【グラブル】新「リミットボーナス(LB)」をざっくり解説!LBが強い初心者向けSRキャラも紹介!

3月10日17時に「グランブルーファンタジー(グラブル)」で追加された新育成システム「リミットボーナス」。今回はこのシステムの説明や入手しやすいSRキャラの中でもLBが強いキャラなどをまとめて紹介していきます!

グラブル新「リミットボーナス」を解説!LBが強いSRキャラのオススメも紹介!

仲間キャラの能力を伸ばせるようになった新「リミットボーナス」

「リミットボーナス」は「ゼニスパーク」の進化形。

「リミットボーナス」は主人公のジョブをさらに強化できる「ゼニスパーク」の枠組みを使用して、仲間キャラクターも強化できるように拡張された新システムです。

「ゼニスパーク」の育成分はそのまま引き継がれる。

「ゼニスパーク」で獲得した能力、リミットアビリティ(旧ゼニスアビリティ)はシステム変更後も引き継がれます。LB(旧ZP)1ポイントに必要な経験値も据え置きです。

主人公がジョブ毎に習得していた「ゼニスパーク」もリミットボーナスに改称されている。

「ゼニスパーク」として習得した能力は引き継がれている。

仲間キャラクターの限界突破システムが追加!

「LB」は仲間キャラクターの能力強化システムとしても機能します。

「お気に入りだけど能力がちょっと…」というキャラや「使い勝手が良いけどステータスが貧弱」というキャラも育成することでスタメン入りを狙える、というのが魅力の一つです。

仲間キャラの「リミットボーナス」の振り分け方法

LB対応の仲間キャラはステータス画面の振り分けボタンが押せる。

もちろんSSRキャラを強化することで更に能力を特化させることも可能!強化できる能力はキャラ毎に違うので、入手したらチェックして欲しいシステムです。

LBの基本はカンストキャラで経験値を獲得する事。

LBの取得に必要なポイントは経験値を元にして獲得します。

基本的に「レベルをカンスト」または「最終上限解放」が終わっているキャラやジョブが対象です。

LBが蓄積する条件。

  • 主人公:マスター(Lv20)を越えているジョブで蓄積。
  • 仲間:上限解放を済ませレベルMAXのキャラが蓄積。
  • 仲間:最終上限解放済(解放後はLvMAXでなくてもOK)

LBの確認方法。

クエストクリア後の画面では、経験ゲージ下にある紫色のゲージとしてLBゲージを表示します。経験値を集め、満タンになるとLBを1ポイント獲得できます。

グラブル、リミットボーナス用のポイントの獲得方法

戦闘終了後に獲得した経験値を元にLBゲージが増加する。

キャラの場合「レア度、属性、バージョン違い」からLBを移せる。

入手手段問わず同一キャラ名で「バージョン違い」が存在するキャラクターは、蓄積したZPを移すことができます。

効率は良くないが、LBの返還(引き継ぎ)が可能

便利な機能だが、レートはあまり良くない。

移す場合5LB当たり1LBに変換されるため、直接編成させて蓄積させた場合よりも効率が悪くなるので注意が必要です。

例えばSR版を輝き目的で編成させ島HARDで経験値を稼ぎ、蓄積させたZPをSSR版に移す。という方法が使えますね。

仲間キャラのLB振り分けは段階的に実装。

LBポイントの蓄積は全キャラクター一律で貯めることができますが、仲間キャラの能力振り分けに関しては段階的に解放される予定になっています。

3月10日時点で対応しているキャラの一部を紹介します。

LB対応キャラ:メインクエスト加入SR

  • カタリナ
  • ラカム
  • イオ
  • オイゲン
  • ロゼッタ
  • リーシャ

LB対応キャラ:2014年前半実装SSR

  • ガウェイン
  • アルタイル
  • ネツァワルピリ
  • レ・フィーエ(恒常、水着)
  • レディ・グレイ
  • ユエル
  • リリィ
  • カリオストロ
  • シャルロッテ

LB対応キャラ:2017年実装SSR

  • マルキアレス
  • ラスティナ
  • ベアトリクス(水着)
  • ゼタ(闇属性)
  • オーキス

LBが強いオススメSRを紹介!

ここでは入手しやすいSRキャラの中でも「リミットボーナス」の効果が高いキャラを4人紹介します。

カタリナ(メインクエスト加入版)

  • 加入条件:なし(ゲーム開始時に加入)

個人的に評価が急上昇中のSR「カタリナ」。LBでは回復量UPが2枠存在、最大40%強化。最大まで強化すると「ヒール+」で1400前後回復します!

SR「カタリナ」の回復強化が利便性○

回復が強化できる「カタリナ」

元々「マウント」、「ライトウォール」目当て編成する場合が多く、ヒール+が強化される事で更に完璧サポーターに!

仲間として最初期に加入するキャラでLBを獲得しやすいのもメリットの一つです。

イオ(メインクエスト加入版)

  • 加入条件:メインクエスト6章をクリア。

カタリナ同様早い段階で仲間になる回復タイプの「イオ」。回復タイプのためか回復性能UPが3枠存在し、最大60%UPまで強化できます!

SR「カタリナ」の回復強化が利便性○

回復枠が3つ存在するSR「イオ」

サプチケなどでSSR回復を入手するまでの繋ぎキャラという印象が強いイオですが、LB強化でカタリナ同様「使えるキャラ」に進化する可能性を秘めています。

ノイシュ(光バージョン)

  • 加入条件:「決戦!星の古戦場」戦貨ガチャで「ロンギヌス」を入手。

光属性で貴重な「ダメージカット」「かばう」をもっているSR「ノイシュ」。光と闇は比較的被ダメージが大きい戦闘が多いため、HPと防御力の強化枠が多いのが○。

防御とHPが伸ばしやすいSR「ノイシュ」

ダメージカットと合わせて堅い身の守りが魅力の「ノイシュ」

また闇属性軽減も2枠あり、防御を伸ばして汎用性を増やすか、闇属性軽減を先行させて特化させるか選べるのもうれしいですね。

ルリア(イベント加入バージョン)

最後は「どうして空が蒼いのか」でイベント加入するSR「ルリア」。

元々奥義ダメージの倍率の高さが注目されていましたが、LBを解放させることで更に強化することができるようになります!

また奥義ダメージの上限も解放することができ、プレイヤーの毎の戦力に合わせて最適な能力は変化します。

デメリットである主人公とルリアが同時に戦闘不能になるリスクはLBでHPと防御をあげても相変わらずつきまとうので、優先してあげるか悩ましいところですね。

奥義ダメージが強化できるSR「ルリア」

高倍率奥義ダメージを更に伸ばす事ができるSR「ルリア」

検証次第ですが、奥義ゲージ上昇量UPをいれると「闇の炎の子」からの奥義発動が更に加速する可能性も秘めています。

まとめ:SRキャラの強化、起用のチャンス!

LBは「好きなキャラを強化させて起用のチャンスを増やす」。のが実装意図の一つと考えられます。

特にアビリティの潜在能力が高いSRキャラに対しては早い段階でLB蓄積が始まるので育成を始めるまたとないチャンスです。もちろんSSRキャラにもLBの組み合わせ次第で強くなるキャラが存在するはず。

あなたの手持ちにいるキャラをのLBを確認して、育成するかどうか検討してみてください!

ライター: 大栄 ぼびん

PCやファミコン~PS4までだいたいやってるおじさんゲーマー。スマホ歴は8年、ゲームライター1年生。愛用スマホはiphone5s。最近はグラブル、FGOを中心にプレイ中。Twitterアカウントは@die_bobin

シェアする

関連するキーワード