【グラブル】ソロ討伐時やマルチバトルでのクラスⅣジョブ評価について

ここではソロバトルやマルチバトルをする上でどのクラスⅣジョブが扱いやすいか評価しました。

評価基準

ここではどのような基準で評価をしたかまとめています。

デバフアビリティの命中率と下限

主人公が扱えるミゼラブルミストは両面デバフであり貴重です。どのジョブでもミゼラブルミストを編成に入れることが出来ますが、デバフの命中率が高いジョブ、主人公のみでも防御下限にいけるジョブを高く評価しております。

優先的に所得すべきクラスⅣジョブ

ここではソロ討伐で活躍しやすいクラスⅣをまとめています。

ウォーロック


ハーミット系のクラスⅣですが運用が全く異なっています。
リミットアビリティであるブラックヘイズはミゼラブルミストと同じく両面25%DOWNであり、ブラインド互換の暗闇も付与することができます。
命中率も非常に高く、ダークフェンサーのミゼラブルミスト>ブラックヘイズ>ダークフェンサー以外のミゼラブルミストの命中率差があります。
エーテルブラストⅢはダメージアビリティとしても優秀であり、短剣が装備出来るため四天刃奥義によるダメージ加速も期待できます。

カオスルーダー


ダークフェンサー系のクラスⅣであり、ダークフェンサーを純粋に強化した形になりました。
ダークフェンサーよりデバフの命中率が高くなり、リミットアビリティのアンプレディクトは両面攻防DOWNに加えランダムで連続攻撃、毒、暗闇、灼熱、麻痺、恐怖、魅了のどれか一つを付与します。効果量は高く麻痺、恐怖の場合はアイコンの色が紫となっており、従来の麻痺、恐怖とは別の枠組です。このため従来の黄色の麻痺を大量に付与してしまい、耐性を高めた敵に対しても成功率が高く、運要素がありますが強力なデバフとなっています。ダークフェンサーと同じく短剣装備が出来ます。

ベルセルク


ウェポンマスター系のクラスⅣであり、少し癖があるジョブとなりました。
リミットアビリティにはレイジⅣ、アーマーブレイクⅡなどリミットアビリティのみで構成したいほど強力です。
特にアーマーブレイクⅡは従来のアーマーブレイクと違い防御DOWN25%の為、ミゼラブルミストと合わせることで主人公のみで防御下限へ持っていくことが可能です。このため、片面防御DOWNのキャラクターを編成に入れなくてもいいため編成の自由が効き、壁キャラクターやバフキャラクターを編成に入れやすくなります。
レイジⅣはダメージ上限上昇をさせるアビリティもあり、強力ですが奥義ゲージを30%を使用するため注意が必要です。ゼノイフ斧で四天刃と同じような動きが出来るため、火属性で良くみかけます。

エリュシオン


スーパースター系のクラスⅣであり、基本運用はスーパースターと変わりがありません。
リミットアビリティのソング・トゥ・ザ・デッドは敵全体に防御DOWNと自属性防御DOWNを付与します。両面防御DOWNであり、ソング・トゥ・ザデッドとアーマーブレイクを合わせることで防御下限に到達します。ただし、ミゼラブルミストと違い攻撃DOWNがありませんでの被弾した場合はダメージが大きいです。
アビリティ編成はソウルピルファー、ミゼラブルミスト、コール・オブ・アビスになりやすいはずです。
短剣と琴が装備可能ですが、短剣装備時のソウルピルファーやコール・オブ・アビスは効果量が低いですので基本は琴装備になります。

マルチバトルでの編成でよく使われるクラスⅣジョブ

ここでは6人マルチバトルでのよく使われるジョブをまとめました。

カオスルーダー


両面デバフ、グラビティのデバフ役です。少人数マルチバトルではデバフ役割が一番重要な役割であり、始まって早々にデバフ役が戦闘不能になった場合、クリアが出来ないことはよくあります。ソロバトルや大人数でのマルチバトルでは初心者向けですが少人数マルチバトルでは責任重大な役割となっています。

セージ


HP回復、弱体効果の回復のヒーラー役です。味方全員が弱体耐性1回のバフを持っているわけではないのでクリアオール、瀕死の仲間を回復させるためのヒーラーです。アビリティ封印無効のサポートアビリティも所持しているためクリアオールが使用出来ないというタイミングはほぼなくなります。敵のバフを消去するためにディスペル・シージを編成に入れることもあり、敵がバフを使用しない場合はアローレインなどのデバフまたは槍装備であればデュアルインパルスⅢを入れることがあります。

スパルタ


ファランクスⅢによるダメージカット役割です。HPトリガーなどの特殊行動でダメージ100%カットではない限り壊滅をするような行動をする敵の場合必須の役割です。
ただし、行動タイミングを把握出来ているのであれば自分の好きなタイミングでダメージカットがしやすく、シールドワイヤによるスロウ効果もあるので少人数マルチバトルにおける一番簡単な役割になりやすいです。少人数マルチバトルでスパルタは2人以上の編成になりやすく負担も少ないです。

エリュシオン


ソウルピルファーによる弱体成功上昇が役割です。チャームボイスⅡも強力ですので耐性がない敵にはセットで付与させることが多いです。

ライター: 編集部

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク