【セブンナイツ】テオの評価と能力紹介:全体攻撃2種(貫通・バフターン減少)持ちの最優秀物理アタッカー!

今回の記事ではアリーナで良く編成されているテオの能力紹介を行います。

旧四皇の一人目として実装されたキャラクターですが、ルリやブラックローズと同じく高火力を叩き出す物理アタッカーとなっていて、ステータス・スキルともに非常に優秀です。

ここではアリーナでの強いところや不安要素などを考察していきたいと思います。

セブンナイツ テオ 断月

セブンナイツ テオ 断月

基本情報

まずはテオの星4〜星6までの説明文や最大レベル(5凸時)のステータスなどを確認します。

星4 風の剣 テオ

「風のように流浪を続けたことから風の剣と呼ばれたという説があるが実は彼の剣が風のように目に見えないことからつけられた別名。」

星5 闇将軍 テオ

「四皇から退き、将軍になったが、後継者であるエースが自分の教えとは別の道を選んだのが気に入らないらしい。」

星6 ナイトクロウ テオ

「ナイトクロウの一員として活動しておりそれ以外の情報は誰も知らない。」

40レベル時ステータス

  • HP:2730
  • 攻撃:1680
  • 防御:874
  • 敏捷:32

謎の多いキャラクターらしく、説明文の中にもあまり情報が載っていませんね。風のように見えない剣術を使用することや、エースを後継者にもっているというところでしょうか。

ステータスとしては攻撃力と敏捷が全キャラ中1位となっていて、非常に突出していることがわかります。ただ、SPキャラにしてはHPと防御力が低すぎるので、なかなか使い方が難しそうではあります。

所持スキル

テオの持つスキルはパッシブスキルとしてはそこまで特徴的では無いものの、攻撃スキルが非常に強力です。それぞれの詳細を順番に見ていきたいと思います。

夜鴉の加護 (パッシブスキル)

  • 攻撃時、対象の防御力を無視+確定クリティカル
  • 敵の回復量を60%減少
  • 一度倒れると3ターンの暴走状態

通常攻撃に防御無視+クリティカルが付いているため、免疫の無いキャラクターのHPをガリガリと削ることが可能です。敵の回復力を減少させる効果はオマケ程度に考えておきましょう。

ステータスの紹介でも書きましたが、テオはHPと防御力が非常に低いのですぐに倒されてしまうところがネックですが、暴走状態へと移行できますのでそこからが本番ですね。

双破滅風刃 (CT:70秒)

  • 対象は全ての敵
  • 攻撃力105%の物理ダメージ
  • 貫通効果
  • 対象が1体少なくなる毎に20%ダメージ上昇

敵全体に対して攻撃力の105%という倍率は普通なのですが、このスキルが強力すぎてヤバイのです。そもそも、素の攻撃力が全キャラ中1位ですのでこのスキルだけで耐久力の低いキャラクターは瞬殺されてしまいます。

貫通効果が付いている上に、対象が少なくなるとダメージ上昇していく効果があるので無駄がなく非常に使い易いスキルだと言えるでしょう。

断月・斬黒羽 (CT:120秒)

  • 対象は全ての敵
  • 攻撃力105%の物理ダメージ
  • 確定クリティカル
  • ターン制バフを2ターン減少

こちらも全体を対象とする攻撃スキルですが、どちらかというとダメージソースではなくバフを剥すために使用します。免疫や暴走化で溢れかえっている現状のアリーナでは、とにかく多くの敵にバフ減少を与える必要がありますので重宝します。

もちろん免疫の無い相手にはクリティカルも相まって大ダメージを期待出来るのですが、少しクールタイムが長すぎるところがネックでしょうか。

アリーナでの評価:2種の全体攻撃が使い易いアタッカー!

テオのスキルは下記の3点が特徴的です。

  • 通常攻撃が防御無視+クリティカルで非常に強力
  • 一度倒されても暴走化で比較的場もちが良い
  • 2種類の使い易い攻撃スキル

恐らくステータスとスキル倍率を見ているだけではそこまで高火力を叩き出せるようには思えないのでは無いのでしょうか。そこで具体的に使用方法を考察してみます。

編成するならアイリーンと共に

アイリーンは味方の物理攻撃力を60%も上昇させてくれるパッシブスキルを持っていますので、テオの突出した火力を更に向上させてくれます。もちろん追加でデロンズやエリシアなどの与ダメージ量を50%増加する効果も付与すれば、双破滅風刃1発で複数人を倒すことが出来るのです。

敵のアタッカーを瞬殺

テオの通常攻撃は非常に強力ですので、弱点攻撃率を上げることでアタッカーを狙い撃ち出来ます。特に防御陣形を用いて孫悟空を後列に置いている人にとっては、バトルの最初の方に通常攻撃でサクッとやられてしまうこともありますので脅威でしょう。

ただ、やはり全キャラ1位の敏捷を活かすためにも武器オプションには敏捷をつけたいので中々運用が難しく、強いて狙うのであればレイチェルと同時編成となるのでしょうか。あまりアリーナにレイチェルは入れたく無いですが…

全体攻撃免疫にも対応

勇翔のもつパッシブスキルは敵の全体攻撃を無効化する効果をもっています。では攻撃スキルの両方が全体攻撃であるテオは相性が悪いかというとそうでもありません。全体攻撃免疫は貫通があればダメージが通りますので、双破滅風刃で蹴散らすことが可能です。

まとめ:アリーナ最強の物理アタッカー!でも孫悟空と比較すると…

テオのスキル詳細を確認しながらアリーナでの使い方などを考察してみました。やはり、ルリやブラックローズの完全上位互換なだけあって素晴らしい性能となっているようですね。

ただ、耐久力は暴走化頼りになってしまいますので何も出来ずに倒れてしまうことも有り得ますので、やはり分身や貫通・固定ダメージなどを持っている孫悟空の方が使いやすそうです。

ライター: レンタム

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。