Monster Hunter Stories+

Monster Hunter Stories+

パブリッシャー CAPCOM CO., LTD.

ジャンル コマンドバトルRPG

価格 AppleArcade (月額600円 初月無料)

「モンスターハンター」の世界で紡がれる絆の物語!モンスターを育成し戦うコマンドバトルRPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

モンスターハンター ストーリーズ

モンハンが広大なフィールドを探索する王道RPGに。

今ここに、絆をめぐる大冒険が始まる

「Monster Hunter Stories+」は「モンスターハンター」を題材にしたRPG。

2016年にニンテンドー3DSで発売された「モンスターハンター ストーリーズ」がAppleArcadeに登場!

育成もバトルも冒険も楽しめる王道RPGが、高画質対応、 オートセーブなどスマートフォン向けに最適化され遊びやすくなっていた。

絆を結んだモンスター「オトモン」を仲間にしていく

Monster Hunter Stories+

3すくみのバトルで絆を深めていく。

スライドパッドで移動し、各種メニューや移動、コマンドをタップで選択していくコマンドバトルRPG

本家「モンハン」では狩猟してたモンスターを「オトモン」として仲間にし、フィールド探索やバトルで一緒に冒険できる。

たくさんのオトモンを見つけ仲間にし、育成させて冒険を進めよう!

※本作品はAppleArcades対応ゲームであり、月額600円のサブスクリプション課金が必要となります。

「Monster Hunter Stories+」の特徴はモンハン世界を舞台にした王道のストーリー

Monster Hunter Stories+

ジュブナイルでほんのりダークなのがモンハン味。

少年とモンスターの絆を描く、王道を貫くストーリーやグラフィックは全然古くない。ローディングなどがまったくないのも気持ちよかった。

パワー・テクニック・スピードの三すくみのバトルは倍速もでき、ストレスフリーで適度な戦略性がある。「オトモン」とダブルアクションをキメる演出は爽快だ。

野生のタマゴを孵化させ、歴代モンスターを仲間にしてバトルに参加させたりライドしてフィールドを駆け回ったりできるなど、従来のモンハンファンが喜ぶ演出も多々あり。

低年齢層向けだが、物語もゲームシステムも高い完成度

ジュブナイル

絵柄さえ好きなら最後まで楽しめると思う。

低年齢層を意識したキャラデザやバトルシステムは、「MH」とはもちろん別物なのだが、RPGとしての完成度は高く、「遺伝子システム」「伝承の儀」など、モンスター育成もかなりやりこめそうだ。

なお、Apple Arcade版では、 有料版にて実施されたアップデート内容及び一部のコラボコンテンツは収録されていないのと、オンライン対戦は「Monster Hunter Stories+」同士でのみ可能とのこと。もろもろ留意されたし。

ゲームの流れ

Monster Hunter Stories+

毎度おなじみキャラメイク!

レトロゲーム愛好家としてはこれくらいのデフォルメ感がRPGらしくていいような気がする…。

Monster Hunter Stories+

突如訪れる、「黒の凶気」と呼ばれる災厄。

物語は急展開を遂げることになる…。

Monster Hunter Stories+

タマゴから孵るモンスター、「オトモン」を集めよう!

フィールドで乗ることで探索範囲が広がるのも嬉しい。

Monster Hunter Stories+

ライダーとオトモンの絆技!

ハンターとライダーの対立もストーリーの見どころじゃて。

Monster Hunter Stories+

独自の戦闘システムはとっつきやすいし、ちゃんとモンハンしている。

狩猟アクションではないモンハンだけど、僕はこれ好きだけどな。

「Monster Hunter Stories+」の序盤攻略のコツ

Monster Hunter Stories+

素材は適宜採取していこう。モンハンっぽいし。

マップのアイコンが表示されているところに進めばイベントが発生していくので迷わないと思う。

序盤のバトルで負けることはないと思うが、モンスターの行動を見極めて的確な攻撃を選び、有利に戦おう。

のちのち色んな素材が必要になるので、フィールドの探索はサボらず行い、素材を集めるほうがよい。

インストールできない場合は端末を再起動しよう

Monster Hunter Stories+

絆を深めてコンビ技で討て。

なお、筆者の端末では何回かインストールに失敗し遊べないことがあった。App Storeのレビューでも見かけたので、古いiPhoneだと発生する現象かもしれない。

十分なデータ容量を用意し、再起動したらインストールできたので、似たような現象に遭った人のために記載しておく。AppleArcadeあるあるですな、コレ。