【グラブル】リセマラのオススメキャラ&SSR召喚石まとめ 水属性SSR:シャルロッテは使い勝手も抜群! (2/27更新)

このページでは「グランブルーファンタジー(グラブル)」を始める前にリセットマラソン(リセマラ)を使いSSRを狙う人向けの情報やおすすめキャラクターなどを解説していきます。

グラブル「リセマラ」方法、オススメキャラまとめ

リセマラを極めて快適な空の旅を!

情報は随時更新する予定です。実行する前に確認することをお勧めします!

24時間限定ガチャのSSRキャラ

チュートリアル終了後の24時間限定ガチャでは、通常確立で抽選される9枠の他、特殊な確定枠として以下のキャラクターの中から1体が排出されます。

24時間ガチャの確定枠

  • レ・フィーエ
  • シャルロッテ
  • カルメリーナ
  • レディ・グレイ
  • ゼタ
  • メルゥ

水属性SSR「シャルロッテ」は2アビ「ケーニヒシルト」で敵のダメージを軽減してくれます。他属性の編成に混ぜる「出張」にも向いており、水属性SRは使い勝手が良いキャラが多いのでゲームを始める上でおすすめできるキャラですね。

シャルロッテ「ケーニヒシルト」

水属性では貴重なダメージカット持ち!

他には無課金でも育成しやすい風属性の「カルメリーナ」、最終的に必須属性になる光属性の「レ・フィーエ」、闇属性の「レディ・グレイ」を最初に入手しておくと便利です。

シャルロッテの詳しい解説はこちら

リセマラ当たりキャラ(属性別)

運が良ければ初期のレジェンドガチャからSSRが入手できる可能性があります。

余裕があれば狙ってみるのも良いでしょう。

ここで出てくる用語

出張:属性統一させているパーティ編成の中に属性違いのキャラを編成すること。

特殊行動:一定ターン毎に敵が行ってくる大ダメージ攻撃などの特殊な行動。

火属性の当たりキャラ

SSR「ベアトリクス」(水着バージョン)

最近追加された「水着姿の」ベアトリクス。火属性の中でも「HPが少ないほど火力ああがる」能力に特化したキャラですが、「1回だけ致死ダメージを回避できる」サポアビリティが強力。

晩熟型で育成が少し大変。期間限定キャラで入手しづらいですが、手に入れば火属性パーティのキーキャラクターに。

SSR「ユエル」

火属性は「回復タイプ」のキャラクターがとても少なく、他属性から出張させてくる事もしばしば。ユエルは貴重な「全体回復」「クリア」を使えます。

レベル上限も100まであるため長く使えるキャラです。

SSR「パーシヴァル」

女性に根強い人気のあるイケメン4人衆「フェードラッヘの四騎士」の中のひとり。

「恐怖」と呼ばれるデバフを付与し、敵が大ダメージを与えてくる「特殊行動」を妨害することができます。

「ダークフェンサー」を取るまではチャージターン管理を任せる事ができるので便利。またレベル上限も100まで上がるため、長く育成を楽しめます。

水属性の当たりキャラ

SSR「ヨダルラーハ」

サプチケ、スタダチケを使ってでも取るべき、という人もいるぐらいダントツなキャラ。特に奥義で99万ダメージを確定でだせるので、戦力的にきびしい序盤の周回をサポートしてくれます。

中盤以降はデメリットにより戦闘不能になるリスクが高め。それでも最後のタメ押しとして最後列に配置できるポテンシャルを秘めています。

SSR「アルタイル」

味方の攻撃防御をUP、敵の攻撃防御をDOWNさせ、さらに奥義ゲージを7ターン毎に30%増加させる純支援タイプ。Lv80以降になるとゲージの増加量をUP、さらに水属性強化、火属性耐性を付与できるように。

オールラウンドで強化を任せられる支援タイプ代表のようなキャラ。

SSR「リルル」

アルタイルと同等の強化、奥義ゲージUPに加え回復も完備。アビリティで付与強化は専用アイコンなので敵の「強化に反応する」特殊行動が回避できるというのもメリット。

「男性キャラクター」に対して効果量があがるという点が独特。編成毎にアビリティ効果をチェックしておく必要があるのが難点。

風属性の当たりキャラ

SSR「アンリエット」

味方1体の「使用間隔」を1ターン減少させる効果や攻撃/奥義ゲージUPを持っており、味方を「加速」させるのが得意な支援キャラクター。サポアビで味方全体の弱体成功率UPを持っており、起用が多い主人公のジョブ「ダークフェンサー」「スーパースター」も相性抜群。

奥義では敵に催眠を付与できるため、敵の特殊行動のターン稼ぎに輝きます。

SSR「コルワ」

アンリエットと同様に支援タイプですがやや上級者向け。どの難易度でも活躍できますが、とにかく「フィル」を溜めてから強化をかけないと始まらないのでターン数が稼げる戦闘向き。

「フィル」呼ばれる蓄積型のバフを消費する「攻撃UP/弱体命中率UP」「連続攻撃率UP」「防御UP/再生」はとにかく効果量が高く、高難易度コンテンツにも対応できるため人気があります。

SSR「ネツァワルピリ 」

風属性SSRでは稀少な攻撃タイプのキャラ。アビリティ編成は主人公のジョブ「ホークアイ」に近く、攻撃UPのアビリティを2種類完備。ブレイク状態での火力の伸びがすさまじいです。

Lv100まで育成可能でLv95からは全体の連続攻撃の確立を引き上げることもでき、序盤から育成できれば大器晩成型でもアドバンテージを得ることができます。

土属性の当たりキャラ

SSR「サラ」

防御の要「かばう」「ダメージカット」「自身の防御UP」を完備する純防御タイプ。健気な盾キャラの鏡といえるようなキャラクター。弱点である風属性以外であれば出張しても平気。

特に自身の防御力UPは上昇率が10倍とという高さが魅力。かばうと組み合わせれば致死級ダメージを一人でがっちり受け止める事ができるので安心できます。

かばうの使用間隔も育成すれば全キャラ最短の4Tまで短縮。様々な攻撃から身を挺して守ってくれるはず。

SSR「アイル」

アビリティによりHPを消費し「自分のHPが少ないほど高ダメージが出せる」キャラクター。その上昇率が他のキャラクターより高く、手軽に通常攻撃で高ダメージを狙えます。

また奥義ゲージを消費する「カウンター状態」と「挑発」で敵の攻撃を受けやすい状態を組み合わせると「敵の通常攻撃を無効にして更に高倍率の反撃を与える」こともできる攻守両用アタッカーとして運用も可能。

SSR「アルルメイヤ」

「攻撃DOWN効果」、「弱体効果を1回無効/アビリティ攻撃UP」、「スロウ効果」をもつ土属性の弱体/支援タイプ筆頭キャラ。

スロウ効果は敵のチャージターンを1つ巻き戻し、特殊行動を遅らせることができます。弱体効果を1回無効と同様に主人公のジョブ選考でも重要視されています。仲間キャラクターで使えると編成の幅が広がります。

対水属性戦における要となるキャラといえるでしょう。

光属性の当たりキャラ

SSR「ジャンヌダルク」(光属性バージョン)

防御ダウン、攻撃UPと「必ず連続攻撃」と癖のないアビリティを持つ支援型アタッカー。主人公や他の支援キャラと合わせて強化しながらたたかうことができます。

連続攻撃確定により奥義ゲージを増やすこともできるため安定して奥義が出せる。

Lv90からは強化、弱体効果アビリティが更に強化。出張しても光る汎用性の高さも魅力。

SSR「ジュリエット」

SSRキャラ初の「タイプ不一致」型の支援アタッカー。光属性の攻撃力と闇属性耐性の強化、敵に光耐性ダウンを与え光編成の火力をアップさせる事ができます。

3ターンバリアを付与しHPを1500回復。HPMAX時は奥義ゲージを増やすアビリティも強力。

サポアビによる効果で蓄積バフ「英霊」が無いときに攻撃力、防御力がダウンするので適度にアビリティで回収することが重要です。

SSR「フェリ」

アビリティで4ターンの間仲間全員が「トリプルアタック確定」「光属性の追加ダメージ」の効果を付与することができます。通常攻撃の基礎火力に比例して魅力が光るキャラクターに。

条件として全員の奥義ゲージが100%必要であり、また同時に付与されるデメリット「ショート」(奥義ゲージが増えない)状態は「クリア」で解除することができます。

「ショート対策」ができればそのまま奥義に繋げたときに「奥義ダメージUP」も無駄にならず最大限に活用できるキャラです。

闇属性の当たりキャラ

SSR「ゾーイ」(水着バージョン)

期間限定の水着バージョンでもダントツの人気を誇るキャラクター。

なんといっても「全員のHPを1にする」「一定ターン無敵+攻撃で回復」を付与でき、「HPが少ないほど火力が上がる」武器やキャラと見合わせることで簡単に絶大な通常攻撃ダメージを狙うことができるのが魅力。

入手機会はとても限られているため、入手できれば序盤~終盤まで光るキャラクター。

SSR「ジャンヌダルク」(闇属性バージョン)

一人で敵の防御を30%まで下がるデバフとデメリットと引き換えに高い自己強化を備えたアタッカー。その効果量は他キャラとは比較にならない強化や光耐性を持つのが魅力。

デメリットの「不浄」は毎ターン最大の10%ダメージ+奥義ゲージ減少なので仲間キャラのアビリティでリカバーしていきましょう。

5ターン後に戦闘不能になる代わりに致死ダメージを回避する「不死身」効果は最後の一押しにオススメ。

リセマラ召喚石の当たり

キャラ解放武器の他、召喚石が入手できる可能性があります。SSR召喚石は種別問わず需要があります。もし確定枠の他に当たりの召喚石が入手できた場合はそこで止めても良いでしょう。

