【デレステ】STARLIGHT MASTER シリーズ デレステ未実装曲「空と風と恋のワルツ」「Sparkling Girl」を紹介!

CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER シリーズは、デレステが初登場となる楽曲のCDシリーズで、カップリングにはそれぞれソロ楽曲が2曲ずつ収録されています。

今回はその中からシリーズ第4弾「生存本能ヴァルキュリア」収録の「空と風と恋のワルツ」「Sparkling Girl」の2曲を紹介します!

STARLIGHT MASTER一覧 引用:http://columbia.jp/idolmaster/index.html

STARLIGHT MASTER シリーズ カップリングソロのデレステ未実装は全部で16曲+未発売2曲!

現在「STARLIGHT MASTER シリーズ」で発売されているCDは全部で8枚、収録されているソロ曲は16曲でデレステにはまだ1曲も実装されていません。

さらに3月1日発売のCD「ラブレター」に、安部菜々のソロ曲「メルヘン∞メタモルフォーゼ!」と、小早川紗枝のソロ曲「薄紅」が収録される事が発表されました!

ソロ曲は未発売の物を含め、以下の18曲です。

  • はにかみdays(島村卯月) No.01 Snow Wings 収録
  • AnemoneStar(渋谷凛) No.01 Snow Wings 収録
  • ステップ!(本田未央) No.02 Tulip 収録
  • ニャンと☆スペクタクル(前川みく) No.02 Tulip 収録
  • SUPERLOVE☆(城ヶ崎莉嘉) No.03 ハイファイ☆デイズ 収録
  • NUDIE★(城ヶ崎美嘉) No.03 ハイファイ☆デイズ 収録
  • 空と風と恋のワルツ(小日向美穂) No.04 生存本能ヴァルキュリア 収録
  • Sparkling Girl(多田李衣菜) No.04 生存本能ヴァルキュリア 収録
  • おかしな国のおかし屋さん(三村かな子) No.05 純情Midnight伝説 収録
  • Bloody Festa(白坂小梅) No.05 純情Midnight伝説 収録
  • 青空リレーション(高森藍子) No.06 Love∞Destiny 収録
  • PANDEMIC ALONE(星輝子) No.06 Love∞Destiny 収録
  • にょわにょわーるど☆(諸星きらり) No.07 サマカニ!! 収録
  • cherry*merry*cherry(緒方智絵里) No.07 サマカニ!! 収録
  • スローライフ・ファンタジー(双葉杏) No.08 BEYOND THE STARLIGHT 収録
  • Frozen Tears(北条加蓮) No.08 BEYOND THE STARLIGHT 収録
  • メルヘン∞メタモルフォーゼ!(安部菜々) No.09 ラブレター 収録(3月1日発売)
  • 薄紅(小早川紗枝) No.09 ラブレター 収録(3月1日発売)

No.04 生存本能ヴァルキュリア 収録「空と風と恋のワルツ(小日向美穂)」

2016年7月27日発売のCD「生存本能ヴァルキュリア」収録の、「空と風と恋のワルツ」の紹介です。

「空と風と恋のワルツ」楽曲紹介

作詞・作曲は「風色メロディ」「ましゅまろ☆キッス」を手掛けた「トリ音(櫻井えり子)」。

生存本能ヴァルキュリア詳細

引用:http://columbia.jp/idolmaster/COCC-17144.html

Naked Romanceとは雰囲気が違う、ゆったりふんわりとしたワルツですが、どちらも美穂らしい曲になっています。

恋する女の子の恥じらいを感じさせる歌詞です。

ライブでの「空と風と恋のワルツ」

4thライブ神戸公演1日目「Starlight Castle」で津田美波さんが披露、ワルツの三拍子に合ったかわいらしい歌とダンスのパフォーマンスで、セリフ部分(だっ、だめっ・・・!)の部分では会場全体が沸きました。

「Starlight Castle」という名前から、デレステに実装されている楽曲中心のセットリストで、「空と風と恋のワルツ」は唯一未実装の曲でした。さらにライブ前半では「Naked Romance」も歌っており、こちらも唯一ソロ曲を2曲披露しました。

5thライブツアーでは石川公演の出演が決まっています。ソロ曲の披露はあるのか楽しみですね!

No.04 生存本能ヴァルキュリア 収録「Sparkling Girl(多田李衣菜)」

2016年7月27日発売のCD「生存本能ヴァルキュリア」収録の、「Sparkling Girl」の紹介です。

「Sparkling Girl」楽曲紹介

作詞は「Can’t Stop!!」「Rockin’ Emotion」を手掛けている「磯谷佳江」、作曲は「ハイファイ☆デイズ」「GOIN’!!!(編曲)」を手掛けている「宮崎誠」のコンビ。

李衣菜らしい王道ロックです、歌詞にあるように真っ直ぐな気持ちを歌っていて想いが伝わってきます!

堂々とした歌に成長した李衣菜が垣間見えます。

ライブでの「Sparkling Girl」

4thライブ最終日後半の「Future Castle」で青木瑠璃子さんが披露、エアギター等李衣菜らしい振り付けでした。

大きく動くダンスでもしっかりと歌い上げる姿は圧巻でした、ステージ上の彼女こそ李衣菜が目指すロックなアイドルなのかもしれませんね。

5thライブでは津田美波さんと同じく石川公演の出演が決まっています。さらに進化したパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみです!

筆者: JUN

シェアする