【シャドウバース】不思議の探求者・アリスの評価!新カードパックの顔はニュートラル強化!【新カード】

シャドウバースの新カードパック「ワンダーランドドリームズ」の新カード「不思議の探求者・アリス」の使い方や最新情報をこちらで紹介しています。

引用元:https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

アリスのカード情報

新カードパックの顔となるカードで、ニュートラル・フォロワーを中心としたデッキ構築を可能にする、強力な効果に注目!!

評価 準備中
レアリティ レジェンド
クラス ニュートラル
タイプ
CV 準備中aishou

進化前 3/4 コスト4

ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+1/+1する。

進化後3/4 コスト4

なし。

アリスの強い点

この手の全体強化は、場にあるカードだけに影響を及ぼすものが基本ですが、《アリス》はDCGである点を活かして、なんと手札のフォロワーにまで強化されます!!

サイズが+1/+1されると、PPコスト的にも+1だけコストパフォーマンスがよくなるため、1度効果を発動すると、しばらくはフォロワーのサイズの面では大きく優位になるでしょう。

アリスの弱い点

効果を最大限活かすためには、デッキ構築の部分からサポートが必要になるため、これまでのデッキ構築の常識はほぼ通用しなくなってしまうでしょう。

今回のワンダーランド・ドリームズでは、ニュートラル・カードではないものの、ニュートラル・カードと組み合わせることが前提のカードが各リーダーに存在しているため、どのリーダーを選択して、アリスを軸としたニュートラル・デッキを構築するかが、デッキビルダーの手腕の見せ所、と言ったところでしょう。

アリスの評価とまとめ

盤面にあるフォワーと手札のフォロワーを強化できる、超強力なカードです。

ワンダーランド・ドリームズ実装後、ほぼ確実に環境に食い込んでくるアーキタイプを作りだし、なおかつ複数のリーダーに跨ってデッキを作りだすでしょう。

まだプレビューされていないカードも現段階では多数あるので、今後プレビューされるカードも要チェックです!!

アリスの使い道/相性のいいカード

アリスを採用する場合、当然ニュートラル・カードとの組み合わせが前提となります。

鏡の世界

今回アリスと同じカードパックに収録されるカードです。

PP2でカードを1枚引くだけの、これまでにも似たようなカードあるカードなのですが、追加効果として手札のフォロワーを全てニュートラルにしてしまいます!!

つまり、《鏡の世界》をプレイしてからアリスをプレイすると、手札のフォロワーはもれなくアリスの効果を受けられるようになります。

鏡の世界》自体は、アリス以外にも相性の良い組み合わせのカードが今回多数収録されるようなので、個別でチェックが必要ですね!!

アリスを採用したデッキ

アリスのカードの方向性としては、アグロ~ミッドレンジ戦略を主としたものと言えるでしょう。

アグロ・ミッドレンジ

ビショップやドラゴンのようなキルターンを少し長めに見据えているリーダーよりは、ロイヤルやヴァンパイアのような、フォロワーを序盤から展開していくことが得意なリーダーをメインにデッキを構築することになりそうです。

PPコスト帯はややずれてしまいますが、アリスと同じカードパックに収録される、《トランプナイト招集》は、一気にニュートラル・フォロワーを3体展開できるカードをプレイした、次のターンに《鏡の世界》+《アリス》とプレイすると、手札も場もほぼ全てのフォロワーが一気に強化され、大きなダメージを相手リーダーに与えることができるはずです。

ライター: 編集部

コメントはまだありません。