【セブンナイツ】エバン(覚醒前)の評価と能力紹介:防御特化で味方も自分も耐久力UPできるサポートキャラ!

今回の記事ではこのゲームの主人公の一人であるエバンの能力紹介を行います。

リリース当初から登場している上に、レアリティも星2から入手できるので、非常に限界突破が容易な防御型のキャラクターです。

スキルの紹介を行いながらアリーナや冒険での役割などを考察していきたいと思います。(ここでの評価は覚醒前のエバンです。)セブンナイツ エバン スキル

基本情報

まずはエバンの星4〜星6までの説明文や最大レベル(5凸時)のステータスなどを確認します。

星4 将軍 エバン

「地獄の司令官ノックスから神秘の森を守ったことで絶対守護者ルディから将軍の称号を授かった。」

星5 司令官 エバン

「ルディはアスド大陸を冒険し帰還したエバンを司令官に任命した。旅だった時よりはるかに強くなったエバンは気持ちの強さも誰にも負けない。」

星6 総司令官 エバン

「ヴェインとクリスが手を結びテラ王国に攻め込む準備をしているという知らせを聞き遠征へと向かうエバンは総司令官の地位を任されることになった。」

ルディの直属の部下なのでしょうか。その功績を認められて総司令官まで上り詰めたようですね。ルディと同じようなスキルを所持しているのにも頷ける説明文となっています。

40レベル時ステータス

  • HP:3808
  • 攻撃:873
  • 防御:881
  • 敏捷:14

ステータスとしてはHPと防御力が比較的高く、攻撃と敏捷が低いという典型的な防御型キャラですね。アリーナでもそこそこ使い易いスキルを所持しているものの、敏捷が低すぎる点が使われない理由の一つでしょう。

所持スキル

エバンの持つスキルは耐久性に特化したものとなっています。パッシブスキル、攻撃スキルと順番に詳細を見ていきたいと思います。

鋼の意志(パッシブスキル)

  • 全ての味方の防御力50%上昇

アリーナで耐久キャラとして使われるルディやエバン、関羽などはこの防御力上昇のパッシブスキルが目当てとなっています。

ただルディは60%も上昇してくれるうえに、スキルもエバンの上位互換のような形になっていますので、育てられるのであればルディの方が良いでしょう。

瞬迅剣(CT:70秒)

  • 対象は敵単体
  • 攻撃力180%の物理ダメージ
  • とても高い確率で2ターンの気絶効果付与

対象が一人で、180%という倍率は高くない上に、もともとのステータス攻撃力が低いのでダメージには期待できませんね。どちらかと言えば気絶効果の付与が目的のスキルです。

閃空の盾(CT:90秒)

  • 対象は自分自身
  • 全ての被ダメージ減少40%
  • 減少された分のダメージを反射

こちらは自身のみに効果のかかるスキルですが、受けるダメージを40%減少してくれる上、減少分のダメージを相手に返すという、攻防一体のスキルとなっています。

アリーナなどのPvPではこのような耐久系のスキルを優先して使用することになっていますので、最初はこのスキルが発動することになりやすく、後手に回ることが多いと思います。

アリーナでの評価:今やもう編成の余地なし!

エバンの持つスキルの特徴的な点としては下記の3点でしょうか。

  • 味方全体の防御力50%上昇
  • 敵単体に微量ダメージと気絶効果
  • 自身の被ダメ減少+反射

これらを踏まえてアリーナでの考察を行いたいと思います。

防御力UPについて

味方全体の防御力を50%上昇させる効果がありますので、主に耐久系のパーティで活躍できます。カルマの敵の与ダメ50%減少効果と併せれば敵から受ける攻撃を全て四分の一にしてくれるので、なかなか倒れません。

ただ、先述のようにエバンの上位互換であるルディの方がこのパーセンテージも60%と高く、関羽は同じ倍率なものの気絶免疫を所持しているので、この効果を期待して編成するのは微妙なところですね。

自身の被ダメ減少+反射について

PvPにエバンを編成すると、最初のスキルで盾をはることが多いですが、これがほぼ意味をなさないのです。

現状の暴走化が猛威を奮っているアリーナではバフターン減少系のスキルを持つキャラを最低でも2体くらいは編成しているので、このスキルを使用されただけですぐにはがされてしまうのです。

さらに、昔は反射ダメージで敵のアタッカーを倒すという戦法が使えましたが、現状最強のアタッカーである孫悟空が反射ダメージを無効化するので意味が無いですね。

冒険での評価:高火力の敵がいるときに編成!

高難易度の冒険では敵のHP・攻撃力ともに非常に高くなってくるため、たとえ5凸キャラで揃えていても倒されてしまうことが多々あります。そのような場合にはエバンのような防御力を上昇できるキャラが重宝します。

ただ、敵のHPが高すぎて反射ダメージにはほとんど期待できないというところもあり、編成するメリットは耐久を上げるためだけとなるところが残念なところです。

まとめ:アリーナでは使えない!冒険でも微妙。。。

エバンのスキル詳細を確認しながら、主にアリーナや冒険での使い道を考察してみました。

最初に注意書きを記載しましたが、これはあくまで覚醒前のエバンの評価ですのでご了承ください。

このような使えないキャラが覚醒することで、アリーナ常連となるほどのぶっ壊れとなりますので、とにかく最速で育てていくことをオススメします。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます