ビーストアリーナ

ビーストアリーナ

パブリッシャー Pohope Games

ジャンル 対戦プレイゲーム

価格 基本プレイ無料

動物キャラ同士が闘い合う「モンスト」風ひっぱりアクションのPVP対戦ゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ビーストアリーナ

4キャラのチーム同士で戦うPVP。

仲間同士の連携で大ダメージを狙うPVP対戦ゲーム!

「ビーストアリーナ」は、動物キャラクターたちが「モンスト」風のひっぱりアクションで戦うPVP対戦ゲーム

個性的な動物キャラたちでチームを編成し、それぞれの能力連携させてコンボを成立させるのが楽しい。

ひっぱりアクションで方向を決めてショットするだけの簡単操作ながら、対戦ゲームとしてかなり奥深い駆け引きがある。

自分だけのチーム・連携を考えて、頂点目指してアリーナに飛び込もう!

ひっぱりアクションで簡単バトル!

ビーストアリーナ

スキルやコンボで大ダメージを狙え!

操作に関しては「モンスト」と同様で、画面をスライドするひっぱりアクションで狙いを定めてキャラをショットするだけ。

キャラクターごとにさまざまなスキルを持っているので、それを活かせる戦い方を見つけていこう。

1キャラ行動するごとに相手と手番が変わるターン制になっていて、行動順はチーム編成時のからになる。

ピースを集めてレベルアップ!4キャラチームを編成しよう!

ビーストアリーナ

個性的なキャラクターたちを育てていこう。

キャラクターは報酬ボックスやショップからピースを獲得することで、解放・レベルアップをしていける。

アリーナが進むごとに獲得できるキャラクターが増えていくので、勝ち進んで色々な動物キャラをゲットしていこう。

チームは4キャラ編成で、上記の通り左から順番に行動するから、戦略を考えて編成していくべし。

「ビーストアリーナ」の魅力は、連携が楽しいバトルや動物キャラたちのかわいいリアクション!

ビーストアリーナ

まとめてダメージ!ダブルキル!気持ちいい!

バトルは相手のキャラに自分のキャラをぶつけて、ダメージを与えて倒すというのが基本だ。

ただぶつけるだけじゃなくキャラクターたちのスキルの発動や、重さ・大きさを考慮した連携戦略性が楽しい。

上手くコンボを成立させると想像以上の大ダメージを与えることも可能で、一気にダブルキル・トリプルキルしていけるのも注目点。

良く動くキャラクターたち!リアクションがかわいい!

ビーストアリーナ

ちょっと待ってくださいよ!って感じのリアクションが笑える。

攻撃時にはキャラクターたちはそれぞれの攻撃モーションで動くし、スキル発動時にも専用のアクションを魅せてくれる。

更に敵に狙いをつけられた時には、焦ったリアクションをとってなかなかかわいいぞ。

奥深いチーム編成!順番が大事!

ビーストアリーナ

どう並べるか。キャラの特性を考えたうえで編成しよう。

チーム編成はどのキャラクターを使うかだけではなく、どの順番で構成するかも重要になるのが奥深いところ。

例えば回復系のスキルを持つキャラクターなら、一番最初に行動するのではなくダメージを受けてから行動する位置に配置するのがいいだろう。

人によって全く違った戦い方を構築できるので、自分なりのチーム編成を考えてみよう。

ゲームの流れ

ビーストアリーナ

キャラをひっぱりアクションでショットする。

基本は「モンスト」系の操作なのでわかりやすい。

ビーストアリーナ

いろいろなスキルがあるので、上手く利用していこう。

特性を理解したら独自のチームを編成だ。

ビーストアリーナ

報酬ボックスやショップでピースを手に入れてレベルを上げよう。

4レベルになると固有のスキルが解放される。

ビーストアリーナ

アリーナを勝ち進むことで、いろいろなキャラをゲット可能になる。

自分だけのチームを編成していこう。

ビーストアリーナ

やった!トリプルキル!

頂点を目指して対戦しよう!

「ビーストアリーナ」の序盤攻略のコツ

ビーストアリーナ

このキャラは使い方によってはマジ強力。

キャラクターのスキル別のキャラの干渉でも発動するのを覚えておこう。

例えば「アラクノゲイシャ」の「スパイダーアレイ」は、ゲイシャが衝突した場所ルーンを発生させ、ターン終了時にルーンに囲まれたエリアを爆発するというもの。

これは他のキャラ(自分のターンのみ)がゲイシャに接触して移動させて、何かに衝突したときにもルーンが発生する。

上手く利用すればかなりの大ダメージを狙えるので、敵に当てるだけでなく味方キャラのスキルをどう発動させるかが大事だ。

キャラの重さを考えていこう!

ビーストアリーナ

重さや大きさの項目を確認しておくべし。

各キャラごとにキャラの大きさ重さが違うので、それを考えて当てていこう。

どのキャラがどの程度動かせるかが分かってくると、思ったところに押し込んでこちらのコンボに巻き込めるようになるぞ。

ただし、「アヌビス」のように貫通能力を持っているキャラは、他のキャラで動かせないので注意が必要だ。