【アナザーエデン】ユナの性能と評価!(邂逅ガリユ編ガチャ):バフ・デバフを網羅する優秀なサポートキャラ!

お待ちかねの邂逅ガリユ編が始まりました!

それに伴って特攻キャラである新キャラのユナが追加されました。

今回はユナの性能や評価を紹介しますので、ガチャで狙うか決める時の参考にしてみてくださいね。

ユナの基本情報

こちらではユナの基本情報を掲載しています。

ユナ

基本情報

武器
レアリティ 星4~5

クラス

星3 ミーディアム
星4 オンミョウジ
星5 カンナギ

ヴァリアブルチャント

えっ!?わ…私ですか!?(Lv.1) 敵全体に全属性耐性10%DOWN【1ターン】
+状態異常回復
がんばり…たいです!(Lv.2) 敵全体に全属性耐性15%DOWN【1ターン】
+状態異常回復
お役に立って…みせます!(Lv.3) 敵全体に全属性耐性20%DOWN【1ターン】
+状態異常回復

固有スキル

巫女舞 MP:20 味方全体に治癒(中)を付与【3ターン】
+状態異常回復
巫女神楽 MP:26 味方全体に治癒(大)を付与【3ターン】
+状態異常回復
七色の祝福 MP:32 味方全体に治癒(特大)を付与【3ターン】
+状態異常回復

習得スキル

MP:15 敵全体に魔法攻撃(小)
威勢の符 MP:21 敵全体に腕力15%DOWN
+物理耐性15%DOWN【3ターン】
退魔の符 MP:21 敵全体に知性15%DOWN
+全属性耐性15%DOWN【3ターン】
式神 MP:25 敵全体に魔法攻撃(小)+猛毒を付与
降神巫 MP:25 味方全体に腕力25%UP
+知性25%UP【3ターン】

ユナの評価

ここからはユナの性能を考察していきます。

ユナはとにかくバフ・デバフが優秀

ユナのバフとデバフを一覧すると

・治癒(中~特大)付与

・腕力+知性25%アップ

・全属性耐性20%DOWN(VC)

・腕力15%DOWN+物理耐性15%DOWN

・知性15%DOWN+全属性耐性15%DOWN

以上です。

見ての通りユナはほぼ全てのバフ・デバフを網羅しています。強いて言うなら耐性付与を持っていないくらいでしょうか。

アナザーフォースのための火力上げに使うもよし、治癒で回復のサポートをするもよし、デバフを使って敵の火力を下げるためにも使えます。

とても汎用性が高いので、スキルを付け替えることであらゆるダンジョンやパーティで活躍を見せてくれます。

腕力・知性バフは味方全体スキルにおいて最高倍率

ユナは腕力と知性を同時に25%上げることができます。

25%は味方全体に効果があるスキルとしては現在の最高倍率です。

今までは星4のキャラしかいなかったということもありますが、他のキャラのスキルによる味方全体バフの倍率は高くても20%。

また、腕力と知性の両方に効果があるので、パーティを選ばずに使えるのも優秀です。ユナ自身の治癒の回復量を増やせるのも嬉しいですね。

スキルなので3ターン効果があり、アナザーフォースの火力上げ以外の用途でも使えるという点もありがたいです。

既に倍率30%越えのバフも多くあるのでアナザーフォースで一気に敵のHPを削り切る、というスタンスでパーティを編成していると活躍は難しいかもしれません。

ですが超高火力の自己バフ、単体攻撃を持っているキャラがまだ揃っておらず、ボス戦がどうしても長期戦になるパーティであればユナのバフが役立ちます。

倍率については各ユーザーの手持ちキャラによって使用感が変わりますが、汎用性という点では現状あるバフスキルの中でもトップクラスの性能と言えるでしょう。

腕力・知性デバフを1人で両方こなす

ユナはアナベルと同様に腕力・知性デバフの二つをスキルでこなせるキャラです。

杖キャラなのでMPに困ることはほぼなく、またどちらのスキルもMP消費が多いわけではないので戦闘中に安定してデバフを掛け続けることができます。

敵全体に効果があるので、高難易度のVHに星4キャラを連れて行く場合にも道中の事故防止に使えます。

一方でこのスキルは、ダメージが無いという点には気を付けておきたいです。

MP消費はやや控えめですが、完全にバフ・デバフに特化したスキルです。アナザーダンジョンの効率周回というよりは、自分よりレベルが高い敵に挑む際に真価を発揮します。

雑魚掃討に使える全体攻撃も優秀

ユナは猛毒付与の全体攻撃を持っています。

こちらのスキルの威力は小に留まりますが、ユナは知性が高いので小攻撃でもそれなりのダメージを出すことができます。

また、猛毒のダメージと合わせるとかなりダメージを稼げるので、雑魚掃討に十分貢献できます。

ユナはMPが高いので枯渇しにくく、さらに回復が速いです。道中で惜しみなく全体攻撃を使うことができるのが嬉しいですね。

スキル構成が難しい

ユナは優秀なスキルを数多く持っていますが、それだけにスキル構成が悩ましいです。

折角なので、各種デバフやバフをそろえていきたいところですが、セットできるスキルは治癒+2つだけ。

アナザーダンジョンではセットしたスキルを変えられないので、バフに特化させてボスに備えるか、道中のために全体攻撃をセットするか、難しいです。

編成する味方キャラによってセットするスキルを変えられるという意味では汎用性が高く優秀ですが、スキル一覧の見た目ほど完璧なキャラではありません。

必ず味方のサポートが必要になるので、パーティ編成や攻略ボスによってしっかりとスキルをセットし直し使いこなしましょう。

カンナギの書のドロップ場所

ユナのクラスチェンジに必要なカンナギの書は人喰い沼(VH)でドロップします。

ライター: 編集部

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク