【アイドリッシュセブン】UR覚醒カードのまとめ~その2~

現在絶賛開催中の『ピタゴラス☆ファイター西へ東へ大行進!』でも新たにUR覚醒カードが追加されましたね!
今のところどれくらいのカードが覚醒することができるのか。
それをまとめていきたいと思います!

~UR覚醒カードのまとめ~
その1はコチラ

~合わせて読みたい関連記事~
・レアカードCD前編はコチラ
・レアカードCD後編はコチラ
・初回購入者付録編はコチラ
・ゲーム内イベント編はコチラ

まとめ~その2~は野外フェスシリーズ後編

今回は前回に引き続き、ゲーム内で初めてUR覚醒が実装された野外フェスシリーズの中から、和泉三月・二階堂大和・六弥ナギの3人をピックアップします。

UR覚醒の手順

・UR覚醒可能キャラクターのレベルを最大まで上げます。

・UR覚醒には「曜日レッスン」やイベント報酬で手に入る特訓アイテムを使用し、特訓回数をすべて達成します。

・同シリーズ・同キャラクターのカードをもう一枚用意(こちらは特訓やレベルを上げる必要はない)

・2枚とイベントなどで手に入る覚醒用のアイテムを使用してURに覚醒します。

和泉三月の”野外フェス”カードのステータスと評価

野外フェスシリーズのメロディー属性の中に置いて、三月とナギはアピールスキルはずば抜けています。
三月はアピールスキルがレベル4に達すると『15秒毎に44%の確率でスコア6480UP』とかなりのハイスコアが狙えるカードになります。
判定が確率以外に無く、高確率で発揮するスキルなのでユニットに加えておけば心強いですね!

野外フェス三月

入手方法

・レアオーディションやスカウトカタログから入手できるSSRカードを覚醒

センタースキル

メロディトルネード /
ユニットのメロディ値を100%の確率でかなりUP

アピールスキル

俺たちで独占してやるぜ。+ /
17秒毎に40%の確率でスコア1620UP

特訓回数

6回

レベル初期値

Shout / 2,206
Beat / 1,804
Melody / 2,729

ラビットチャット

第1話 サマフェス出演(信頼度5%)
第2話 名MC三月(信頼度20%)
第3話 諦めないこころ(信頼度40%)
第4話 ライブ前は…(信頼度80%)
第5話 ライブの余韻(信頼度100%+レベル55以上)

二階堂大和の”野外フェス”カードのステータスと評価

コンボ判定がアピールスキル発動の条件となっているため、玉数の多いイベント楽曲でコンボを繋げることができるマネージャーさんには得点を重ねやすい。
ただ、加算されるポイントが劇的に高いという程でもないため、スキル発動確率アップのバッジとの組み合わせが使いやすくおススメ!
野外フェス二階堂大和

入手方法

・レアオーディションやスカウトカタログから入手できるSSRカードを覚醒

センタースキル

ビートストロング /
ユニットのビート値が100%の確率でかなりUP

アピールスキル

喜ぶのはまだ早い。+ /
コンボ判定を20回毎に38%の確率でスコア600UP

レベル初期値

Shout / 1,651
Beat / 2,501
Melody / 2,151

特訓回数

6回

ラビットチャット

第1話 ○○パワー!(信頼度5%)
第2話 大和の夏対策(信頼度20%)
第3話 アイドルとは(信頼度40%)
第4話 ライブ前のジンクス(信頼度80%)
第5話 大人組の打ち上げ会(信頼度100%+レベル55以上)

六弥ナギの”野外フェス”カードのステータスと評価

UR覚醒後、レベルと特訓を最大まで上げるとメロディ属性の値が7100を超える。
ハイスコアイベントなど、完全に属性が振り切られている場合はかなりのハイスコアを望むことができます。
また、三月【野外フェス】と同じく、アピールスキルの発動条件が秒数と確率になるため、高確率で発動可能。
六弥ナギ野外フェス

入手方法

・レアオーディションやスカウトカタログから入手できるSSRカードを覚醒

センタースキル

メロディートルネード /
ユニットのメロディー値が100%の確率でかなりUP

アピールスキル

プリーズミュージック!+ /
17秒毎に40%の確率でスコア1600UP

レベル初期値

Shout / 2,276
Beat / 1,850
Melody / 2,651

特訓回数

6回

ラビットチャット

第1話 お盆はアノ日(信頼度5%)
第2話 たとえ暑くとも…(信頼度20%)
第3話 歌うこととは(信頼度40%)
第4話 ライブ前は…(信頼度80%)
第5話 ライブを終えて(信頼度100%+レベル55以上)

まとめ:今回紹介した3人はかなり強力

今回ご紹介した3人は野外フェスシリーズの中でもかなり強力なカードだと使っていて実感としてあります。
UR覚醒はかなり大変かと思いますが、野外シリーズを手に入れた際は、是非成長させてみて下さいね!

~合わせて読みたい関連記事~
・レアカードCD前編はコチラ
・レアカードCD後編はコチラ
・初回購入者付録編はコチラ
・ゲーム内イベント編はコチラ
・UR覚醒~その1(野外フェス・前編)~はコチラ

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます