【シャドウバース】「エイラの祈祷」で作る圧倒的な盤面!エイラビショップのデッキ解説【ワンダーランド・ドリームズ】

現在のシャドウバースの環境は攻撃的なデッキが中心となっています。

これだけ偏りが生じればプレイヤーも当然対策を取り始め、攻撃を捌けるコントロールデッキをいくつも作り始めました。

そこで、今回はその一つであるエイラビショップを解説します。

「エイラの祈祷」で何度も回復&バフをしよう

このデッキは「エイラの祈祷」を軸としたデッキです。

【エイラの祈祷】エイラの祈祷
コスト:3
クラス:ビショップ
効果:自分のリーダーが回復するたび、自分のフォロワーすべてを+1/+1する。

かなり昔の環境に流行っていましたが、「天狐」が追加されたことで、再び環境に復活しました。

【天狐】天狐
コスト:5
クラス:ビショップ
効果:自分のフォロワーが攻撃するとき、自分のリーダーを1回復。

回復効果は他のフォロワーが攻撃しても発動するので、盤面を取っていれば1ターンに3回以上効果を発動させることも不可能ではありません。

とりあえず、「天狐」自体進化させる攻撃することで1回は効果は発動できます。

「詠唱:獣姫の呼び声」が割れるターンと合わせれば2回効果を発動できるので、それだけで3体に+2/+2になるので、かなり強力な盤面を形成できます。

【詠唱:獣姫の呼び声】詠唱:獣姫の呼び声
コスト:2
クラス:ビショップ
効果:

カウントダウン 3

ラストワード ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す。

もちろん、回復手段は「天狐」だけではなく、他にも充実しています。

特に新カードの「ホワイトスワン・オデット」は回復範囲が広いだけではなく、出したターンに攻撃出来る為、「天狐」とのシナジーもあります。

【ホワイトスワン・オデット】ホワイトスワン・オデット
コスト:6
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 相手の場に「ブラックスワン・オディール」1体を出す。その後、このフォロワーは進化する。
進化後:自分のターン終了時、自分のリーダーと自分のフォロワーすべてを2回復。

フォロワー

  • 天界の忠犬  3枚
  • スノーホワイトプリンセス  3枚
  • ヒーリングエンジェル  3枚
  • ゴブリンブレイカー・ティナ  3枚
  • レディアンスエンジェル  3枚
  • 天狐  3枚
  • ホワイトスワン・オデット  3枚
  • 大修道女 2枚
  • ヘヴンリーイージス 2枚

スペル

  • 漆黒の法典  3枚
  • テミスの審判  3枚

アミュレット

  • 詠唱:聖なる願い 3枚
  • 詠唱:獣姫の呼び声  3枚
  • エイラの祈祷  3枚

デッキコードはこちら

非常に安定するデッキ

エイラビショップは回復を除去手段が非常に多いので、耐久力の高い安定した構成となっています。

盤面の強化と回復の両方を同時に行えるので、現在主流のニュートラルデッキに対して最も嫌がる行動をとることができます。

特にニュートラルヴァンパイアが流行っていますが、ヴァンパイアに特化した「神魔裁判所」や「アイアンメイデン」、「赤枝の聖騎士・ノイシュ」といったメタカードは採用されていません。

【神魔裁判所】神魔裁判所
コスト:4
クラス:ビショップ
効果:カウントダウン 3

ファンファーレ ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

【アイアンメイデン】アイアンメイデン
コスト:4
クラス:ビショップ
効果:カウントダウン 2
自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。そのフォロワーを、次のターン攻撃不能にする。

【赤枝の聖騎士・ノイシュ】赤枝の聖騎士・ノイシュ
コスト:2
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 次の自分のターン開始時まで、自分のリーダーへの4以上のダメージは3になる。

あくまでも安定性を重視する為、無理に一つのデッキに合わせることなく、幅広い相手に対応できるようになっています。

フィニッシャーは「ヘヴンリーイージス」

依然の環境のエイラビショップは単純にスタッツが高い事しかメリットがありませんが、「ヘヴンリーイージス」のおかげで1枚で勝負を決めることができます。

【ヘヴンリーイージス】ヘヴンリーイージス
コスト:9
クラス:ビショップ
効果:このフォロワーへのダメージは0になる。

このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。(例えば、「破壊する」能力や「消滅させる」能力を受けない)

そのため、無理に「エイラの祈祷」でスタッツを上げてフィニッシャーを作る必要が無くなり、有利な展開を維持するだけでも十分になりました。

もちろん昔のエイラビショップの様に育てたフォロワーで押し切ることでも勝てます。

ミッドレンジデッキが多いので、強力なAoEを使われることがこれまでより少なくなっているので、場合によっては隙の大きい「ヘヴンリーイージス」を使うことがリスクになることもあります。

勝ち筋は一つではないので、臨機応変に対処しましょう。

今後の環境に注目

現在はミッドレンジデッキが多いので、「エイラの祈祷」を破壊されることは少ないです。

今後新しいコントロールデッキが現れたり、簡単にアミュレットを破壊できるデッキが現れると、評価は大きく変わるでしょう。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。