【ドッカンバトル】制限イベント『奇々怪々 ウサギ団あらわる!』。兎人参化を攻略し、ブルマをドッカン覚醒!

3月23日に復刻イベントとして開催された制限イベント『奇々怪々 ウサギ団あらわる!』。

ブルマ3種類がドッカン覚醒でき、SSR「兎人参化/オヤブンの得意技」をゲットできるこのイベントの攻略をしていきたいと思います。

制限イベント『奇々怪々 ウサギ団あらわる!』

制限イベント『奇々怪々 ウサギ団あらわる!』

開催期間

2017年3月23日(木)17:00~2017年4月6日(木)16:59

※開催期間は予告なく変更される場合があるのでゲーム内お知らせを確認する方が確実です。

概要

「孫悟空(少年期)を含むチーム」でないと挑戦不可という制限イベントです。

天下一武道会のガシャチケットから手に入る「ブルマ」と、ガシャ産の「ブルマ(少女期)/天才少女の夏休み」のドッカン覚醒用の覚醒メダルがゲットできます。

さらに難易度[Z-HARD]でSSR「兎人参化/オヤブンの得意技」がドロップするようになりました。

前回は非常に難易度が高く、キーとなるキャラクターがいないプレイヤーには敷居がかなり高いイベントでしたが、今回は難易度[HARD]も追加され、難易度[Z-HARD]も難易度が下げられました。

これにより多くのプレイヤーが遊ぶ事のできるイベントになったのではないでしょうか。

ドロップ報酬

難易度[HARD]ではブルマの覚醒メダルが5枚。

難易度[Z-HARD]ではブルマの覚醒メダルが7枚か10枚。15%程度の確率でSSR「兎人参化/オヤブンの得意技」がドロップします。

攻略準備

ステージ1「ウサギ団あらわる!」は難易度[NORMAL]のみでだいぶ易しいので問題ないでしょう。

ここではステージ2「オヤブンの得意技」の難易度[Z-HARD]について見ていきたいと思います。
まずは攻略の準備をしましょう。

「兎人参化」の超強力なスキル

兎人参化は超激戦のBOSSキャラクターも真っ青の超強力なスキルを使ってきます。
そのスキルの効果は以下の2つです。

・気玉を人参に変える
・ダメージを大幅に軽減する

まず気玉が人参に変えられると、その気玉を取っても気力が溜まりません。

それも面倒ですが、何よりダメージの大幅軽減が厄介です。「軽減」は「DEFが高い」とは違うので、DEF大幅低下では突破できません。

その究極が月曜日開催の『パンのひみつの冒険』に登場するパンです。パン程は軽減してきませんが、「兎人参化」の軽減率も相当で、作戦を練らなければいけません。

「孫悟空(少年期)」はダメージ軽減スキルを無効化できる!

かなり厄介なダメージ軽減スキルですが、「孫悟空(少年期)」はそのスキルを無効化し、しっかりダメージを与える事ができます。

ダメージソースとして期待出来るのは「孫悟空(少年期)」のみとなります。

『感謝と希望のアドベンチャー』で超体属性の「孫悟空(少年期)」を作る!

「兎人参化」は極知属性なので超体属性の「孫悟空(少年期)」を使いたいところです。

超体属性の「孫悟空(少年期)」は特別編イベント『感謝と希望のアドベンチャー』で作る事が可能です。

特別編イベント『感謝と希望のアドベンチャー』

特別編イベント『感謝と希望のアドベンチャー』

このイベントでドロップする「孫悟空(少年期)/広大な世界へ」は必殺技レベルが5以上になると気力メーダーの数が8つで必殺技が撃てるようになります。

これは気玉が人参にされるこのイベントではとても重要です。

さらに天下一武道会で入手可能な「ブルマ」「ウミガメ」の覚醒メダルがあれば「孫悟空(少年期)/元気と勇気の大活躍」に覚醒させる事が可能です。

なるべくATKを上げたいので出来れば覚醒させたいところです。

孫悟空(少年期)/元気と勇気の大活躍

孫悟空(少年期)/元気と勇気の大活躍

フレンドは「ブルマ(バニー)」のみ

これもかなり厳しい条件です。
何より気力が上がらないというのが辛いですね。

この「ブルマ(バニー)」には潜在能力スキル「回避Lv.20」がついています。「回避」がどんなもんか体感できます。

リーダースキル、パッシブである程度ATKを上げられます。
リンクスキルは「孫悟空(少年期)」の気力とATKを上げられるので良いです。

攻略情報

準備が出来たらいよいよ攻略していきます。

リーダーとして採用したいキャラクター

・「超サイヤ人ゴッドSSベジータ/神の域への突入」
このベジータをリーダーにすれば、気玉変化サポートアイテムを使って「孫悟空(少年期)/元気と勇気の大活躍」のATKを大幅に上げる事ができ、1ターンキルも可能です。

アイテムを使ってでもサクサク周回したい時はこれがベストでしょう。

・「超サイヤ人ゴッドSSベジット/極まりしブルーの力」
とにかく「孫悟空(少年期)」のATKを、出来れば気力も上げたいところなので、このベジットは良いでしょう。

強力な体属性キャラクターは「孫悟空(少年期)」でなくても少しはダメージソースとして足しになります。

アイテムなしで、2ターン、3ターンでクリアする事も可能です。

・「ゴクウブラック/漆黒の脅威」
リーダースキルでは気力は上がりませんがサポートアイテムで「孫悟空(少年期)/元気と勇気の大活躍」の気力とATKを上げれば1ターンキルも可能ではないでしょうか。

「孫悟空(少年期)」以外に採用したいキャラクター

・「神様/天上の神」
基本的に「孫悟空(少年期)」のATKと気力を上げられるキャラクターを採用していきたいです。

神様はリンクとパッシブで強力に「孫悟空(少年期)」をサポートする事ができます。

・「ブルマ(少女期)/少女の夢と願いの球」
パッシブとリンクで「孫悟空(少年期)」の気力を+4、ATKも上げられ、パッシブ・必殺技追加効果の気絶で周回速度を上げてくれます。

このイベントで覚醒させる事ができるキャラクターなので、優先して作成すると良いかもしれません。

・「超サイヤ人バーダック/戦火の中の決意」
リンクは繋がりませんが、パッシブでATKと気力を上げてくれます。さらに必殺技封じで周回速度を上げてくれます。

最後に

「孫悟空(少年期)/元気と勇気の大活躍」を作る事ができ、この悟空をしっかり強化できるリーダースキルを持つキャラクターがいれば問題なく周回できるイベントですが、揃わない場合は難易度[HARD]で5枚ずつ集めるというのも手です。

「兎人参化/オヤブンの得意技」はドロップ率が低いので、必殺技レベルMAXにしたり潜在開放したりしたい場合かなりの周回数を覚悟する必要があるでしょう。

「兎人参化」は少年編からドラゴンボールを見ている人にとっては愛着のあるキャラクターではないでしょうか。
楽しんでイベントを堪能しましょう!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます