【シャドウバース(シャドバ)】マスター9連勝!環境をメタる「コントロールヴァンパイア」【ヴァンパイアデッキ】

環境をメタる構成にして見た「コントロールヴァンパイア」!マスターランクで9連勝したということはそれなりにメタが当たっていると言ってもいいのでは?

公開:2017年5月21日 『コントロールヴァンパイア』デッキレシピ

youtuber・あっく氏によるデッキ『コントロールヴァンパイア』の紹介です!

デッキレシピ

プレイしていて楽しいデッキです!状況に応じた臨機応変なプレイングが命!

ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×3
レヴィオンデューク・ユリウス(銅)×3
糸蜘蛛の悪魔(銅)×2
血の取引(銅)×2
鮮血の口付け(銅)×2
群れなす飢餓(銀)×3
黒死の仮面(銀)×2
風の軍神・グリームニル(金)×3
裁きの悪魔(金)×2
ベルフェゴール(虹)×3
死の舞踏(銅)×2
カオスシップ(銀)×2
ディアボリックドレイン(金)×3
血餓の女帝(虹)×2
オーディン(虹)×2
黙示録(金)×2
バハムート(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「黒死の仮面」を使った自傷ダメージ調整をしよう

メタを意識したコントロールヴァンパイア。
まず特徴は「ブラッドウルフ」ではなく「ユニコーンの護り手・ユニコ」を採用。自傷カードの採用はできるだけ少なくしています。
復讐を望まないのであれば「黒死の仮面」を使って「ベルフェゴール」などを使っていきましょう。
「カオスシップ」のサーチにも幅を持たせています。

アグロのようなデッキ、さらに多展開するフォロワーが多い現環境としては、「レヴィオンデューク・ユリウス」「群れなす飢餓」がいい仕事をします。
処理に困る、処理し切れないアミュレットやフォロワーは「オーディン」で除去します。

中盤以降は復讐で戦うことになるので、「裁きの悪魔」「ディアボリックドレイン」「黙示録」などの復讐能力をうまく使っていきましょう。

「血餓の女帝」枠は「ソウルドミネーター」とどちらを採用するかはプレイヤー、環境次第と言ったところでしょうか。

注目カード:「黒死の仮面」で復讐状態をコントロール

【黒死の仮面】

コスト:2
クラス:ヴァンパイア
効果:カウントダウン5
自分のリーダーがダメージを受けるなら、そのダメージを0まで減らし、このカードのカウントダウンを減らしたダメージと同じだけ進める。
(自分の場に2枚以上《黒死の仮面》があるなら、減らしたダメージと同じだけ、それぞれカウントダウンを進める)

その能力から、「ヘブンリー・イージス」などへの対抗策になります。最低でも1ターンの間身代わりになってくれるので、各デッキのフィニッシャーに対して時間稼ぎができます。「ブラッドウルフ」や「鋭利な一裂き」などの自傷ダメージも肩代わりしてくれます!
アグロ相手にもいい仕事をしてくれます。

【レヴィオンデューク・ユリウス】

コスト:2
スタッツ:1/3
クラス:ヴァンパイア
効果:相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。

2コストで1/3スタッツ。序盤は交換しにくいのが大きいですね。場にフォロワーが出ただけでフェイスにダメージが入るのは便利。
序盤、アグロ相手の足止めにはもってこい。
地味にダメージを蓄積してくれます。

【裁きの悪魔】

コスト:4
スタッツ:2/5
クラス:ヴァンパイア
効果:ファンファーレ 復讐 状態なら、必殺 とドレイン を持つ。

「強欲な魔獣」とスタッツ、必殺の有無の違い、ですが、上位互換という訳ではなく、ドレインによる回復量が倍違います。

【群れなす飢餓】

コスト:2
クラス:ヴァンパイア
効果:相手のフォロワー1体を選択する。そのフォロワーと、同名の相手のフォロワーすべてに3ダメージ。

ロイヤルの「海底都市王・乙姫」、エルフの「フェアリー」などにとっては悪夢のような能力ですね。
素直に全体除去を使ってしまえばいい戦況がほとんどではありますが、何と言ってもコストが2なので、さらっと使えます。単純に3点ダメージだけでも及第点。
「死の祝福」や、エルフのフェアリー展開に対して強く作用します。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ヴァンパイアvsエルフ

マリガンは「群れなす飢餓」「ユニコーンの護り手・ユニコ」「死の舞踏」。

エルフ=OTKという現状ですが、エルフOTKデッキは考えてなかったそうな…。
「ユニコーンの護り手・ユニコ」「風の軍神・グリームニル」と並べていきます。スタッツ的に序盤のエルフには刺さるムーブですね。

「黒死の仮面」で「ベルフェゴール」の自傷を無効化します。

横に並べられたフェアリーを「群れなす飢餓」で一網打尽に!これが強いですよね。しかもたった2PPしか消費しないんですから。
盤面を処理されてしまったところで「カオスシップ」で「糸蜘蛛の悪魔」をサーチ。
「黙示録」を使ってなんとかしのぎますが、「リノセウス」コンボで押し切られてしまいました。
守りが薄いのが欠点ですね。

エルフは少々苦手なようです。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます