【シャドウバース(シャドバ)】「ダークドラグーン・フォルテ」「ウルズ」の疾走復活!『フォルテウルズランプドラゴン』【ドラゴンデッキ紹介】

最近はあまり見れなくなってしまった「ダークドラグーン・フォルテ」を文字通り「ウルズ」で生まれ変わらせてみましょう!

公開:2017年5月16日 『フォルテウルズランプドラゴン』

youtuber・ぺいん氏による、「フォルテウルズランプドラゴン」!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「ダークドラグーン・フォルテ」と「ウルズ」を活用して、「ジェネシスドラゴン」につなげます。

ブレイジングブレス(銅)×1
風読みの少年・ゼル(銀)×3
竜の託宣(銅)×3
サラマンダーブレス(金)×3
風の軍神・グリームニル(金)×3
ドラゴンナイト・アイラ(銅)×3
大鎌の竜騎(銅)×2
ウルズ(金)×3
ラハブ(金)×3
水竜神の巫女(虹)×3
竜の闘気(銀)×2
ダークドラグーン・フォルテ(虹)×3
ライトニングブラスト(銀)×2
ウロボロス(虹)×3
バハムート(虹)×2
ジェネシスドラゴン(金)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:豊富な除去カードの後には疾走フォロワーが待っている

基本的に疾走を生かしたランプドラゴンになります。「バハムート」を採用していないタイプなので全体除去のライトニングブラストを重用します。
「風読みの少年・ゼル」「大鎌の竜騎」などの疾走付与、疾走フォロワーを活用しながら「ダークドラグーン・フォルテ」、「ジェネシスドラゴン」でリーサルを狙います。
デッキの性格上、序盤は動き難いので「風の軍神・グリームニル」「ラハブ」の守護で守っていきます。

「ウロボロス」に「風読みの少年・ゼル」で疾走していく、もしくは「ジェネシスドラゴン」とフィニッシャーは多いです。

序盤はPPブーストに専念して、PP10まで溜まったのなら、コンセプト通り「ダークドラグーン・フォルテ」を「ウルズ」でリサイクルして擬似的に二回攻撃させていきたい。進化込みで12点ダメージを与えられます。進化しなければ10点。「ジェネシスドラゴン」とどちらが狙いやすいか判断しながら運用していきましょう。

注目カード:「ダークドラグーン・フォルテ」と「ウルズ」で二回攻撃

【ダークドラグーン・フォルテ】

コスト:6
スタッツ:5/1
クラス:ドラゴン
効果:疾走
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。

フィニッシャーとして働いてくれます。
疾走、進化込みで7点は相手からしたら脅威でしょう。今回は「ウルズ」で二回攻撃させることをコンセプトにしているので積極的に狙っていきましょう。

【ウルズ】
シャドウバース
コスト:4
スタッツ:3/3
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ:
自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。
(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す。)

「ダークドラグーン・フォルテ」をリサイクルするために使っていきます。
そのほか疾走フォロワーに対しては有効な動きなので状況によって使い分けていきましょう。

【ジェネシスドラゴン】
シャドウバース
コスト:10
スタック:7/9
クラス:ドラゴン
疾走

このデッキでは「バハムート」に取って代わられてしまっていますが、「ジェネシスドラゴン」も十分すぎるほどフィニッシャーとして働いてくれます。
「ウルズ」との疾走コンボは決まれば爽快。

【風読みの少年・ゼル】

コスト:2
スタッツ:2/2
クラス:ドラゴン
効果:進化後
進化時覚醒状態なら、自分の他のフォロワー1体は疾走を持つ。

覚醒、EPという条件はありますが、ドラゴンのデッキに疾走付与。
臨機応変にフォロワーを疾走化していきましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ドラゴンvsドラゴン

マリガン「ドラゴンナイト・アイラ」2枚、「大鎌の竜騎」。

ドラゴン同士としてある程度同じ動きをするのはわかっていますが、これまた面白いことに。

お互い「ドラゴンナイト・アイラ」2枚づつ。
「ラハブ」も出されたので、勿体ないですが「ライトニングブラスト」を使ってしまいます。
相手にはかなりブーストされてしまっているのが怖いところですが、手札にはリーサルまでの素材は揃っています。

一足先に「ジェネシスドラゴン」を使われてしまいました。これには「ウロボロス」で対応していきます。
これは殺意丸出しのプレイングですね。こちらも負けていられません。
「風の軍神・グリームニル」で相手リーダーの体力を削りにかかります。これで「ダークドラグーン・フォルテ」につなげていきたい。

相手の体力は15点。「ダークドラグーン・フォルテ」進化、「ウルズ」でも12点。盤面の「風の軍神・グリームニル」を合わせても1点足らない。
ここは「ウロボロス」進化で3点を相手リーダーに飛ばしながら盤面にいた「イスラーフィール」を除去していきます。

「バハムート」で盤面を除去してきますが、勝負は決まっている!

「ダークドラグーン・フォルテ」「ウルズ」でトドメを…

刺す前にリタイアされてしまいました…。
進化込みであれば12点を出せるので、「ジェネシスドラゴン」と使い分けていきましょう。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。