビー2、超サイヤ人トランクス(GT)をドッカン覚醒させる事が可能です。

気絶が無効という超高難易度ステージとなっているこの超激戦イベントについて見ていきましょう。

超激戦イベント『紅蓮を纏う無敵のサイヤ人』

超激戦イベント『紅蓮を纏う無敵のサイヤ人』

開催期間

2017年4月1日(土)~2017年4月17日(月) 日曜日と月曜日に開催。

※開催期間は予告なく変更される場合があるのでゲーム内お知らせを確認した方が確実です。

特攻キャラクター

リンクスキル「邪悪龍」を持つキャラクターが対象となり、ベジータのダメージ軽減を無効化し、与えるダメージが大幅UPします。

が、「邪悪龍」リンク所持キャラクターリストを見ればかなり厳しい事がわかると思います。

最も使い勝手の良い「超一星龍/絶望のマイナスエネルギー」が最終ラウンドのベジータの弱点属性である力属性という事でどうにもなりません。

オススメデッキの紹介

まず攻略にオススメのリーダー・フレンドと、その中身に組み込みたいキャラクターを紹介していきたいと思います。

超サイヤ人3孫悟空(天使)/驚愕の超変身」サンド

最終ラウンドを考えるとやはり技属性で固めると良いでしょう。

「超サイヤ人3孫悟空(天使)/驚愕の超変身」の登場でかなり技属性デッキでの突破がしやすくなりました。

○組み込みたいキャラクター
・「超サイヤ人孫悟空/色あせぬ伝説」
潜在能力ルート解放も容易になったので、しっかり潜在能力を解放していれば、攻防ともに素晴らしい働きをしてくれます。

・「パイクーハン/頼もしい実力者」
超技属性のキーキャラクターです。壁となるキャラクターが少ないので、このパイクーハンの必殺技追加効果であるATK大幅低下は非常に重要になります。

・「超サイヤ人バーダック/気迫の猛進
必殺技封じと、気玉変換で非常に良い働きをしてくれます。

「超サイヤ人4ベジータ」サンド

自前の超4ベジータはドッカン覚醒前の「超サイヤ人4ベジータ/赤き閃光」でもOKです。

フレンドに覚醒後の「超サイヤ人4ベジータ/至高無上の超サイヤ人」を捕まえれば十分戦えます。

自前のリーダーは「超ベジット/比類なき黄金の気」でもなんとかなるでしょう。

○組み込みたいキャラクター
・「超ベジット/比類なき黄金の気」
速属性の要となる攻防共に最も重要なキャラクターです。

・「ゴールデンフリーザ/完全復活の証」
最強の壁です。持っているならば絶対に入れたいキャラクターですね。

・「六星龍/風と空気の支配」
「驚異的なスピード」を持つ速属性の必殺技封じとして重要なキャラクターです。

必殺技を封じれば、「超ベジット/比類なき黄金の気」のパッシブスキルがさらに使いやすくなります。

「超サイヤ人ゴッドSSベジット(ブルー)/極まりしブルーの力」サンド

中身がかなり揃っていないと厳しいですが、超属性の強キャラクターで固めても攻略できます。

○組み込みたいキャラクター
・「ピッコロ/芽生えた心」
ガードが硬く、回復もこなせます。攻撃が強烈なので、なるべく防御性能の高いキャラクターで固めたいところです。

・「超サイヤ人3ベジータ/戦闘民族の真価」
最終ラウンドでは気絶が効きませんが、やはりガードを固める事が最重要になります。

・「超サイヤ人ゴテンクス/吹き荒れる融合パワー」
最終ラウンドでは気絶が効かないので、必殺技封じが非常に重要になります。超属性で組みやすいリンクが揃っているのも良いですね。

ラウンド解説

難易度[Z-HARD]は3連戦、難易度[SUPER2]は4連戦となります。それぞれのラウンドについて見ていきましょう。

1戦目

「超力属性」ベジータ(GT)

2、3段攻撃で、序盤はまだ比較的弱いので、体勢を整えます。

2戦目

「超技属性」超サイヤ人ベジータ(GT)

同じく2、3段攻撃です。属性に注意しつつ引き続き体勢を整えていきます。

速属性で挑む場合ここは少しキツくなります。できれば「会心」を利用してイッキに突破したいところですね。

3戦目

「超力属性」超サイヤ人3ベジータ(GT)

4、5段攻撃でATKもHPも少し前の超激戦最終ラウンドレベルです。

まだ最終ラウンドの手前ですが、全く油断できないラウンドです。

難易度[Z-HARD]はここで終了ですが、始めたばかりだとここを突破するというのもかなり大変ですね。

4戦目

「超速属性」超サイヤ人4ベジータ

最高6段攻撃という猛烈な攻撃を仕掛けてきます。しかも1発1発が非常に重いです。

さらに気絶が効かないという要素もある超難関となっています。

4戦目のベジータには気絶が効かない!

4戦目のベジータには気絶が効かない!

しっかり強力なキャラクターが揃っていれば大丈夫ですが、そうでない場合はサポートアイテムをガンガン使い、必殺技を封じたり、ATKを低下させたりして、その間に高火力の必殺技をガンガンぶつける必要があります。

ドロップ報酬

難易度[Z-HARD]では覚醒メダルが3枚。
難易度[SUPER2]では覚醒メダルが7枚ドロップします。

各キャラクターの覚醒に必要なメダル枚数

「超サイヤ人4ベジータ/赤き閃光」は77枚
「スーパーペビー2/復讐の成就」は35枚
「超サイヤ人ドランクス(GT)/本気の覚悟」は35枚

となっています。

ドッカン覚醒して限界突破URに!

ドッカン覚醒して限界突破URに!

おわりに

初登場時はそれまで多くのユーザーが頼っていた気絶が使えず、それまで体験した事のない超高難易度、難易度[SUPER2]という事で非常に手応えのある超激戦でした。

現在も多少は楽になりましたが、まだまだトップクラスの難易度を誇る超激戦イベントとなっています。

「超サイヤ人4ベジータ/赤き閃光」はドッカン覚醒させるとコスト58キャラクターの中でも最も攻防バランスの取れた超優秀キャラクターとなるので、当てた場合はそれをモチベーションに攻略していきたいですね。

ライター: Peck

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード