【グラブル】獲得できるのは早くて7月?SSRキャラクターメドゥーサについて

ここではリンクスメイト契約特典のグラブルプレイアブルキャラクターメドゥーサについて解説と予想をしていきます。

召喚石メドゥーサがプレイアブル化

ここではメドゥーサについて解説していきます。

属性は土?

メドゥーサのマルチバトルと召喚石と共に土属性であり、水着などの特別仕様ではないため土属性ではないかと考えられます。

メドゥーサアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
イービル・アイ 10 魔眼の石化効果
2~3
リベンジ・アイ 9 回避カウンター(2回)/被ダメージカウンター(2回)
3
ディスイリュージョン 8 効果中必ずトリプルアタック
2
奥義:ペトリファクトグランス 1~2 土属性ダメージ(特大)/魔眼の石化効果

基本的なアビリティの解説

ここではメドゥーサのアビリティについて予想解説をしました。

単なる石化ではない1アビ

魔眼の石化という石化ではないデバフを相手に付与するようです。使用間隔は非常に長く効果ターンが変動という点から石化の亜種であると考えられます。
デバフは効果時間によるものですが後述するサポートアビリティのためターン制になっているのだと思われます。

カウンターとカウンターの2アビ

被ダメージカウンターと回避カウンターという全く新しい構成のアビリティです。単体攻撃であれば回避をし、回避カウンターがなくなったり全体攻撃であれば被ダメカウンターが発動するのだと考えられますね。
かばうなどのアビリティはありませんがマルチバトルにおけるリベンジアイは反射であったため全体反射を付与するのではなくカウンターで攻撃的なアビリティにしたのではないでしょうか。

光属性ジャンヌダルクのような3アビ

効果ターン2ターンもある効果中トリプルアタックのアビリティです。土属性でトリプルアタック率+100%の2ターンのアビリティ持ちはメルゥとメドゥーサで二人目ですね。
ウェポンバースト以外による奥義ゲージ加速とダメージに期待が出来ますね。

魔眼の石化はコレのため?サポートアビリティ

魔蛇の呪牙は魔眼の石化状態の敵に対して追撃効果を発揮するようです。魔眼の石化状態の敵であれば追撃を発動するので3アビのディスイリュージョンと合わせて使用していきたいですね。
更に蛇眼の姫のアビリティもあり石化無効の効果もあります。今後水属性の敵が石化を付与してくる相手であれば活躍することは間違いないですね。

オススメ編成

ここではメデゥーサとの相性がいいか解説していきます。

キャラクター相性

メドゥーサが土属性であり種族が星晶獣と仮定した場合、テスカトリポカ編成でもゴッドガード・ブローディア編成のどちらでも使いやすいです。
元々、種族:星晶獣は種族:不明枠でありテスカトリポカでは1くくりでしたが、種族:星晶獣の独立によりテスカトリポカでも別の種族数としてカウントがされるようになりました。しかもバハムートウェポンは不明枠と同等にどの武器でも恩恵があります。その為内部的に不明枠の主人公と星晶獣枠のメドゥーサで2枠埋まり、ヒューマン、ドラフ、エルーン、ハーヴィンの4種族から残り2枠を選ぶことができ、選択の自由度が増します。
メドゥーサは純粋なアタッカーです。魔眼の石化中の敵に対して追撃があるため、ディスイリュージョンによる2ターントリプルアタック効果以外にも連続攻撃確率を上昇させたいです。もし魔眼の石化が石化と同等であればダメージが約3倍となりますので優秀なデバッファーとしても見ることが出来ます。
上記の理由からゴッドガードブローディアでも編成が作りやすく、弱体無効バフなどやダメージカットキャラクターがいれば防御は万全ですね。
オススメされる編成(魔眼の石化が石化と同等と仮定し十天衆を無視した場合)は
エリュシオン(ゼノウォフ琴装備)、メドゥーサ、マキラ、アルルメイヤか主人公(4天刃装備出来るジョブ)、メドゥーサ、アイル、ジークフリートorリミテッドオイゲンではないでしょうか。
前者はメドゥーサ連続攻撃確率を上昇させることで1アビ以外にも魔眼の石化を付与できる奥義を使用し、追撃を狙いつつデバフは無効化するハーヴィン統一編成と
後者はメドゥーサの魔眼の石化によるダメージ上昇を期待して基礎火力が高く四天刃による連続攻撃UPで期待値を高めるヒューマン統一編成です。

注意点

ここではいくつかメドゥーサに注意点があるため解説していきます。

手に入るのは早くて7月1日

リンクスメイトの契約特典で入手することができるキャラクターのためリンクスメイトが正式サービス開始される7月1日が最速で入手できます。ただし、クレジットカード作成とは違いMVNO事業のサービス加入のため月額料金とSIMカード発行、削除などの手数料がかかります。そのまま使い続けるのであれば特に問題はないですが、契約から即解約まで合計約8000円だと思われます。4月30日に発表があったリンクスメイトの他のグラブル特典についてはこちらで確認してください。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます