【グラブル】6月の追加リミットボーナスが実装!気になる光属性キャラは?

ここでは6月21日に実装された特定キャラクターのリミットボーナスとリミットボーナスアビリティについて光属性有利古戦場視点でまとめました。
【グラブル】6月の追加リミットボーナスが実装!気になる光属性キャラは?

光属性リミットボーナスについて

ここでは光属性のリミットボーナス、リミットボーナスアビリティが開放されたキャラクターをまとめました。

光属性リミットボーナス開放キャラクター一覧

【SSRキャラ】
[仮面に囚われし復讐者]ロザミア
[浜辺に咲く姫君]ヘルエス
[聖王女]ジュリエット
【SRキャラ】
[スマイルブレイバー]島村卯月
[自称・舞い降りる羽根]輿水幸子
[星律の探究者]ヨハン
[立ち上がりし鋼の戦士]シロウ
[優美のヴァイオリニスト]ナーヴェ
【Rキャラ】
[ラクリマカーマイン]ヴェリトール
[シークレットナイト]コーデリア

光属性リミットボーナスアビリティ解放キャラクター

【SSRキャラ】
[舞い降りし少女]アーミラ
[真夏の穿光]ゼタ
[幽獣の主]フェリ
【SRキャラ】
[爛漫の放浪娘]アーミラ
[真贋の追求者]セイラン
[リリックスター]J・J
[蒼き迅雷の拳闘士]フェザー
[甦りし鋼の戦士]ロボミ
【Rキャラ】
[ロタシオン・フィロソフィ]フィラソピラ

注目SSRキャラクター

ロザミア

元々短命キャラクターですが火力は高いです。個別リミットボーナスは攻撃力、クリティカル、背水、反射発動確率を所持しています。
通常攻撃と奥義の追撃ダメージを上げるためにもクリティカル確率と背水UPを振って減衰付近のダメージを狙いましょう。古戦場HELL相手であれば防御係数は高いので火力過多になることはないはずです。
敵対心UPによる被弾が気になるようであれば防御力にHPを振りましょう。HPに振ってもいいですがシュヴァ剣などでHPが伸びやすい上、ロザミアは最大HP消費アビリティを持っていますので防御力を上げたほうが効果的です。

ヘルエス

限定水着キャラクターであり、対古戦場HELL用に使われるであろうキャラクターですね。確定トリプルアタックに反骨持ちであり、オーバードライブゲージが固いHELLに対して高ダメージをだします。
個別リミットボーナスは攻撃力、クリティカル確率、光属性攻撃、対オーバードライブ攻撃です。バランス、エルーンですのでクリティカルはないかと思われていましたがキャラ枠で持ってきてしまいました。
優先的に振るのであればトリプルアタック確率3、クリティカル確率3、光属性攻撃2、古戦場特化なら対オーバードライブ攻撃3になります。
トリプルアタック確率を振る理由としては3アビのレコニング・ナイトの効果時間は3ターンで使用間隔は8ターンです。再使用までのトリプルアタック確率の上昇になり、奥義ゲージの回収に繋がります。

ジュリエット

光ゴリラの比較にだされるキャラクターであり、防御タイプにも関わらずジャンヌダルクの火力に追いつける点からゴリエットとも呼ばれています。
個別リミットボーナスには防御よりにされており、防御力UP/攻撃力DOWN、HP、弱体耐性、闇属性軽減を所持しています。
ヒューマン防御ですのでクリティカルを1つ所持しています。ダブルアタックも所持していますが、古戦場用にボーナスを振るのであればクリティカル3、弱体耐性3、HPor防御力3にすることでHELLのデバフに耐えれる可能性があり、ダメージも軽減することが出来ます。

ゼタ

追い打ちタイプですので古戦場HELLでは使用タイミングは限られますがHELL100の場合は確実にブレイクタイミングがあるので使用する機会はあります。
特に個別リミットボーナスはトリプルアタック確率、トリプルアタック確率、対ブレイク攻撃UP、対ブレイク攻撃UPとなっており、装備の三手が乏しい光属性には有り難い構成となっています。
攻撃、ヒューマンですのでクリティカルも2つもっており、サポートアビリティは追い打ち状態の場合連続攻撃確率UPの効果です。追い打ちからのトリプルアタックであればダメージを稼ぐ事ができます。
SSRフェリを編成に入れない場合は連続攻撃関係のリミットボーナスを優先的に振ることでダメージを稼ぐことが出来ます。

注目SRキャラクター

シロウ

かばうと完全回避を所持しており、強烈な単体攻撃持ちの敵に対してSSRを差し置いて入る可能性があるキャラクターです。火力面に関しても奥義を使用することでブーストモードによりSSRキャラクター並の火力が出せるようになります。個別リミットボーナスはクリティカル、闇属性軽減、闇属性軽減、敵対心UPです。
オススメされるボーナスの振り方はクリティカル3、敵対心UP3、HP3or防御UP3となります。完全回避アビリティに回避カウンターも所持していることからかばうのリキャスト中で吸い寄せきれない攻撃を敵対心で吸い寄せてカウンターをしつつ味方の被弾を抑える戦闘スタイルが出来ます。ただしシロウはSRですのでHPがSSRよりも低めです。敵対心を上げる場合はHPか防御を先に上げておくことをオススメします。

ライター: 水無月 紫電

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。