【グラブル】新SSR「ラスティナ」 SR「マイム」「アルベール」をレビュー。

1月31日19時のレジェンドガチャ更新で新キャラクターがSSR土属性「ラスティナ」 SR水属性「マイム」が追加に!さらにイベントで加入するSR光属性「アルベール」の詳細も解禁に。今回はこの3キャラを勝手に評価していきます!

新キャラ3人「ラスティナ」「マイム」「アルベール」をまとめてレビュー!

19時より入手可能になる「マイム」「ラスティナ」「アルベール」。

2T持続の「かばう」を持つ、土SSR「ラスティナ」 !

SSRキャラは土属性の防御タイプ「ラスティナ」、元ゼエン教信者であり、現在は騎士として努めているようです。褒められるとすぐ調子に乗るタイプからムードメーカキャラの雰囲気がぷんぷんします…!

SSR土属性「ラスティな」

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11445

[table id=356 /] [table id=359 /]

「チャージLv」の蓄積でアビ威力UP!

「ユーステス」などが使う蓄積型バフ「チャージ」を持つ防御タイプのキャラクターです。

チャージは以下の条件のときに増減します。

  • 被ダメージが発生:1上昇/1回
  • 奥義を発動:3上昇/1回
  • 2アビ「アオス・ブルフ」を使用:Lv0に戻る。

基本的には「ラスティナ」に敵視を向ける→被ダメor奥義「チャージ」を蓄積→2アビで放出をワンループとしてこれを繰り返すことで被弾しつつも敵ダメージを与えていく攻めに特化した防御タイプと言えそうです。

1アビは奥義ゲージ30%と引き換えに2Tの間「かばう」を発動し、3回まで被弾時に通常攻撃で返す「カウンター」効果が付与されています。発動時ダメージが無効化できるかどうかで評価が変わりそうです。

2アビはチャージの累積量に応じてダメージがUP。最高Lv10ではなった場合「奥義を凌ぐダメージ」になるのは風SR「ミュオン」に似たようなコンセプトを感じますね。

3アビは「ウェポンバースト」+「パワーレイズ」。間隔は長めですがクリ率UPは3T継続するのでゲージ調整もかねてCD毎に使っていきたいところです。

「被ダメで溜め、3アビを放つ」。サラとは全く異なるコンセプト。

SSRの土防御「サラ」は自身の防御UPとかばう、ダメージカットで「味方を守る」ことに特化したキャラクターで「サラ自身のダメージは低め」という難点を抱えていました。

ラスティナはこれとは正反対で「守りながら攻める」ことをコンセプトにしている感じがします。またアビリティ編成が「防御タイプらしくない」のが最大の特徴とも言えます。これはSSR光「ジュリエット」と同じような立ち位置です。

全体ダメカが最大のネック。

しかしながら防御キャラは「かばう」で敵の高威力単体攻撃を受け止め、「ウォール」で全体のダメージカットを張り、特殊攻撃のダメージを軽減するのが仕事のようなもの。いかにこの防御タイプのイメージを撤回できるかで評価が変わると思われます。

「サラ」と「ラスティナ」を両方起用した場合、かばうが最大3T使えるようになるので、回復が間に合わないときにうまく活用するとおもしろいかもしれません。

瀕死の味方の身代わりに。SR水属性「マイム」。

イベント「神立(かんだち)、笠雲の合間に閃きて」にも登場し、召喚石にもなっている「マイム」がプレイアブルキャラに!レヴィオン王国騎士団の団長代理として「アルベール」なき騎士団を取り纏める健気な女騎士です。

ガチャSR「マイム」

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11445

[table id=357 /] [table id=359 /]

属性UPと追加ダメージUPで通常攻撃の鬼に!

1アビと奥義で付与される「水属性追加ダメージ」は高水準の30%ダメージが追加されます。SSR「フェリ」の3アビの簡易版を連想させますが、フェリとは違い「使用可能になればすぐ出せる」手軽さは好印象。

2アビはアビリティ版「カー・オン」。水属性攻撃、火属性耐性の効果量次第ではカーバンクルの代用として起用するメリットがあるかもしれません…!

3アビはTA確定・基本には1,2アビのバフと重ねて使用したいところですが、チェインバーストに合わせるために奥義加速目的で使うのもアリです。

サポアビの影響で落ちやすいキャラ?

サポアビの「瀕死状態の仲間をかばう」能力は独特。発動率は高そうなのでバリアやダメージカットを併用して味方のダメージを分散>ヒールオールで回復すると効率が良くなります。

「即時に退場させたい」パターンでかばうが発動してしまい、落としたかった居座ってしまう可能性も。うまく活用するにはどれぐらいダメージがくるのか予測を立てて運用する必要がありそうです。

SR化でもDA/TA確定と全体スロウは健在!光属性「アルベール」。

「アルベール」はSSR先行で実装されていたモノが今回イベントSRキャラに。「雷迅卿」の二つ名を持つレヴィオン王国の元騎士団長。イベントではついに行方を追っていた親友「ユリウス」と邂逅することになるようです…!

イベントSR「アルベール」

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11445

[table id=358 /] [table id=360 /]

SRの中でも高い奥義加速能力を持つ。

SSR版「アルベール」同様、サポートアビリティ「レヴィオンセイバー」でDA/TAが確定に。通常時の奥義加速能力はもとより、奥義発動後の通常攻撃の多段攻撃が脅威に。

1アビは自身の攻撃UP/クリティカルUP。元々DA/TA確定のキャラであり、これを使うとクリティカル効果がかなり出やすく。セレマグの霧誘発にも使用でき便利です。

2アビはランダム5回攻撃。クリティカルが乗るようなので1アビと組み合わせるのが良いでしょう。

3アビはSSR版同様「敵全体に光攻撃/スロウ」。付与率はSRキャラなので不安が残りますが、光パスタを使えば問題無さそうです。SSR版より基礎ダメージが下がっているらしいので、過信は禁物。

まとめ:3人とも「属性ダメージを意識した」構成。加護石に気をつけよう。

ラスティナは土、マイムは水、アルベールは光と、全員が各属性を強化するアビリティを持っています。今後様々な属性で開催される「団イベ」でも活躍のチャンスがアルかもしれませんね!

またラスティナとマイムは「恒常キャラ」なので、いつでも入手のチャンスがアルのもうれしいです。ついつい回したくなります…!

アルベールはイベントSRでは貴重な光タイプの攻撃キャラなので、始めたばかりの人はゲットしておくことをオススメします。光武器集めは大変なので即戦力としてはいまいちですが、それでもスロウが使えるのも大きなメリットだと考えます。

おまけ:福原Dニュース降板?巻先生によるイラストも合わせて公開に。

毎回ちょっとした報告があるグラブル公式サイトの「キャラ詳細ニュース」。今回もちょっとしたお知らせが2件有ったのでおまけとしてご紹介します。

各種バランス調整、SSRアルベールの強化は2月下旬予定!

最近は基礎攻撃力の弱さなどが指摘されていたSSR版「アルベール」は2月下旬実施のバランス調整アップデートで強化が予定されていいます!すでにSSR版を持っている人には朗報になりますね!

また様々な調整が予定されているそうなので、今後の続報も期待したいところです。

個人的にはマルチバトルのMVP周りの改善とドロップ率アップが気になります…!

福原D直筆のキャラアビ解説は今回で最後に。

毎回福原Dが直接紹介記事を書いていましたが、今回のニュース配信で最後となる模様です。「サムスピコラボ」では原作愛が高いあまりにアビリティ説明が行方不明になっていたり、迷走感が漂っていた連載でした。

次回からの情報量が気になるところですが、プレイヤーが欲しくなる魅力を的確に栂得られるような記事を書いて欲しいところです。

巻先生の描き下ろしイラストも公開に!

今回のキャラ紹介の一番最後には、神バハでカードイラストを担当していた巻先生の「マイム」の書き下ろしイラストが掲載されています!

巻先生の書き下ろし「ミイム」イラスト

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11445

「ウマ娘」のキャラクターデザイナーとして走り回っている巻先生。今後もイラストを公開してくれることを期待しています!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

関連するキーワード

下に続きます