【グラブル】[最大ATK] 10270/[最大HP] 1740『SSR [舞い降りし少女]アーミラ』トップクラスの連続攻撃支援と共にアタッカーとしても活躍!次回古戦場闇ボス戦前におさらい。

光の貴重な連続攻撃率/奥義ゲージ上昇量UP支援ができる『SSR [舞い降りし少女]アーミラ』の性能を評価。アタッカーとしても活躍する“半神半魔”の戦力をお届けします。

支援・アタッカー『SSR [舞い降りし少女]アーミラ』

光の貴重な連続攻撃率/奥義ゲージ上昇量UP支援ができる『SSR [舞い降りし少女]アーミラ』の性能をご紹介。
支援 アタッカー 両面で活躍
“半神半魔”のこの姿で本領発揮

『SSR [舞い降りし少女]アーミラ』スペック
[レア度/属性] SSR/光
[最大ATK] 10270 [最大HP] 1740
[タイプ/武器] 特殊/格闘
[種族] 不明
[声優] 清水理沙

[入手方法] レジェンドガチャ:「ドラゴンスレイヤー」入手で加入
◇「ドラゴンスレイヤー」◇
風 光 二属性攻刃持ち 編成しやすい
属性の異なる2種類の攻刃(大)を兼ね備えている。
[レア度/属性] SSR/風
[最大Lv.] 100 [ATK] Max2725 [HP] Max191
[種別] 刀
[奥義] ドラゴンペイン:風属性ダメージ(特大)/クリティカル確率UP
[スキル] 乱気の攻刃(大)/天光の攻刃(大)

奥義「アヴァンタジア」

効果は【光属性ダメージ(特大)】

◇奥義「インヒューマン・ランペイジ(「半神半魔」効果中)」◇
効果は【光/闇属性ダメージ(特大)】
(最終上限解放後は、自身のアビリティ再使用間隔を1ターン短縮)

アビリティ1「バルサゴス」

効果は【味方全体の連続攻撃確率15%UP+奥義ゲージ上昇量25%UP】
(効果時間:3ターン/使用間隔:8ターン)
※Lv.55で奥義ゲージ上昇量30%UPに強化+使用間隔6ターンに短縮

アビリティ2「パワーウィズイン」

効果は【敵モードゲージを最大15%と味方の奥義ゲージを最大10%吸収→自分の奥義ゲージへ変換】
(使用間隔:8ターン)
※Lv.75で敵モードゲージ吸収量20%に強化+使用間隔7ターンに短縮
※Lv.100で敵モードゲージ吸収量25%に強化+味方奥義ゲージ吸収量5%に減少(変換量10%で変わらず)

アビリティ3「半神半魔」

効果は【奥義ゲージ100%消費し、闇属性の特性を得る。】
(効果時間:8ターン/使用間隔:10ターン)
※通常攻撃・奥義に闇属性追加ダメージ発生+光属性の被ダメージ25%カット
※Lv.90で効果時間10ターンに強化

サポート1「片翼の悪魔」

効果は【奥義ゲージ上昇量20%UP】

サポート2「ヒドゥンキー」※Lv.90で追加

効果は【半神半魔時 性能UP】
※攻撃力・防御力15%UP+連続攻撃率(DA70%・TA10%)UP+弱体効果無効化+稀にカウンター発動
※闇属性追加ダメージ+奥義に闇属性追加ダメージ

主な運用方法

【最終上限開放 前】はアビリティ1「バルサゴス」で味方の連続攻撃確率+奥義ゲージ上昇量UP!
パーティの奥義ゲージ上昇を支援するバッファーとして運用していこう。
というのも、この段階では、アビリティ3「半神半魔」は奥義ゲージの消費と効果がアンバランス。釣り合いが取れないので使用を控えたほうが無難です。

【最終上限開放 後】Lv90以降はアビリティ3「半神半魔」+サポート2「ヒドゥンキー」の効果で、高火力アタッカーとして運用が可能。
奥義ゲージが溜まったら①「半神半魔」で変身→②「バルサゴス」で連続攻撃確率+奥義ゲージ上昇量UP→③攻撃、奥義使用※10ターン目までに、奥義ゲージを100%へ戻しておく事→④「半神半魔」が終了したら、100%に戻した奥義ゲージで「半神半魔」を再使用

◇主人公ジョブ「スーパースター」と一緒に運用すると、より強力に!◇
スーパースターのアビリティ「ソングオブグランデ」とアーミラの「バルサゴス」は共に効果時間:3ターン/使用間隔:6ターンのため、タイミングをずらして使用することでパーティ全体が常に連続攻撃確率がUPした様態を維持可能!奥義ゲージの回転率が非常に良くなる。
※「ソングオブグランデ」と「バルサゴス」のDAアップは重複しないので注意。

リミットボーナス

リミットボーナスの内容
レベル上限到達後 ステータスアップ
馬鹿に出来ない効果量。優先度の高いものから振っていこう。

1.クリティカル確率UP【星3】
星3でクリティカル発動確率・倍率が25%UPと非常に強力。最優先でMAXまで上げておきたい。
2.ダブルアタック確率UP【星2】
星1:3%/星2:5%/星3:6%。
強化数が後半になるほど星1つ上げるためのポイントが増えていくので【星2】まで。
3.奥義ゲージ上昇量UP【星2~3】
星1:5%/星2:8%/星3:10%。
アーミラは奥義ゲージの使用が激しいので【星2~3】。
4.奥義ダメージUP【星2~3】
星1:10%/星2:15%/星3:20%。
火力を底上げしていこう。

「半神半魔」で運用していく場合、「ヒドゥンキー」の効果で“弱体効果無効化”が付くため、弱体耐性に振ると無駄になりやすいので注意が必要です。

相性の良いキャラ

『SSR [幽獣の主]フェリ』
確定TA スキル強力
光属性パーティで、ほぼスタメンから外れることはない

『SSR [幽獣の主]フェリ』スペック
[レア度/属性] SSR/光
[最大ATK] 7450 [最大HP] 1420
[タイプ/武器] バランス/短剣
[種族] エルーン
[声優] 米澤円

[入手方法] レジェンドガチャ:「オーラフラジェルム」入手で加入
◇「オーラフラジェルム」◇
最終上限解放 確認後 エレメント化するのも候補
スキル効果(中)なので編成優先度は低い
[レア度/属性] SSR/光
[最大Lv.] 100 [ATK] Max2690 [HP] Max230
[種別] 剣
[奥義] サインクラッド:光属性ダメージ(特大)/自分にバリア効果
[スキル] 雷電の攻刃(中)/雷電の守護(中)

フェリのアビリティ3「ヒン・リヒテン」は、味方全体の奥義ゲージを100%消費することで、4ターンの間パーティ全体のトリプルアタック率を100%UPさせることができる。この「ヒン・リヒテン」とアーミラの「バルサゴス」が相性抜群!味方全体の連続攻撃確率を上げ、奥義ゲージの回転率が格段にアップします。
一緒に運用する場合、アーミラを4番に配置し、フェリの確定TA中に『半神半魔』を使うことで更にフルチェインも可能です!

半神半魔を使用することで光・闇の2属性持ちとなるアーミラは、召喚獣「オーディン」との相性も抜群。
一線級の戦力と味方の連続攻撃確率・奥義ゲージUP支援アビリティは、まだまだ活躍できるので、次回古戦場に向けて再注目して見てはいかがでしょうか。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク