【グラブル】今後に期待出来る水属性SRキャラクター[氷晶の指揮者]エリン評価!

このページでは水属性SRキャラクターの[氷晶の指揮者]エリンの特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

[氷晶の指揮者]エリンのアビリティ解説

ここでは[氷晶の指揮者]エリンのアビリティ解説をしていきます。

[氷晶の指揮者]エリンのアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
ヒール 6 味方全体のHPを回復
フローズンリプル 6 味方単体への弱体効果無効
回復性能UP
2
クリスタルウォール 8 味方全体の火属性ダメージを30%軽減
被ダメージを火属性に変換
2

基本的なアビリティの解説

ここでは構成が似ている配布SRカタリナおよび水着カタリナとエリンのアビリティについて比較をしながら解説をしていきます。

性能はほぼ同じ1アビ「ヒール」

SRカタリナと同じ上限1000回復するアビリティです。相違点はカタリナの使用間隔が5でありエリンは6です。水着カタリナは上限1200で使用間隔は6です。ヒールはカタリナのほうが使いやすいといえますね。

2アビ「フローズンリプル」

味方全体への弱体効果無効です。使用間隔は6でありカタリナと水着カタリナのディスペルマウントは使用間隔が7です。1度使って再使用の長さが欠点の弱体効果無効バフにおいて少しでも短いほうが強いので、エリンが使いやすいと考えられます。実は使用間隔6は全キャラクター中最速です。(リミテッドリーシャは単純な弱体耐性無効ではないため除外します。)なお回復性能強化は上限を上げるものではないためHPが低めの初心者には恩恵がありますが、装備が揃い始めた場合恩恵は得られなくなります。

3アビ「クリスタルウォール」

味方全体の火ダメージを30%軽減と被ダメージを火属性に変換出来ます。(無属性は火属性に変換できません。)カタリナのライトウォールは被ダメージが40%のダメージをカットすることが出来ます。用途が違いますがダメージカットであればカーバンクルのダメージカットなどと併用することで100%ダメージカットによるダメージ0に抑えることが出来ます。軽減はダメージカットではないのでファランクスⅢによるダメージカット70%と合わせた場合、70%のダメージカットした30%のダメージからさらに30%ダメージを軽減する形となります。ただし、

サポートアビリティ

クリスタルインヴォーグのサポートアビリティの防御UP効果は6%でカタリナのサポートアビリティの防御UPは20%とエリンはガチャキャラにも関わらずカタリナの異常さが目立つ結果となってしまいましたね。

オススメ編成

ここでは[氷晶の指揮者]エリンとの相性がいいパーティとどのような敵に[氷晶の指揮者]エリンが使えるか解説していきます。

キャラクター相性

特殊技で光属性の攻撃をする朱雀や水属性有利以外で水属性を編成で使う場合エリンがオススメされます。クリスタルウォールによる火属性ダメージ変換さえしてしまえばSSRおよび配布SRリリィの氷晶結界で守ることができますね。
ただしダメージ軽減なため100%カットをする場合は氷晶結界と3凸火属性のカーバンクルが必要となりますね。またリリィを編成に入れている場合回復と弱体消去効果がありますのでデバフに対して強力になります。
コロッサスマグナのHPを50%まで削るだけであればエリンと配布リリィによるSR編成で十分です。攻撃力や性能が変わるわけではないですがリリィとエリンをバトルメンバーにすることでボイスの掛け合いが発生します。無邪気で必死なリリィとお姉さんの立ち位置のエリンが見れますよ。
武勲稼ぎの編成であればエリン、リリィにアタッカーを加えたくなりますのでローアインがオススメされます。エリンとリリィは女性のためローアインのアビリティによる攻撃力上昇が期待できますし、禁断の3アビによる弱体効果から二人がかりでローアインを守ることが出来ますね。

今後の強化の可能性

ここではいくつか[氷晶の指揮者]エリンの可能性についてまとめました。

リミットボーナスが未実装

種族不明枠であり回復のため攻撃力が上昇するわけではないのですがキャラクター固有の枠がありますので渾身やクリティカル及び、回復性能があればSRカタリナとは全く違った使い方が出来ると考えます。
特に追加リミットボーナスアビリティにおいて各キャラクターの持ち味が活かされておりSSRリリィとSRカタリナは味方に火属性ダメージ軽減の効果でした。
リリィと組ませやすいエリンは稀にカウンターや攻撃UP累積などで区別されるのではないでしょうか。

クリスタリアの新規実装の可能性

今後リリィとエリン以外にもクリスタリアの実装がされる可能性があります。クリスタリアとは氷晶宮にいる氷を司る種族であり、人間ではありません。
元々神撃のバハムートにもクリスタリアがおり、主人公が危機を救ってきました。その度にリリィとエリン以外のクリスタリアが実装されてきましたので、グラブルでも今後別のクリスタリアが実装され、リリィとエリンのシナジーを高めるキャラクターが追加されるのではないでしょうか。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます