【セブンナイツ】覚醒エバンの評価と能力紹介:攻防共に優れた万能キャラ!

今回の記事ではこのゲームの主人公の一人であるエバンの覚醒後の能力紹介を行います。

リリース当初から登場している上に、レアリティも星2から入手できるので、非常に限界突破が容易な防御型のキャラクターです。

スキルの紹介を行いながら主にアリーナでの役割などを考察していきたいと思います。セブンナイツ 覚醒エバン スキル

基本情報

まずはエバンの覚醒後の説明文や最大レベル(5凸時)のステータスなどを確認します。
覚醒前の情報についてはコチラ

白銀の狼 エバン

「破壊の呪いが世に広まってから1年、行方をくらませていたエバンが再び姿を現した。しかしもう彼の姿には1年前の面影など残っていない。」

40レベル時ステータス

  • HP:7825(3808)
  • 攻撃:1620(873)
  • 防御:1630(881)
  • 敏捷:21(14)

上記は括弧内が覚醒前のステータスとなっていますが、物凄く強くなっていることが見て分かると思います。そもそも覚醒するためにはルーンを5段階まで解放することが条件ですので、その差もありますが。

これだけのHPや防御があれば、たとえ固定ダメージを何回も喰らってもなかなか倒れない不沈艦と成り得る性能ですね。

所持スキル

覚醒エバンの持つスキルは、覚醒前は防御に特化したものだった一方で、攻撃面でも期待できるようになっています。パッシブスキル、使用スキルと順番に詳細を見ていきたいと思います。

鋼の意志(パッシブスキル)

  • 全ての味方の防御力60%上昇
  • 全ての敵のクリティカル率40%減少
  • 自身のHP2000上昇

覚醒前が防御力50%だったのに対し、覚醒後は60%とルディの数値に追いつきました。さらに嬉しいのがクリティカル率を40%も減少させる効果で、敵の火力を減少させることが出来ます。

自分自身だけですが、もともと高すぎるHPがさらに2000も上昇となりますので非常に耐久力に優れたキャラクターです。

復讐の翼(覚醒スキル:1回のみ)

  • 対象は全ての敵
  • 2000の固定ダメージ
  • 全ての味方のHPを1000回復

覚醒スキルは行動する度に溜まっていくゲージを最大にすることで一度だけ発動可能ですが、全体に2000の固定ダメージを与える上に全ての味方のHPを回復出来るという優れ物です。

瞬迅剣・破(CT:70秒)

  • 対象は敵単体
  • 攻撃力280%の物理ダメージ
  • ターン制バフを3ターン減少

こちらは覚醒前は高い確率で気絶効果だったものがバフターン減少に変わりました。更に攻撃倍率も180%から280%へ上昇したので、ダメージソースにも成り得る嬉しいスキルですね。

閃空の盾(CT:120秒)

  • 対象は自分自身
  • 全ての被ダメージ減少50%
  • 減少された分のダメージを反射
  • 状態異常免疫
  • 挑発効果

覚醒前と大幅に変更されたのがこのスキルで、被ダメージ減少が40%から50%となり、ルディのように状態異常免疫が付くようになりました。

さらに挑発効果がありますので、アタッカーを狙い打ちしてくるレイチェルやスパイクのようなキャラクターも脅威では無くなる所も大きいですね。

アリーナでの評価:耐久性抜群+火力にも貢献できる最強のサポートキャラ!

覚醒エバンが持つスキルの特徴的な所は下記の4点でしょうか。

  • 味方の防御50%上昇+敵のクリ率40%減少で耐久性UP
  • 覚醒スキルで固定ダメージ+味方を1000回復
  • バフターン減少3ターン
  • 被ダメージ減少+状態異常免疫+挑発と申し分無い壁役の性能

これらを踏まえてアリーナでの使い道について考察したいと思います。

覚醒スキルのメリットと不安要素

覚醒要素はその仕様上、ある程度バトルが進んでから発動することになりますので、最初に2000の固定ダメージを与えて敵を瀕死にすることは出来ません。

しかしこの仕様が素晴らしく、バトルがある程度進むことで味方のHPもそこそこ減らされていると思います。ちょうど良いところでHP回復が出来るので、耐久面で非常に貢献できるようになっているのです。

不安要素としては折角ゲージが溜まっても状態以上によって発動できないことがあります。(筆者もこれでスキルを発動されるまえに完封したことが何度かあります。)

閃空の盾さえ剥がされなければ状態異常免疫を常時付けることが出来るので、沈黙耐性のアクセサリーを装備させておきましょう。

バフターン減少が凄い!

まだまだ現役アタッカーとして起用されているテオやバリスタですが、やはりやっかいなのが暴走化でしょう。

暴走化をいざ止めたい時にはバフターン減少スキルを持つキャラが倒されてしまっていることも多々ありますが、覚醒エバンはその心配はありません。最後の最後で暴走化キャラとタイマンになっても、勝てる可能性が高いです。

カルマと併せて編成!

カルマとエバンを併せて編成することで、敵の与ダメージ減少50%+味方の防御力60%上昇するので、結果として敵から受けるダメージを五分の一まで減らすことができるのです。

つまり、支援型のキャラを編成せずとも覚醒スキルによる回復も相まって耐久パーティを手軽に作れるということですね。

まとめ:現状のPvP最強のサポートキャラ!

覚醒エバンのスキルやステータスの詳細を確認しながら、主にアリーナでの考察を行いましたがいかがでしたでしょうか。

覚醒結晶の他にも、条件を満たすためのルーンの入手がなかなか困難ではありますが、それだけの性能を持つキャラクターである事を分かっていただけたかと思います。

そもそも覚醒結晶の所持個数の上限が設定されていますので、実装されたものから最速で覚醒させていくことをお勧めします。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます