【セブンナイツ】覚醒スニッパーの最新評価と能力紹介:味方の与ダメアップが強力!耐久性にも優れたサポートキャラ!

今回の記事では実装当初から登場していたエバン遠征隊の一人である、スニッパーの覚醒後の能力紹介を行います。

覚醒前は高速周回PTにしか入る余地は無かったものの、覚醒後はその非常に使い易いサポートスキルで様々な場面で役に立つようになりました。

スキルの紹介を行いながら主にアリーナでの役割などを考察していきたいと思います。セブンナイツ 覚醒スニッパー スキル

基本情報

まずは覚醒スニッパーの説明文や最大レベル(5凸時)のステータスなどを確認します。

覚醒前の情報についてはコチラ

白い死神 スニッパー

「スニッパーは何日もの間苦しんでいた。私はただその姿を見守るしかなかったけど、気が付けばいつの間にか新しい姿で私を見て行た。ージュフィ」

40レベル時ステータス

  • HP:3773(2417)
  • 攻撃:2304(1338)
  • 防御:1221(582)
  • 敏捷:32(26)

上記は括弧内が覚醒前のステータスとなっていますが、かなり強くなっていることが見て分かると思います。そもそも覚醒するためにはルーンを5段階まで解放することが条件ですので、その差もありますが。

攻撃力は全キャラ中1位を記録しているので、スキルの火力にも期待が持てそうですね。

所持スキル

覚醒スニッパーは初めて登場した効果を持つスキルを所持していますので非常に特徴的です。パッシブスキル、使用スキルと順番に詳細を見ていきたいと思います。

狩りの技術(パッシブスキル)

  • 自身に全てのダメージ免疫5回
  • 自身に複数免疫(貫通・防御無視)5回
  • 全ての味方の攻撃力60%上昇
  • 全ての敵の反撃率40%減少

覚醒前は物理ダメージ免疫3ターンしか所持していなかったので、このパッシブスキルは非常に優秀だと思います。

全ての味方の攻撃力を60%も上昇させてくれる効果はアイリーンしか持っていなかったでPT編成のレパートリーの幅が狭くなっていました。しかし、スニッパーも覚醒後は所持していることからこれから大きく編成方法が変化することも有り得ます。

さらに敵の反撃率を40%減少させてくれる効果とダメージ免疫+複数免疫が5回付いているので攻撃型ながら耐久面にも期待出来そうですね。

ハイド&シュート(覚醒スキル:1回のみ)

  • 敵を必ず一人倒す
  • 暴走効果を除く全ての効果に適用

覚醒スキルとして、敵を必ず一人倒すという反則的な効果が登場しました。これによって如何に耐久力のあるキャラでも確実に一人倒すことが出来ますのでアリーナや冒険など様々な場面で活躍できそうです。

乱射(CT:80秒)

  • 対象は全ての敵
  • 攻撃力110%の物理ダメージ
  • 低い確率で攻撃力200%の追加物理ダメージ
  • 低い確率で2ターンの気絶効果

乱射はスキルモーションが非常に短いことで有名でしたが、その威力は覚醒前よりも上昇しています。ただし、一定確率で追加ダメージだったところが低い確率に変更されている点には注意が必要です。

気絶効果も付けられるようになっていますので、正にアリーナに対応した修正だと言えるでしょう。

死刑宣告(CT:110秒)

  • 対象は敵単体
  • 攻撃力120%の物理ダメージを3回
  • 貫通効果
  • クリティカル効果

こちらは覚醒前と比べて即死効果が付与できなくなりましたが、合計で360%のダメージを与えることが出来るようになりました。

さらに貫通・クリティカルも適用される上に、全キャラ中1位の攻撃ステータスと相まって非常に強力なダメージソースと成り得ます。

アリーナでの評価:サポート兼サブアタッカーとして起用!

覚醒スニッパーが持つスキルの特徴的なところは下記の3点でしょうか。

  • 味方の攻撃力60%上昇
  • ダメージ免疫+複数免疫5回で耐久力の向上
  • 敵を一人確実に葬り去る覚醒スキル
  • 2種類の高倍率ダメージスキル

これらを踏まえて、アリーナでの使い道について考察していきたいと思います。

アタッカーとしては使い難い

アタッカーは防御陣形の後列に配置することになりますが、覚醒スニッパーは攻撃力こそ高いもののアタッカーには不向きです。

全体攻撃は便利ですが、貫通や防御無視の効果が無いのでダメージソースにはなりにくいうえ、復活や暴走を持っていないので事故死するとアタッカーの役割を果たせず終わってしまいます。

それならば前衛に配置してアタッカーの火力を上昇させるサポート兼サブアタッカーとしての起用が最適だと思います。

覚醒スキル次第で一方的な展開に

覚醒スキルで一人を確実に仕留められるので、現状のアリーナでよくみかける覚醒エバン対策として非常に優秀です。

それ以外にも覚醒カリンやカルマなど耐久面で非常にやっかいな敵を覚醒スキルでいち早く倒すことで、敵のチームコンセプトを大きく覆すことも可能になるため、運次第で格上の相手に対する勝率が上がります。

使い難いところ

スニッパーはバフターン減少を持たないので、アリーナではなかなか使い難いでしょう。

さらにダメージ免疫+複数免疫が5回と、リンの10回やカイルの12回と比較しても少ないので耐久性能もあまり良くありません

しかし、味方の攻撃力60%上昇や敵の反撃率を40%減少させる効果が強力ですので、やられる前にやる!というコンセプトのチームに編成すれば活躍できると思います。

まとめ:アリーナでは微妙。。。だが他の場所では非常に強力!

覚醒スニッパーのスキル詳細を確認しながら、主にアリーナでの使い道について考察を行いましたが、いかがでしたでしょうか。

覚醒スキルは面白いものの、なかなか編成し辛いというのが正直な感想です。

ただし、味方の攻撃力を60%も上昇させてくれるので、これまでのアイリーン枠の部分に編成することでよりチーム全体の性能が上がると思いますので、育てて損は無いと思います。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます