【シャドウバース(シャドバ)デッキコード】「屈強な山岳隊長」が活躍する!「昏き底より出でし者」は添えるだけの「ニュートラルヴァンパイア」【ヴァンパイアデッキ紹介】

かなり独特なNヴァンパイアになります。「昏き底より出でし者」対策が進んでいる今だからこそ!「ファントムキャット」が刺さる!
かの闇の帝王氏がグリア氏に授けたデッキとのこと。

公開:2017年7月10日 『ニュートラルヴァンパイア』デッキレシピ

youtuber・グリア氏によるデッキ紹介『ニュートラルヴァンパイア』です!

デッキレシピ

グリア氏礼賛!かなりの勝率を誇るニュートラルヴァンパイア!「昏き底より出でし者」?1枚で十分よ!

ゴブリン(銅)×3
ワイズマーマン(銅)×3
天弓の天使・リリエル(銀)×3
セクトール(銅)×2
歌劇姫・フェリア(銀)×3
バフォメット(銀)×2
トーヴ(銅)×3
御言葉の天使(銅)×3
風の軍神・グリームニル(金)×1
ゴブリンリーダー(銅)×3
不思議の探求者・アリス(虹)×3
剛拳の用心棒(銅)×2
ヘクトル(金)×3
屈強な山岳隊長(銀)×3
ファントムキャット(金)×3
昏き底より出でし者(虹)×1
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコード

デッキコード

特徴:「屈強な山岳隊長」や「セクトール」が入っている独特なヴァンパイア

「ファントムキャット」「昏き底より出でし者」を中心にしたヴァンパイアデッキ。
「トーヴ」など強力なフォロワーで削りつつ、「昏き底より出でる者」でフィニッシュを狙っていきます。……が、そこに「ファントムキャット」を中心に他のフォロワー陣で攻めていきます。「昏き底より出でる者」対策を対策していきます!

しかし、「昏き底より出でる者」を中心にしたヴァンパイアデッキが増えたため、かなり「昏き底より出でる者」への対策がされてしまっています。
そのため「昏き底より出でる者」をメタ対応された時に一気に崩されないような立ち回りが必要になってくるということですね。
警戒している相手の前で「ファントムキャット」を出して、バーンダメージと手札の補充を行ってプレイを円滑にしていきます。
加えて「不思議の探求者・アリス」「ワイズマーマン」などを使ってフォロワーにバフをかけながら盤面も取られないようにしていくことも大事。

「屈強な山岳隊長」もいざという時に頼りになります。「セクトール」も入って自バフをかけられるデッキなので、以前紹介した「ファントムキャット」を中心にしたデッキと使い分けても面白いです。

「昏き底より出でる者」でのリーサルはあまりなく「ファントムキャット」からのトドメがほとんど。

注目カード:「昏き底より出でる者」はほぼ使わずにバフがかかったフォロワーが主役

【ファントムキャット】

コスト:6
スタッツ:5/5
クラス:ヴァンパイア
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ カードを2枚引き、相手のリーダーに「引いたニュートラル・カードの枚数の2倍」と同じダメージ。

単純に2ドロー、コスト相応のスタッツ、この二つだけで十分に強い。
それに加えニュートラルを引ければバーンダメージを飛ばせるという器用なフォロワー。

【ヘクトル】

コスト:5
スタッツ:4/4
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:守護
ファンファーレ 自分の他の手札のニュートラル・カードが3枚以上なら、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。

何よりも進化せずに3点ダメージをリーダーに飛ばせるので、守護を並べられても後備としてトドメにも使えます。条件も場に出ているフォロワーではなく手札にニュートラルカードがあればいいので、ニュートラルデッキには最適。しかし先攻の場合は手札を消費しやすいので、バーンダメージを飛ばせないこともありますが、それなりにスタッツのある守護持ちなので、腐ることはあまりないですね。

【屈強な山岳隊長】

コスト:5
スタッツ:3/5
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:突進
攻撃時 攻撃力5以上のフォロワーへ攻撃したなら、ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。

突進が付いていながら局所的にではあるもののダメージを0にできるという能力は地味ながらも便利。
エイラビショップなどもあっさり攻撃力5のフォロワーが場に居座ったりするので、役に立ちます。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ヴァンパイアvsウィッチ

マリガンは「トーヴ」、「不思議の探求者・アリス」、「天弓の天使・リリエル」。

2ターン目、早速「トーヴ」を出していきます。
相手は「幻惑の奇術師」。土の印がなければ怖くない。

ここは「不思議の探求者・アリス」で手札のニュートラルカードを強化していきます。
ニュートラルデッキなのでやはりこのムーブですよね。
「オズの大魔女」を出してきたので、「屈強な山岳隊長」で一方的にとっていきます。前ムーブで強化されているので強力です。
相手は「古き魔術師・レヴィ」「天輪のゴーレム」。バーンが怖いですが、今のところは大丈夫。

「ヘクトル」「セクトール」「歌劇姫・フェリア」「ワイズマーマン」がかなり利いてます。
この盤面ならば「変異の雷撃」も意味がないですからね。

このまま相手がリタイアです。
盤面が強い強い。複数展開するフォロワーがいないのですが、1点でもバフが乗るだけでもこれだけ支配率が高くなるんですね。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ヴァンパイアの人気記事ランキング