【アナザーエデン】新登場イスカが強い!その性能・評価を紹介:アナベルをしのぐ腕力・知性デバフが超強力!属性・武器が同じアザミとも比較してみた

アナデンにお待ちかねの外伝「絶対零度の鎖」が登場しました!

それにともなって登場した新キャラ、イスカですが…こちらがとんでもなく強い性能のようです。

性能・評価を紹介していますので、ガチャで狙うかどうか迷っている時は参考にしてくださいね。

イスカの基本情報

こちらではイスカの基本情報を掲載しています。

イスカ

基本情報

武器 刀(斬攻撃)
使用属性
レアリティ 星4~5

クラス

星2 ファイター
星3 ロウシ
星4 ケンセイ
星5 アドミラル

ヴァリアブルチャント

チームワークが大事だよ(Lv.1) 敵全体に腕力10%DOWN
+知性10%DOWN【1ターン】
戦局をコントロールしてみせよう(Lv.2) 敵全体に腕力15%DOWN
+知性15%DOWN【1ターン】
キミたちとならやれるさ(Lv.3) 敵全体に腕力20%DOWN
+知性20%DOWN【1ターン】

固有スキル

南柯の夢 敵単体に斬攻撃(小)
+速度15%DOWN【3ターン】
+ペインを付与
槐安の夢 敵単体に斬攻撃(大)
+速度20%DOWN【3ターン】
+ペインを付与
胡蝶の夢 敵単体に斬攻撃(特大)
+速度25%DOWN【3ターン】
+ペインを付与

習得スキル

旋風斬り 敵単体に風属性の斬攻撃(小)
月影 敵単体に斬攻撃(中)
+斬耐性20%DOWN【3ターン】
烈空閃 敵全体に風属性の斬攻撃(中)
神速の旋律 味方全体に腕力20%UP
+速度20%UP【3ターン】
無何有郷 敵全体に風属性の斬攻撃(特大)

