【アナザーエデン】主人公の「アルド」を徹底解説!☆4キャラのなかでも性能はトップクラス!一緒に組ませると良いキャラは?

この記事では、アナザーエデン(アナデン)の主人公であるキャラクター・アルドについて、キャラ設定からスキル性能まで詳しく紹介します。

アルドのキャラ情報

16年前、幼子のときに月影の森で拾われた少年。いっしょに拾われた妹のフィーネとともに、バルオキーの村長の養子となった。普段はバルオキー警備隊の隊員として、警護やトラブル解決などの仕事をしている。だれも鞘から引きぬくことのできない、巨大な謎の剣を腰に吊るしている。
パーソナリティ:主人公、天の導き、剣

本作の主人公。物語の進行上、最初に使うことになるキャラクターです。
主人公ではありますが、パーティーメンバーに固定されるわけではないので、仲間が増えてきたらパーティーから外すことも可能。
イベントの進行にも支障はありません。

アルドの基本性能

属性:火
武器:剣
防具:腕輪
クラス:ファイター(☆2)→ソルジャー(☆3)→ソードマスター(☆4) ※初期は必ず☆3
耐性:風属性

主人公キャラクターのため、初期クラスは☆3のソルジャーで固定。

後に、「次元の狭間」から行けるようになる高難易度のダンジョン「アナザーダンジョン」において、「ソードマスターの書」「囁きの書×30」「祈りの書×10」を手に入れることで、「ソードマスター」へのクラスチェンジが可能となります。

また、成長させると風属性の耐性がつき、最大で+20%の耐性が得られます。

アルドのアビリティ

アルドのヴァリアブルチャントは腕力&物理耐性UP。剣士キャラなどで固めれば大きな力を発揮します。
物理耐性も上昇するので、反撃が怖いときなどにも重宝しますね。

ヴァリアブルチャント

レベル1:オレに任せろ!
効果:味方全体に腕力10%UP+物理耐性10%UP
持続時間:1ターン

レベル2:さあ……反撃開始だ!
効果:味方全体に腕力20%UP+物理耐性20%UP
持続時間:1ターン

レベル3:最後まで諦めずに戦おう!
効果:味方全体に腕力30%UP+物理耐性30%UP
持続時間:1ターン

また、他の☆4キャラとは違い、ヴァリアブルチャントがレベル3まで強化されるので、☆4の中では頭ひとつ抜けたキャラであるといえます。

アルドが覚えられるスキル

☆回転斬り:敵全体に斬攻撃(小) MP:15
☆エックス切り:敵全体に斬攻撃(代) MP:35
ファイアスラッシュ:敵単体に火属性の斬攻撃(小) MP:12
ハヤブサ斬り:敵単体に斬攻撃2回(小) MP:12
ブレイズソード:敵単体に火属性の斬攻撃(中) MP:22
ボルケーノブレイド:敵単体に火属性の斬攻撃(大) MP:32

固有スキルが全体攻撃なので、序盤はとても役に立ちます。
中盤以降は「ソードマスター」にクラスチェンジして「エックス切り」を習得するまで、少々火力不足に悩まされるかもしれません。

その他、習得できるのは火属性の単体攻撃シリーズと2回攻撃。
最後に習得できる「ボルケーノブレイド」は弱点相手に強力なダメージが期待できるので、ぜひ成長させましょう。

アルドのキャラクエスト

アルドは主人公キャラクターのため、専用クエストが存在しません。
その代わり、メインストーリーでアルドの過去などの秘密が解き明かされていきます。

気になる人は、ぜひストーリーをガンガン進めましょう。

クラスチェンジ

アルドの初期クラスはソルジャー。最終的にソードマスターまで成長します。同じクラスのキャラクターは「ミュロン」「ミーユ」など。

ソルジャー(☆3)→ソードマスター(☆4)

必要素材
「ソードマスターの書×1」
「囁きの書×30」
「祈りの書×10」

クラスチェンジすることでスキルが強力になるので、アナザーダンジョンに挑戦可能になったら優先してクラスチェンジしましょう。

アルドの長所・短所

アルドの長所と短所を攻撃や仲間との連携の視点で見ていきます。

長所

攻撃、防御、魔防とバランス良く伸びていくため、弱点らしい弱点がありません。
また、ストーリーを進めると入手可能な最強装備「アダマス武器」も装備することができるので、最後まで活躍できるキャラクターです。

また、他の☆4キャラよりも1段階多くヴァリアブルチャントが強化されるので、☆4キャラ以上の活躍が見込めます。
ヴァリアブルチャントも火力と耐久力を同時に底上げできるので、非常に優秀です。

短所

序盤~中盤は最前線で戦えますが、それ以降はクラスチェンジしないと火力が足りなくなってきます。
そのため、「ソードマスターの書」を手に入れるまでは、泣く泣くパーティーメンバーから外さないといけなくなることも。頑張ってアナザーダンジョンを周回しましょう。

また、スキルが属性攻撃・2回攻撃・全体攻撃しかなく、水属性相手だと火力が発揮しづらいことも。バフ・デバフも持っていないので、補助役のキャラクターと組ませると良いでしょう。

アルドと組ませたいキャラクター

主人公キャラだけに序盤~中盤は活躍できますが、仲間との連携は中盤以降は考えておきたいです。

サイラス

第9章をクリアすることで仲間になるカエルのキャラクターです。
ヴァリアブルチャントで敵の物理耐性を下げられるため、アルドの火力を活かしやすくなります。
『クロノ・トリガー』ファンであれば、アルドの「エックス切り」を使用して懐かしさに浸るのもアリですね。

パリサ

夢見の館(ガチャ)でのみ、入手可能な☆4キャラクターです。
同じ火属性で、ヴァリアブルチャントは腕力&速度を上昇させることができます。
☆4で習得できる「戦いの調べ」は、腕力+知性が20%UPする強力なスキルです。

アルドの総合評価

アルドはストーリー上必ず入手可能なキャラクターで、バランスの良いステータスを持っています。
固有スキルが全体攻撃のため、序盤は非常に頼りになる存在。火属性攻撃のスキルも威力が大まで成長します。
クラスチェンジすれば終盤も活躍できるだけの素質を見せてくれるので、優先して育成しましょう。

執筆者: 編集部

コメント

ログインしています » | ログアウト
500
匿名希望
匿名希望

アルドの正体をネタバレしないところに優しさを感じる

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。