Party Hard Go

Party Hard Go

パブリッシャー tinyBuild

ジャンル 2Dアクションゲーム

価格 Android:230円 iOS:250円

リア充を殺害せよ。パーティーに潜入しバレずに倒す不謹慎の極みステルスアクション。

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Party Hard Go

シリアルキラーの側に立った気持ち、あるだろう?おれはある。

パリピ虐殺ステルスゲーム!

「Party Hard Go」はうっせぇパリピたちを皆殺しにするステルス・アクション

シリアルキラーになり、集団でバカ騒ぎをしているパーティーピーポーどもの中に紛れ込み、彼らをひとり残らず殺害していくパリピ虐殺ゲーだ。

不謹慎ゲーと一笑に付すなかれ。演出面が光る。あたかも、鋭いナイフのように。

緊張感とヤバさあるステルスアクション。

Party Hard Go

真似、ダメ、ゼッタイ。

夜な夜な繰り広げられるバカ騒ぎ野郎、バカ女を皆殺しにする最悪なステルスアクション

タッチ操作とかパッド操作で接近し、トラップを仕掛け、ナイフ一閃で…KILL!

ドットグラフィックなのでグロ要素はないが、完全にアウトな描写が多いので、絶対に真似はしないように。そういう事件は聞き飽きたぜ。

「Party Hard Go」の特徴は猟奇的かつユニークな演出面

Party Hard Go

バレないように立ち回れ。

「メタルギアソリッド」をはじめとするステルスアクションを超ローファイに、そして不謹慎にしたような作品だ。

ワンボタンでできてしまう殺人やトラップのかけ方といったプレイ感は、大ヒットした宇宙人狼ゲーム「Among Us」にも近いものがあるようにも思った。

敵地に潜入するのではなく、一般人としてパーティに紛れ込むというのが大きな違いか?イケイケなBGMの中、殺害をキメまくる快感に抗えるか?

演出面がいいから最後まで遊んでしまうな

Party Hard Go

挿入されるストーリーもうまいんだよな。

そして、言いにくいことに、ストーリーや演出もイケてる。

19のユニークなステージは様々なイベントが発生し、どう立ち回るかの戦略性を要求され、難易度もほどほどに高く、クリア時の達成感もある。

大きい声でオススメはしてはいけないゲームな気がするが、申し訳ないことに、面白いと思ってしまう自分がいた。

遊ぶ人はくれぐれも、闇に飲み込まれないように約束してくれ。

ゲームの流れ

Party Hard Go

目撃されないようにヤれ。

要するに、まずはナイフじゃなく、施設のトラップを発動させろ。

Party Hard Go

うるさいパリピを黙らせたい。そういう気持ち。わかってしまう自分がいた。

ただ、こういうことは、頼むから映画やゲームの中だけにしてくれよな。

Party Hard Go

助けて!人殺しが出た!

ただ、警察は無能なので逃げ切ることも可能だし、誤認逮捕もしちゃう。そのバリエーションが豊富で見逃せない。

Party Hard Go

落ちてる新聞にはヒントが書いてる時があるぜ。

日本語翻訳がされてない問もあるぜ。

Party Hard Go

次から次へと新しいステージが。

そして幕間のストーリーも見逃せない。全部クリアしたくなっちゃうな。

「Party Hard Go」の序盤攻略のコツ

Party Hard Go

おまえの身体の奥から生まれてくるおまえだけのリズムで踊れ、それだけがおまえのダンス。

まずは様々なトラップを起動させろ!発動時に近くにいなければバレにくいぞ。

トラップでバンバン人を虐殺し、残り人数が少なくなったら慎重にサイレントキリングだ。

キャラたちの視界や行動パターンを読み、バレないように無防備な被害者を一人ずつ静かにキルしよう。

困ったら「踊れ」

Party Hard Go

トラップのバリエーションが豊富なのは、評価すべき…いや批判される点なのか?

そして疑わしい状況になったら踊れ!なにかしら事態が好転、あるいは悪化する。

あと、警察が来ても隠し通路を使えば逃げ切れるかもしれない。初回ならね…。

実績を満たすと、忍者や警官、女の子、チェーンソーを持っている肉屋を使えるようになるぜ。