【シャドウバース(シャドバ)】カラボス採用のアグロデッキを色々作っていこう!「吸血姫・ヴァンピィ」からのコンボは未だ健在!「カラボスヴァンピィアグロヴァンパイア」【ヴァンパイアデッキ紹介デッキコードあり】

邪悪なる妖精・カラボスを使ったアグロヴァンパイアを作っていこうという企画!その1!吸血姫ヴァンピィを使ったアグロにカラボスを採用してみた!
アレンジの参考になったら幸い!

公開:2017年7月21日 『カラボスヴァンピィアグロヴァンパイア』デッキレシピ

youtuber・あぽろ氏によるデッキ『カラボスヴァンピィアグロヴァンパイア』の紹介です!

デッキレシピ

邪悪なる妖精・カラボスと吸血鬼の古城、吸血姫・ヴァンピィ、眷属の召喚との相性はいかに?
カラボスヴァンピィアグロヴァンパイアのデッキレシピ

蠢く死霊(銅)×3
吸血姫・ヴァンピィ(金)×3
バフォメット(銀)×2
狼少年(銀)×3
鋭利な一裂き(銅)×3
眷属の召喚(銅)×3
群れなす飢餓(銀)×2
吸血鬼の古城(金)×3
吸血貴・ヴァイト(銀)×3
ひねくれ者の悪魔(銅)×3
ワードローブレイダー(銀)×3
夜の群れ(銀)×3
緋色の剣士(銀)×3
邪悪なる妖精・カラボス(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

スポンサーリンク

特徴:吸血姫・ヴァンピィ、吸血鬼の古城を使ったアグロに邪悪なる妖精・カラボスは馴染むか?

昔ながらの吸血姫・ヴァンピィを使ったアグロに、邪悪なる妖精・カラボスを入れてみたとのこと。
もともと早いデッキの後備としてカラボスを活躍させることでしょうか。手札が枯れることも防げるのでなかなかいいのでは?
6ターン目以降にまで勝負が長引いた時にカラボスを使う感じになるでしょうか。

基本的には吸血姫・ヴァンピィからの吸血鬼の古城、夜の群れなどを使った伝統的なアグロヴァンパイアの動きでいいでしょう。
狼少年の枠は、トーヴにしてもいいとのこと。

今回はニュートラルではなくヴァンパイアカードにこだわって構成をしたそうです。
ここからどう変化していくのか。

注目カード:邪悪なる妖精・カラボスのドロー能力がアグロにはありがたい

【邪悪なる妖精・カラボス】
邪悪なる妖精・カラボスのカードステータス情報
コスト:6
スタッツ:6/6
クラス:ヴァンパイア
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは、「ターン開始時に自分のPP最大値は+1されない」と、「自分のターン終了時、相手のリーダーに1ダメージ。カードを1枚引く」を持つ。(邪悪なる妖精・カラボスの能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)

慢性的なアグロのドローソース不足を補えます。あくまで中盤以降になりますが。あとはじわじわ真綿で首を絞めるように……。

【吸血姫ヴァンピィ】
吸血姫ヴァンピィのカードステータス情報
コスト:2
スタッツ:1/3
クラス:ヴァンパイア
タイプ:フォロワー
効果:自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
進化時:フォレストバット1体を出す。
自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。

ヴァンパイアカードのヒロイン的な活躍を見せてくれる収集な低コストフォロワー。
以前からアグロデッキでなくとも採用されてきたカードですが、最近は外されることも増えてしまって寂しい。
それでも強力なカードには違いありません!

【吸血鬼の古城】
吸血鬼の古城のカードステータス情報
コスト:2
クラス:ヴァンパイア
タイプ:アミュレット
効果:自分の場にフォレストバットがいる状態で自分のターンを終了したなら、さらに1体出す。
自分の場にフォレストバットを含めてカードが4枚ある状態で自分のターンを終了したなら、さらに1体出し、相手のリーダーに「自分の場のフォレストバットの数」と同じダメージを与え、このアミュレットを破壊する。

やはり盤面を埋めやすいこのデッキとの相性は抜群。フォレストバットを量産してくれるのでボードアドバンテージを維持するのも容易になります。

【ひねくれ者の悪魔】
ひねくれ者の悪魔のカードステータス情報
コスト:3
スタッツ:2/3
クラス:ヴァンパイア
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 相手の場にフォロワーがいるなら、守護 を持つ。相手の場にフォロワーがいないなら、+2/+0して、自分のリーダーに2ダメージ。

相手の場に依存する能力ですが、うまく利用すれば攻守どちらに能力を使うか選択できるという点は優秀です。
+2/+0する能力は、自傷ダメージがあるということはお忘れなく。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ヴァンパイアvsビショップ

マリガンは「ひねくれ者の悪魔」「吸血鬼の古城」「鋭利な一裂き」。先攻。
カラボスヴァンピィアグロヴァンパイアのマリガン
ここは吸血鬼の古城からしか出せないので、出していきます。
続けて吸血貴・ヴァイト。
相手はスノーホワイトプリンセスや詠唱:獣姫の呼び声。
吸血鬼の古城で削っていく
6ターン目にはきっちり邪悪なる妖精・カラボス。先に出されていた三月ウサギのお茶会からのブリキの兵隊をとっていきます。
さぁ、ここから始まるじわじわ。
蠢く死霊2連続からの、ひねくれ者の悪魔で攻撃と守護。相手も場を埋めてきますがちょっと遅い!
吸血鬼の古城、眷属の召喚、鋭利な一裂きのちくちくコンボ
吸血鬼の古城、眷属の召喚、鋭利な一裂きでリーサル!

この畳み掛けるようなコンボ感が楽しいですよね。
バフォメットから、もう一体邪悪なる妖精・カラボスを出せる隙があれば相手の心を簡単に折れそうです。

ライター: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

avatar
500