【グラブル】みんな大好き!火属性SSRキャラ[炎帝]パーシヴァルについて

このページでは火属性SSRキャラクターの[炎帝]パーシヴァルの特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

[炎帝]パーシヴァルのアビリティ解説

ここでは[炎帝]パーシヴァルのアビリティ解説をしていきます。

[炎帝]パーシヴァルのアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
ツェアライセン 5 敵に4~5倍火属性ダメージ
自身のHP回復効果
イクスゼーレ 6 敵に恐怖効果
トロイメライ 8 自分のHPが多いほど攻撃が大きくUP
自分の火属性攻撃UP
/火属性追加ダメージ効果
3

基本的なアビリティの解説

[炎帝]パーシヴァルのアビリティについて解説をしていきます。

扱いやすい1アビ「ツェアライセン」

上限約62万ダメージと扱いやすいアビリティですが最終上限開放の奥義の追加効果により、ツェアライセンが2回発動するようになりました。HP回復効果も付与されており、2回ツェアライセンが発動した時は2回HP回復をします。回復の上限は800であり、2回発動で1600も回復をしますので短期戦から長期戦での使いみちが豊富です。

元祖恐怖付与2アビ「イクスゼーレ」

敵単体に恐怖を付与します。恐怖は敵のチャージターンが増えなくなる効果であり、特殊技が強力な敵に対して非常に便利なデバフです。ただし恐怖は特殊技を使用不可能にするのではなくあくまでチャージターンを増やさない効果ですので、チャージMAX状態で恐怖を付与した場合は特殊技を使用してきます。高難易度マルチになるほど恐怖の成功率、累積耐性、GUARDなど対策がされていることが多く、恐怖の使用タイミングは難しいものとなっています。

実は背水と相性が悪いわけではない?3アビ「トロイメライ」

自身のHPが多いほど攻撃が大きくUPするストレングス(渾身)です。別枠乗算のため強力であり、HPが高い状態で使用したくなります。装備の背水や渾身の随時、HPによる変動ではなくトロイメライの使用タイミングのHPを参照して3ターンのバフです。例えばHP100%にトロイメライを使用後に水着ゾーイのコンジャクションを使用してもHP100%時のバフのままであり、60%の別枠乗算枠です。なお、HPが1%以下でもトロイメライの最低保証は20%もあるため、背水編成と相性が悪いわけではなく、背水火力を活かしつつ最低でも20%の別枠乗算の保証バフとして使えます。最終上限解放ではパーシヴァル自身の火属性攻撃UPが30%に追加ダメージは20%となっており、再使用可能であればすぐ使って問題のないアビリティです。

サポートアビリティ王者の風格

強化効果「火属性攻撃UP」の効果UPと表記されていますが、「火属性攻撃UP」のバフがかかっている場合に30%の加算処理が行われます。つまりトロイメライを使用すれば60%の効果量となります。カーバンクルの召喚効果なども対象です。

サポートアビリティ理想の家臣

バトルメンバーの数が多いほど自分のステータスUPであり、普段は4人になるはずですので通常攻刃15%UPダブルアタック確率10%UP、トリプルアタック確率6%UPがあります。最終上限解放に加え、攻撃力と連続攻撃確率が高いのはこのアビリティのおかげです。

リミットボーナス

ここではオススメリミットボーナスについてまとめました。

攻撃タイプヒューマン

攻撃タイプであり、ヒューマンのためクリティカル確率UPが2枠あり、キャラクター固有枠には弱体成功確率に、サポートアビリティは通常攻撃時に確率で灼熱効果があります。

オススメリミットボーナス

クリティカル確率2枠☆3
火属性攻撃1枠☆2
弱体成功率1枠☆3
攻撃力4枠☆1
となります。サポートアビリティはメイン装備がゼノイフ斧であれば相性がいいので所得を推奨されます。

オススメ編成とオススメバトル

ここでは[炎帝]パーシヴァルとの相性がいいパーティとどのような敵に[炎帝]パーシヴァルが使えるか解説していきます。

キャラクター相性

基礎攻撃力が高くどのキャラクターの編成でも関係なく動けるパーシヴァルですが恐怖の成功率を上げることができるクラリスとの相性が高いです。またトロイメライは効果ターンが3ターンで使用間隔が8ターンのため火属性強化がないターンが多いです。そのためユエル、ザルハメリナなどのバフが使用できるキャラクターとの相性がいいです。またトリプルアタック確率が6%高いとはいえ連続攻撃確率UPバフはないためアテナ槍が入っていない編成であれば、ゼノイフ斧が扱えるジョブや火属性攻撃UPバフとコール・オブ・アビスが使えるエリュシオンの相性がいいです。

バトル相性

ティアマトマグナなどはオーバードライブからの特殊技が強力です。パーシヴァルの恐怖が開始から付与することが出来れば安全にブレイクさせることが可能です。さらにティアマトマグナは特殊行動によるチャージターンMAXなどはないため気にせず恐怖を付与することができます。

シェアする