【アナザーエデン】外伝ガチャ終了間際!アナベルだけはピックアップ終了までに引くべき!その理由とどこでも活躍できる万能な性能を見てみよう

次の外伝の実装に伴って、外伝のピックアップガチャは終了となります。

現在の1.1verガチャのピックアップで、アナベルはとりわけ強いキャラとして注目されていました。

今回はアナベルを引くべき理由をまとめていますので、ガチャで最後に思いきるべきが悩んでいる方は参考にしてくださいね。

アナベルの基本情報

まずはアナベルの基本情報から見ていきましょう。

アナベル

ヴァリアブルチャント

騎士の真髄…見せてあげます!(Lv.1) 味方全体に物理耐性15%UP(1ターン)
聖なる光の導きよ!(Lv.2) 味方全体に物理耐性25%UP(1ターン)
信じる道を行きましょう!(Lv.3) 味方全体に物理耐性35%UP(1ターン)

固有スキル

華やかなる一撃 敵単体に斬攻撃(小)+腕力15%DOWN(3ターン)+挑発を付与
騎士団の誇り 敵単体に斬攻撃(大)+腕力20%DOWN(3ターン)+挑発を付与
祈りの聖剣 敵単体に斬攻撃(特大)+腕力25%DOWN(3ターン)+挑発を付与

習得スキル

アクアスラッシュ 敵単体に水属性の斬攻撃(小)
スプラッシュソード 敵単体に水属性の斬攻撃(中)
ガーディアンソウル 味方全体に物理耐性20%UP(3ターン)
エレメントウォール 味方全体に全属性耐性30%UP(3ターン)+治癒(小)を付与
ホーリーセーバー 敵全体に斬攻撃(大)+知性20%DOWN(3ターン)

アナベルを引いておくべき理由

ここからはアナベルの強い点を紹介しています。

アナベルの注目すべき点としては、

・外伝の特攻&アザミに使える

・4つ目のキャラクエストを持っている

・万能な性能・単純に強い

・ピックアップが終わると確率が絶望的に

以上の4つですね。それでは一つ一つ解説していきます。

外伝の特攻&アザミに使える

アナベルは外伝クエスト「ふたりの騎士と祈りの魔剣」の特攻キャラで、獲得魔力を2倍にしてくれます。

外伝

最後の報酬まで集めるには63万という膨大な量を集めなければならないので、アナベルを持っているだけでコンプリートが単純計算で2倍速になります。

星4のアナベルでも獲得魔力は増えるうえに、VHも十分周回できます。せめて星4だけでも引いておきたいところです。

ちなみに外伝クエストでは貴重な「夢詠みの書」を3冊もゲットすることができます。

夢詠みの書はVHのアナザーダンジョンを100回周回して1冊しか手に入らない、と言われていますので3冊という数はかなり破格。

3冊手に入れるには63万もの魔力を集めなければなりませんが、周回する価値は十分にあります。

それにしても63万はやはり途方もないうえに、アナザーダンジョンは入場回数が決まっていますので、効率化のためにもアナベルはゲットしておきたいです。

また、現在の最高難易度の「邂逅アザミ編」の攻略でも、腕力デバフや全属性・物理耐性付与・水属性攻撃などで活躍してくれます。

アナベル1人で複数のイベントを攻略を効率化できるのはやはり強いです。

4つ目のキャラクエストを持っている

アナベルは他のキャラに無い特徴として4つ目のキャラクエストを持っています。

こちらはディアドラが登場するので外伝の続きにあたるクエスト。その内容は多くのユーザーの中で評判です。

推奨レベルは55とかなり高めですが、メインストーリーをクリアするくらいのレベルであれば十分にクリアできます。

こちらのクエストは、全員がプレイできる外伝とは異なりアナベルのキャラクエストを全てクリアしていることが必須条件

そもそもアナベルを持っていなければその後の結末を見届けることはできません。

外伝のストーリーを気に入っているという時は、アナベルをぜひゲットして真のエンディングを迎えたいところです。

万能な性能・単純に強い

アナベルは単純に強いです。どういうところが強いかというと、

・全属性耐性+治癒付与を持っている

・腕力バフ・知性デバフを両方備えている

・挑発が使える+耐久が高い

・全体攻撃が使える

連撃を持っていないので決してアタッカー向きの性能ではありませんが、全属性耐性付与と腕力・知性デバフをたった1人で全てこなせるのは驚異的。

MPがそれほど高くはないのでこまめにサブに下げる必要がありますが、それにしても一人でサポートに必要な全てのスキルをこなせるのは強力です。

全体攻撃を使うことができるため雑魚処理もこなすことができ、治癒付与での回復サポートも可能。

万能な性能を持ったアナベルをサポートキャラとして編成するだけで高難易度のボス攻略がぐっと楽になります。

ピックアップが終わると確率が絶望的に

現在は星5でも1%という比較的高い確率ですが、これがピックアップが終了してしまうと、おそらく0.2~0.4%ほどの確率に。

0.2%になってしまった場合は確率を計算すると、500回引いて1人手に入る、というような確率になります。

ふたりの騎士と祈りの魔剣

「ふたりの騎士と祈りの魔剣」は期間限定ではありませんし、アナベルは特攻であることを差し引いても強いキャラなのでしばらくは腐ることはありません。

もちろん、次の外伝ガチャでアナベルのような強いサポートキャラ、あるいはマリエルのようなヒーラーキャラが実装される可能性も否めませんが…

アナベル以上に汎用性く強い高いキャラというのもなかなか想像ができないので、ピックアップされているうちに狙ってもいいのではないかと思います。

実際、アナベルの次に同じく特攻キャラとして追加されたラクレアは強力な全体攻撃などを持ち強いのですが、汎用性としてはアナベルの方が高かったように思います。

以上がアナベルを入手すべき理由です。他のピックアップキャラはある程度、別のキャラでも互換が効きますが、アナベルほどのサポートキャラはそういません。

アナベルをまだゲットできていない時は、今後告知されるだろうガチャの期限までに引くべきか考えておきたいですね。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。