【シャドウバース】現段階で手に入れることのできる称号&手に入れる方法まとめ!

プレイヤーの実力ややり込みをアピールしてくれる称号ですが、入手条件などを知っている人もいるのではないでしょうか?

「この称号はどうやって手に入れるのか?」、「この称号を持っているプレイヤーはどんな実力を持っているのか?」ということを一度は考えたこともあるプレイヤーも多いのではないでしょうか?

今回は、現段階で手に入れることのできる称号&それを手に入れる手段をご紹介していきたいと思います。

称号とは?【初心者向け】

まず、最初に称号というシステムについて軽く説明させていただきます!

称号はストーリークリアやランクマッチで一定数勝利するなどの方法で得ることができる報酬の一つです。主にアチーブメントミッションで手に入れることができます。

ゲーム内の「その他」→「プロフィール変更」で称号は変更を変更することが可能です。基本的に、称号は自分自身の実力やプレイスタイルを示す目的で使われることが多いです。

例えば、エルフ関係の称号をつけていれば、その称号でそのプレイヤーがどれくらいエルフを使いこんでいるかを把握することが可能です。

現段階で手に入れることのできる称号&入手方法!

現段階で手に入れることのできる称号とその入手方法をご紹介します。

もし、手に入れたい称号があった方は参考にしてください!

何もしなくても手に入る称号(初期から配備)!

  • 届かぬ祈り
  • 適応力
  • 勝ちたい
  • 憤怒
  • 勝ち越したい
  • 初心者です
  • 悶える
  • 煽り歓迎
  • エンジョイ勢
  • ガチ勢
  • 始まりに集いし者

かなりユニークな言葉が多くて面白い称号たちです。「悶える」、「勝ち越したい」、「ガチ勢」なんかはランクが高い人にも愛用されている人気の称号です。

始まりに集いし者は、初期プレイヤーに配布される称号だと思っていましたが、現在も手に入れることができる様です!

ランクマッチで一定のランク到達時に入手できる称号!

  • 脱初心者→D0ランク到達時
  • 修行中→C0ランク到達時
  • 挑戦者→B0ランク到達時
  • 勝利の探究者→A0ランク到達時
  • 天下無双→AA0ランク到達時
  • MASTER of SHADOWVERSE→Masterランク到達時

一定のランクに到達と同時に手に入れることのできる称号です。

称号が上がるにつれて、少しずつ言葉がかっこよくなっていく感じが印象的です。

MASTER of SHADOWVERSEはプレイヤー憧れの称号の一つです!

ランクマッチでの勝利数を重ねることで手に入る称号!

  • 理を外れし者→ランクマッチで500勝
  • 私だって戦えるんだから!→ランクマッチをエルフで50勝
  • ここで死んでいただきます→ランクマッチをロイヤルで50勝
  • 手加減なしよ、本気で行くわ!→ランクマッチをウィッチで50勝
  • この俺が相手だ!→ランクマッチをドラゴンで50勝
  • ルナが遊んであげる→ランクマッチをネクロマンサーで50勝
  • 楽しませてくれたまえ→ランクマッチをヴァンパイアで50勝
  • 私があなたをお救いします→ランクマッチをビショップで50勝
  • Elf Master→ランクマッチをエルフで500勝
  • Royal Master→ランクマッチをロイヤルで500勝
  • Witch Master→ランクマッチをウィッチで500勝
  • Dragon Master→ランクマッチをドラゴンで500勝
  • Necromancer Master→ランクマッチをネクロマンサーで500勝
  • Vampire Master→ランクマッチをヴァンパイアで500勝
  • Bishop Master→ランクマッチをビショップで500勝

50勝でもかなり大変ですが、その上の500勝が存在します。大変入手難易度が高い称号ではありますが、デザインはとてもかっこいいです。

特に、筆者のお気に入りはRoyal Masterです。(まだ持っていませんが)称号の中にいるツバキがとてもカッコイイです。

リーダーのレベルを上げることで手に入る称号!

  • 妖精少女→エルフのレベルを100にする。
  • メイドが本業→ロイヤルのレベルを100にする。
  • 天才錬金術師→ウィッチのレベルを100にする。
  • 歴代最強竜騎士→ドラゴンのレベルを100にする。
  • 幽霊屋敷の少女→ネクロマンサーのレベルを100にする。
  • ダンディズム→ヴァンパイアのレベルを100にする。
  • 瞳の中の災禍→ビショップのレベルを100にする。

レベルを上げることで手に入る称号です。難しそうですが、プレイしているといつの間にかゲットしていることが多いです。

2pickで手に入れることのできる称号!

  • 至高のpick→2pickで500勝
  • 二択の玄人→2pickで5戦全勝を20回達成

こちらは2pick手に入れることのできる称号。どちらも難易度はかなり高く、プレイングスキルも求められます。その分、二択の玄人の称号はデザインもかなりカッコイイです。

その他

  • シャドウバースの使徒→全リーダーのストーリーをクリア

手に入れやすく、カッコイイ称号の一つです。

まとめ

現段階で手に入れることができる称号はこれでほとんどですが、大会限定の称号があったりするので実際はもっと多いので、ご注意を。

筆者は称号というシステムがあると「手に入れたい」と思うようになり、ゲームへのモチベーションが上がります。そのようなプレイヤーも多いのではないでしょうか!

お気に入りの称号獲得のために頑張りましょう!

ライター: Yuki Tanaka

シェアする

関連するキーワード