【グラブル】万能キャラ水属性SSR[銀の軍師]アルタイルについて

このページでは水属性SSRキャラクターの[銀の軍師]アルタイルの特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

[銀の軍師]アルタイルのアビリティ解説

ここでは[銀の軍師]アルタイルのアビリティ解説をしていきます。

[銀の軍師]アルタイルのアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
戦術策:方円 7 味方全体の攻撃UP(大)/防御UP(大)
味方全体の水属性攻撃30%UP
3
戦術策:鶴翼 7 敵全体の攻撃DOWN/防御DOWN/水属性耐性10%DOWN
戦術策:偃月 7 味方全体の奥義ゲージUP

スポンサーリンク

基本的なアビリティの解説

ここではSSR[銀の軍師]アルタイルのアビリティについて解説をしていきます。

味方全体強化1アビ「戦術策:方円」

味方の攻撃、防御(両面枠)30%のUP効果があり、最終上限解放では水属性攻撃30%UPまでついた強化アビリティです。
両面枠の為レイジと共存し、アビリティによる水属性攻撃UPですので水属性カーバンクルの水属性攻撃UPと共存します。マルチバトルで腐ることはほぼないです。効果ターンは3ターンであり、使用間隔は7ターンと少し長めです。

水属性PTならミスト以上?2アビ「戦術策:鶴翼」

敵全体に両面枠の攻撃、防御ダウン20%があり、最終上限開放では更に水属性耐性ダウン10%を相手に付与します。合計30%となるため、片面防御ダウンのアーマブレイク(20%)以上であれば下限50%まで下げることが可能です。ミゼラブルミストを編成に入れなくていいため、主人公のジョブに自由が効くためアルタイルを編成にいれつつ主人公はベルセルクやセージなどにしつつソロプレイも可能です。

奥義回転率上昇バフ3アビ「戦術策:偃月」

味方全体の奥義ゲージが30%UPします。単純かつ、強力なバフです。フルチェインを撃ちたくても1人が奥義ゲージが足りない時などに使用したり、開始タイミングに使用したりと用途は様々です。

サポートアビリティ「戦賢の書」

アルタイルの奥義ゲージ上昇量UP10%の効果があります。「戦術策:偃月」を使用した場合、奥義ゲージが33%加算されます。

サポートアビリティ「兵活の書」

味方全体の弱体成功率が5%上昇します。味方全体であり、アルタイル自身の「戦術策:鶴翼」も上昇するためデバフ命中率が上昇します。

奥義:追加効果

水属性キャラのクリティカル確率UPの効果が付与されます。発動確率70%に倍率20%の3ターン効果となります。

リミットボーナス

ここではオススメされる[銀の軍師]アルタイルのリミットボーナスについてまとめました。

ヒューマンバランス

ヒューマンのためクリティカル確率が1枠あり、キャラクター固有枠にクリティカル確率が1枠あります。さらに弱体成功率が2枠もあります。

オススメリミットボーナス

クリティカル確率2枠☆3
弱体成功2枠☆3
リミットボーナスサポートアビリティ1枠☆3
となります。リミットボーナスサポートアビリティはアビリティ封印耐性UP効果です。さらに効果を高めるため弱体耐性を上げることで確実となります。

オススメ編成とオススメバトル

ここでは[銀の軍師]アルタイルとの相性がいいパーティとどのような敵に[銀の軍師]アルタイルが使えるか解説していきます。

キャラクター相性

アルタイルがミゼラブルミスト枠の役割とバフの役割が出来るためアタッカーと防御タイプキャラクターを入れることでバランスがよくなります。水属性のアタッカーとしてシルヴァ、ロミオ、ヨダルラーハ、イングヴェイ、イシュミール、ランスロットがいます。防御タイプにはリリィ、リミテッドカタリナ、シャルロッテ、クリスマスアルルメイヤがいます。また片面防御ダウンが出来るランスロット、シャルロッテとは更に相性がいいです。ランスロットの場合、防御ダウンが15%の為、5%の防御ダウンが足りませんがリヴァイアサンマグナの召喚効果で防御ダウンがあるため、防御下限に到達出来ます。アルタイルはグラビティを使用できないため十天衆のカトルとも相性がいいです。
相性が悪いのは役割がほぼおなじのソシエになります。ソシエの場合はスロウ効果と全体追撃効果を付与出来ます。アルタイルは攻刃枠と属性攻撃UPなためマグナ編成と相性がいいです。ソシエは追撃付与ですのでミュルグレスを入れた神石編成で相性がいいです。

バトル相性

コロッサスマグナからアグニスや討滅戦において対火属性の相手であればほぼ外れることは無いぐらい編成に入ります。ただし、救援に入る場合は自発者がミゼラブルミストを使用してことが多いのでアルタイルを編成に入れず、アタッカーを編成に入れることでMVPを獲得し易いです。また、水属性耐性ダウンを含めた防御ダウンですので、プロトバハムートHLなど別属性でマルチバトルが行われる場合は他の属性キャラクター編成プレイヤー達に防御ダウンは適用されないでデバフ役割にはなりづらいです。

ライター: 編集部

関連するキーワード