イスカの評価

ここからはイスカの性能を考察していきます。

イスカの性能で注目すべき点は

・風属性、刀武器であること

・強力な腕力&知性デバフ

・腕力&速度バフ

・全体攻撃持ち

以上です。この一つひとつについて見ていきましょう。

風属性・刀キャラ

イスカは風属性の攻撃を主に使う刀キャラです。前回のアップデートで追加されたアザミと属性・武器が同じなのは偶然なんでしょうか…。

今回のイベントは道中に風属性が弱点の敵やfearがいるので、イスカを編成することでかなり攻略が楽になることでしょう。

絶対零度の鎖

とはいっても、fearを除けば敵はそれほど強くないので、外伝に関してはイスカが必須というほどではありません。

VCの腕力・知性デバフが超強力

イスカはなんと、ヴァリアブルチャントで腕力デバフと知性デバフを同時にかけることができます。

VCはサブから呼び出したターンと次のターンまで持続するので、イスカを入れ替えることを繰り返すだけで相手に延々と腕力・知性デバフをかけることができます。

登場しつつ相手の攻撃の火力を下げることができるので、耐性がかかっていなかったために呼び出した瞬間倒される…ということも起こりにくいです。

物理・魔法攻撃を両方使ってくるボスがほとんどなので、イスカ一人でデバフを担当できるのは心強いですね。バッチで速度をできるだけ上げて運用したいです。

もちろん、VCばかりを使っていては他のバフが使えなくなるので、他のキャラと役割分担が必要になりますが…。

腕力・知性デバフを1人でこなせるキャラとしては前回の外伝の追加キャラであるアナベルがいました。

アナベル

アナベルの腕力・知性デバフは必要MPが多い、かつ一撃で必ずデバフがかかるとは限らないというデメリットがあります。

こちらをふまえると、入れ替えの手間があるもののMPを必要としない、かつ確実にデバフをかけることができるイスカのデバフの使いやすさが目立ちます。

アナベルは耐性付与や挑発、高い耐久持つのでサポートに関して一概にイスカの方が強いとは言い切れません。

ですがデバフに関してはイスカの方が使いやすく確実と言えるでしょう。

使いやすい腕力・速度バフ

イスカは神速の旋律で腕力と速度を同時に20%上げることができます。

腕力・速度バフを持っているキャラは少なく、また戦闘において重要な二つの能力を同時に上げられるという点でもとても強力です。VCとうまく併用したいです。

こちらのスキルは星4でも習得することができます。

ちなみに速度を20%も上げられるのは今のところはフィーネだけでした。

フィーネの実用化は途方も無い労力がかかるので、この速度バフは貴重なスキルと思っていいでしょう。

全体攻撃を持っている

イスカは特大・中の風属性全体攻撃を持っているので道中でも十分に活躍してくれます。

敵によって使い分けができ、MPの節約ができるのもポイント。

ボス戦ではサポートキャラとしてどんなパーティでも活躍でき、道中ではアタッカーとして動ける優秀なキャラです。

イスカは星4でも強い

星4でもVCで腕力・知性デバフを使うことができ、腕力・速度バフも習得します。さらに全体攻撃も使えるので、最低限欲しいスキルは全て星4までで揃います。

ステータス的にどうしても物足りなさはあるものの、サポートキャラとして十分に活躍できるので、星4だとしてもぜひゲットして育てておきたいところ。

ペインは使いにくい

固有スキルで付与できるペインですが、こちらは毒で与えるダメージのようなもので、少し使いにくさがあります。

単体の速度デバフを使う相手といえばボスやfearくらいのもの。ペインで与えるダメージは焼石に水です。

今後ペインや毒などでしかダメージが与えられない敵が登場するとすれば、話は変わりますが……。

アザミとの比較

邂逅アザミ編を最後までクリアすることで手に入るアザミ。こちらも風属性・刀武器なのでなんだか縁を感じますよね。そこで、二人の性能を比較してみました。

アザミ

サポート性能に優れるのはイスカ

イスカは上述した通り、汎用性の高い腕力・速度バフ、そして腕力・知性デバフを取りそろえているのでサポート性能としては右に出るキャラはいません。

アザミが持つサポート性能は風属性耐性デバフや知性デバフ(VC)。

アザミの知性デバフは25%と、腕力デバフが無いぶんイスカより倍率が高いですがイスカのVCと比べると汎用性が下がります。

風属性耐性デバフは30%と効果は高いものの、効果のあるキャラが限られるので少し使いにくさがあります。

サポート性能を見ると、完全にイスカに軍配が上がります。

単体攻撃性能はアザミの方が上

イスカは単体火力は少し物足りないものがあり、固有スキルを強化しなければ特大攻撃を使うことができません。固有スキルが無ければ単体火力は中で止まります。

このためボス戦ではアタッカーとして活躍はあまり見込めません。MP節約の意味もあり、ほとんどサポートに回ることになります。

一方でアザミは2、3連撃や気絶攻撃などを豊富に取り揃えており、単体攻撃の性能は群を抜いています。

そのためボス戦、fear戦アタッカーとしては、アザミはイスカとは比べ物にならない活躍を見せてくれます。

アザミが全体攻撃を持っていてくれたらアタッカー、サポーターとして完全に分業できたのですが、残念ながらアザミは完全に単体攻撃特化です。

二人は同じ風・刀キャラではありますが、ボス戦などでは別の役割を働くことになりそうです。

風属性耐性デバフと斬耐性デバフは重ね掛けできるので、二人を一緒のパーティで運用するのはありかもしれません。

結論:イスカがアザミの上位互換というわけではない

同じ属性・武器を持ったキャラではありますが、イスカがアザミの上位互換というわけではありません。

イスカが登場したからといってアザミの性能が腐ることはなさそうなので、安心してアザミを育成できますね。

イスカはゲットすれば今後のボス・fear攻略を楽にしてくれること間違いなしなので、もしガチャを引くか迷っている人はぜひ狙うことをオススメします。

ライター: 杏子

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

いいねの多いコメント

  1. 2017年6月16日 12:01 AM

    VCとスキルを比べるのは意味ないような気がするんですが
    しかもVCはキャラチェンジで発動&1ターンしか効果無いのは明らかにデメリットですよね?
    おまけに物理の範囲は倍率低いからMP効率もイマイチだし…
    正直言って新キャラとはいえ過大評価し過ぎな気がします

新着コメント

  1. 2017年6月17日 7:27 AM

    アナベルはデバフだけじゃなくバフもあるし、MPがーって言うけど300あればほぼ事足りるしなー
    MPやばかったらそれこそCCすればいいし、現状アナフォゲーだから一人分貯めれないのも痛い

    書いてる事間違ってるとは思わないけど、やっぱシュゼット以下のキャラだよ。持ち上げすぎかな

    こいつが光るのは対複数の強敵戦のみ
    今後追加されると思うけど、ゴブリン王みたいなやつ

  2. 2017年6月16日 6:16 AM

    アナベルはダメージ与えながらデバフを与えてるの忘れてませんか?
    VCで出入りしてる間はデバフ掛かるかけれるからって単純にイスカ>アナベルの図を作るのが間違っていると思うんです

    >両方のメリット、デメリットをふまえたうえでの比較には意味があると思っております。
    イスカの記事だからっていうのはわかるんですがアナベルのメリットは書いて無いですよね?
    ダメージの副次効果のデバフと高ダメージ攻撃のよ時にピンポイントで発動させるデバフと、そもそもの用途が違うと思うんですよ

    あと、刀=連撃でアナザーフォース継続高火力のイメージがあるのに単発スキルしか無いってのが気になりません?

  3. 杏子
    2017年6月16日 12:59 AM

    ご指摘ありがとうございます。

    スキルとVC間の倍率のみでの単純な比較には意味は無いと思いますが、両方のメリット、デメリットをふまえたうえでの比較には意味があると思っております。総合的に見て、イスカのデバフの方が使いやすいと判断いたしました。
    (VCは正直手間ですが、強敵戦はたった1回デバフを掛けそこなうだけでも致命的です。アナベルの低いMPにもかなり響きます)

    全体攻撃に関しては持っていて攻撃に参加できることが重要なのであって、トゥーヴァやマイティのようなめざましい活躍を認めたつもりで記載しているのではありません。
    単体攻撃しか持っていなければ、パーティによってはそれだけでアナザーダンジョンなどの道中はかなり辛くなりますから、こちらは当然の評価だと思っております。

  4. 2017年6月16日 12:01 AM

    VCとスキルを比べるのは意味ないような気がするんですが
    しかもVCはキャラチェンジで発動&1ターンしか効果無いのは明らかにデメリットですよね?
    おまけに物理の範囲は倍率低いからMP効率もイマイチだし…
    正直言って新キャラとはいえ過大評価し過ぎな気がします

コメントをもっとみる