Detonation Racing(デトネーション・レーシング)

Detonation Racing(デトネーション・レーシング)

パブリッシャー Electric Square Ltd

ジャンル 本格カーレースゲーム

価格 AppleArcade (月額600円 初月無料)

建物倒壊!車は炎上!舞台は爆発物満載の過激コース!超ド派手な破壊表現が味わえる刺激的レースゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Detonation Racingのレビュー画像

爆発するコース!倒壊する建物。この上なく過激で刺激的なレースが楽しめる。

爆発ギミック満載コースが舞台の本格レースゲーム

「Detonation Racing(デトネーション・レーシング)」は、爆発ギミックが散りばめられたコースを舞台にしたレースゲーム。

爆発によって建物が倒壊!コースになだれこむ構造物!巻き込まれる車!! 過激な破壊描写の数々が、スマホトップクラスのビジュアルで表現されている。

破壊アリの過激レースという点では「バーンアウト」シリーズや「二―ド・フォー・スピード」シリーズといった作品と近いが、ド派手さではそれ以上!刺激に飢えているなら、プレイするっきゃないぜ。

左右ボタンでハンドリング!ブレーキでドリフトを決めろ

Detonation Racingのレビュー画像

ゲージが貯まると敵車に対して爆発ギミックを発動できるようになる。一気に逆転!

プレイヤー操作の基本はハンドリングブレーキ。それぞれボタンタップで操作できるぞ。なお、アクセルはオートとなっている。

レースによっては爆発ギミックの操作ボタンが追加。ボタンタップでコースに仕掛けられたギミックを発動させ、敵車を爆発に巻き込むことができる。

ただし、爆発ギミックの操作ボタンを使うためにはゲージを貯めなければならない。ゲージはドリフトスリップストリームといったテクニックを使うことで貯まっていくぞ。

AppleARCADEイチオシ!パッドで気分は家庭用

Detonation Racingのレビュー画像

新たな車をアンロックしていく要素も用意されていて、やり込み甲斐もあるぞ。

本作は月額制サブスクのApple Arcadeタイトルとして配信されている。なので、追加課金や広告表示といったことを気にせず、ゲームプレイだけにドップリ浸ることができるぞ。

筆者的には、Apple Arcade内でイチオシタイトルのひとつ。多分、家庭用機でも買っていたと思う。本作にはそれだけの楽しさがある。

ミストウォーカーの「FANTASIAN(ファンタジアン)」、プラチナゲームズの「World of Demons – 百鬼魔道」、カプコンの「深世海 Into the Depths」と共に本作が月額600円でプレイなんて、正直、凄まじいコストパフォーマンスだぜ…。

ちなみに本作は物理ゲームパッド対応。物理パッドを使うとアクセルがボタン操作となって、家庭用機向けのレースゲームとまったく同じ感覚でプレイできる。超快適なので、是非試してみてほしい。

「Detonation Racing」の魅力はハイクオリティビジュアルで描かれるド派手な破壊描写

Detonation Racingのレビュー画像

リアルかつ、ド派手な破壊描写。巻き込まれた時にはヒヤリとするほど。

ぶっちゃけた話、モノをぶっ壊す表現というのは気持ちイイ。一方で、自分が破壊に巻き込まれる表現というのは怖い。これはもう本能的なもので、誰もが感覚として持っているものだろう。

なので、破壊表現をリアルに描いたら、気持ちいい怖いのは当然のこと。

でもリアルに描くのは端末スペックも必要だし、労力も予算もかかる。だから、おいそれとはできない…。

でも、そこを実現しちゃったのが本作!驚くほどのハイクオリティビジュアルで、ド派手な破壊描写をこれでもかと描いてくれるぜ。

倒壊する建物を潜り抜けろ!スリル&快感の魅力

Detonation Racingのレビュー画像

倒壊によってコースに落ちた巨大建造物。もちろん接触したら車体が壊れる。

本作はステージによってプレイ感が大きく変わる。

プレイヤーが爆発ギミックを発動できないステージでは、ギミックを回避するスリルが楽しい。

ギミックは、大きく回避することもできるが、倒壊中の建物の下を潜り抜けるなど、ギリギリで回避することも可能。

ギリギリで回避すれば、もちろんそれだけいいタイムが出せるし、何より気持ちイイ。スリルからの開放感がたまらないぜ。

敵車をまとめてぶっつぶせ!大量破壊の爽快感

Detonation Racingのレビュー画像

爆発に数台の車を巻き込んだ!一気に順位アップ!めちゃくちゃ爽快だぜ。

一方、プレイヤーが爆発ギミックを発動できるステージでは、敵車を破壊する爽快感が魅力。

本作の場合、爆発ギミックによって建物を倒壊させることで、敵車を大量に巻き込むことが可能。これが圧倒的に気持ちイイ

大量の車を破壊するというビジュアルがまず爽快だけど、それによって、5~6位くらい一気に順位がアップして大逆転できちゃう。これが爽快じゃないわけがないよね!

ゲームの流れ

Detonation Racingのレビュー画像

DR BOOMというキャラクターによってレースのルールが説明されるぞ。

爆発をかわすだけでなく、利用して敵車を破壊してOKというデスゲーム的な世界観がイイ。DR BOOMというキャラクターの性格も、プレイヤーをなめ切っている感じがGood!

Detonation Racingのレビュー画像

仮想パッドでプレイする場合、アクセルはオート操作。左右の矢印ボタンによるハンドリングと、ブレーキがメイン操作となるぞ。

ブレーキが2つあるのは、ドリフトの際に便利だから。左にドリフトする場合、左手のハンドル操作+右手のブレーキ、右にドリフトする場合は逆に右手のハンドル操作+左手のブレーキといった形で使い分けよう。

Detonation Racingのレビュー画像

爆発ギミックの発動が可能なコースでは、ゲージを貯めて積極的に敵車破壊を狙っていこう。上手に破壊できると一気に5位くらいアップできるので、順位が低くともあきらめちゃいけない。

一方で、高い順位だとしても油断禁物。爆発ギミックに巻き込まれて一気に順位低下…なんてことも当然起こり得るぞ。

Detonation Racingのレビュー画像

ほら、言わんこっちゃない、爆発ギミックに巻き込まれた!巻き込まれるとペナルティとして若干タイムロスした後、再スタートとなる。「マリオカート」的。

ちなみに、爆発ギミックと書いてはいるけど、ギミックは爆発するものだけじゃない。移動型コンテナや開閉する扉、電撃など、様々なギミックが存在するぞ。

Detonation Racingのレビュー画像

レースによって目的は違う。1位でゴールインすること、敵車すべてを破壊すること、指定タイム以内にゴールすること…などといった目的が存在している。

また、レースにはターゲットという小目的が設定されていて、達成することでエピソードスターを獲得できるぞ。

「Detonation Racing」の攻略のコツはドリフトポイントと爆発ポイントの把握

Detonation Racingのレビュー画像

1位を狙うにはドリフト可能なポイントと爆発ギミックのポイントを覚えることが肝。

本作を攻略するで重要なのが、ドリフトのポイントと爆発ギミックのポイントを把握すること。

というのも、もし爆発ギミックを発動可能なステージなら、どれだけドリフトを決めるかが爆発ギミックゲージに関わってくる。これはつまり、爆発ギミックの発動回数をドリフトが決めているということ。

また、爆発ギミックのポイントはコース固なので、敵車を破壊する上でも爆発ギミックを回避する上でもその位置を把握しておかなければならない。

可能ならカーブはドリフト!ゲージを貯めよう

Detonation Racingのレビュー画像

攻撃のためにはひたすらドリフト!可能なら全カーブをドリフトで抜けたい。

爆発ギミックを発動可能なステージの場合、基本的にカーブはすべてドリフトで対応したい。

なので、はじめてプレイするステージでは、とりあえず全カーブでドリフトしてみよう。

一度試すことで、ドリフト可能なカーブと、ドリフトが決めにくいカーブドリフト可能だが途中に爆発ギミックがあって危険なカーブ…などが見えてくるだろう。

爆発ポイントを覚えよう!攻撃と防御の要

Detonation Racingのレビュー画像

爆発ギミックのポイントには黄色いアイコンが表示されている。この場所を覚えよう。

一般的なレースゲームではカーブ攻略が重要だけど、本作ではカーブ以上に爆発ギミックの攻略が重要。というのも、爆発ギミックに巻き込まれた場合、カーブより大きくタイムロスしてしまうから。

なので、全ステージ共通で、爆発ギミックのポイントを把握しておきたい。

この時、爆発ギミックの内容だけでなく、巻き込まれる範囲、爆発時に倒壊が発生する場合、その方向なども合わせて覚えよう。

範囲、方向を押さえておくことで、爆発ギミックを発動する際、現在の順位や敵車の数に応じた使い分けが可能になる。重宝するぞ!