召喚石の用語

加護:装備するだけでステータスがアップする効果。

召喚効果:バトル中召喚したときに発揮する効果。

4凸:同じ召喚石を4つ集め上限解放すること。加護や召喚効果が強化される。

攻撃力を100%以上アップさせる召喚石。

人気の高い石の一つに各属性キャラの攻撃力を100%アップさせる加護効果をもつ召喚石が存在します。最大効果を発揮するために編成条件があるものとないものが存在しますが、イベントなどで入手できる召喚石にくらべ効果が高いのが魅力。

持っているだけでフレンド申請が通りやすくなります。

序盤の使い勝手でいえば「グランデ」が一押しですが中盤以降はバハムート、ルシフェルのほうが使用回数が多くなります。

最大効果に条件がない召喚石

  • 光属性:ルシフェル(100%UP、4凸で120%)
  • 闇属性:バハムート(100%UP、4凸で120%)
  • 火属性:シヴァ(120%UP 4凸で140%)

最大効果に条件がある召喚石

  • 属性関係無し:ジ・オーダー・グランデ(メンバーが3属性以上100%UP 4凸で120%)
  • 水属性:カツウォヌス(装備している水属性召喚石の数10~100%UP、4凸で120%)
  • 土属性:テスカトリポカ(メンバーの種族種類数で10~100%UP、4凸で120%)
  • 風属性:セト(そのステージの敵(攻撃対象)の数で50~100%UP、4凸で120%)
  • 火属性:セスランス(総ターン経過数で60~100%UP、4凸120%)

SR「カーバンクル」シリーズ。

SR召喚石のなかでも「カーバンクル」シリーズは召喚効果で各属性ダメージを軽減、奥義ダメージを増やすことができるため、ダントツの人気があります。

SRなので入手しやすいのも魅力の一つ。風属性はゲーム内のミッションなどで入手する方式なのでそれ以外の属性のみガチャで入手できます

  • カーバンクル・ジルコン(土属性)
  • カーバンクル・アクアマリン(水属性)
  • カーバンクル・ガーネット(火属性)
  • カーバンクル・オパール(光属性)
  • カーバンクル・オニキス(闇属性)

リセマラの方法

1.グラブルの「スマホ版アプリ」をダウンロード
2.画面内の「かんたん会員」ではじめる。をタップする
3.チュートリアルを進める。
4.チュートリアルガチャを実行(※1)
5.マイページの説明まで進める。
6.自由に操作可能になったら24時間限定ガチャで確定枠のSSRをゲット(※2)
7.その後チュートリアルを進め宝晶石を3000集める。
8.レジェンドガチャ10連を回す(※3)

※1はガチャの方法についての説明チュートリアルなので、1個のレア武器と「ウェルダー」解放武器のみが確定で出現します。

※2は後述する24時間限定ガチャ確定枠のなから必ず1体SSRキャラが出現します。

※3はいつでも手に入る「恒常キャラ」の他期間ごとに異なる「限定キャラ」が排出される可能性もあります。

リセマラの注意点

グラブルは他のスマホゲームとは違い「ブラウザゲーム」です。よって普段のスマホゲームのリセマラとは勝手が違う点が有ります。

ブラウザゲームであることによる注意点。

グラブルは引き継ぎに必要な各サービスのID(モバゲー、GEE、DMM)がチュートリアル後のガチャを回す前に必ず必須となります。

よってリセマラを行う場合は、モバゲーかんたん会員以外の場合はID登録の手間が発生するので注意してください。

かんたん会員はいわば「引き継ぎナンバーを発行していない」状態です。

リセマラを完了しプレイをする場合はかならず「モバゲー正式会員」の登録を行っておきましょう。登録を行うことでデータ復旧やPCでのプレイなどが簡単にできるようになります。

24時間限定ガチャで確定するSSR枠、および通常のレジェンドガチャで入手できるSSR枠はあらかじめ決まっているので、この枠の中から狙うのが基本となります。

リセマラと「スタダチケ」「サプチケ」の関係について。

グラブルではガチャの他にプレイを開始した時期によりラインナップが変化する初回限定の「選択式確定ガチャ」、スタートダッシュガチャチケット(スダダ)も存在します。

さらに定期的に恒常SSRが「必ず一体選んで入手できる」サプライズ!ガチャチケット(サプチケ)も販売されています。

長くプレイする上で期間限定の強いキャラを狙う場合は、リセマラを繰り返すよりスタダやサプチケへ投資した方が効率良く限定キャラをゲットできる可能性もあるので、活用しましょう。

スタダチケで限定キャラを狙うなら開始する時期に注意。

スタートダッシュガチャチケットを購入すると「ゲーム開始時点」で排出されるできるガチャ出現キャラの中から1体選択できます

よって「期間限定キャラ」が排出される期間にスタートするのがとても有利といえるでしょう。

限定キャラの出現期間は公式サイトやゲーム内のニュースで告知されます。限定キャラのほうがアビリティ性能が数段上なので始めるならこの期間がおすすめです。

グラブルの「期間限定キャラ」の排出タイミング

  • レジェンドバージョン(不定期、おおよそ3ヶ月毎)
  • 水着バージョン(主に7~8月)
  • クリスマスバージョン(主に10~12月)
  • 十二神将(不定期、おおよそ3ヶ月毎)

シェアする