カウンター・アームズ

カウンター・アームズ

パブリッシャー Ujoy Games

ジャンル セミオートバトルRPG

価格 基本プレイ無料

世界を奪還する終末武装少女×オートバトルRPG!初回30連、引き直し10連可!ダイヤ生産で継続プレイが楽!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

counterarms_01

世界中の兵器を美少女に擬人化したRPGが登場!

陸・海・空、各種兵器が少女となって集結!

「カウンター・アームズ」は、世界を奪還する終末武装少女×オートバトルRPGだ。

オートでガンガン進むバトル、序盤から一気にレベルを上げられる育成要素を完備!

ガチャチケットの配布ボーナスが多く、序盤から30連+条件達成で引き直し10連が引けるうえ、ダイヤ生産施設もあるので継続的にキャラを入手できる環境が整ったゲームだ。

兵器美少女を編成してオートバトル!

counterarms_02

オートでサクサクバトル。オフライン報酬にも対応。

バトルは2パートあり、通常画面では編成したキャラたちが常に戦い続け、戦闘報酬を稼いでいる。

キャラ育成で準備を整えたら「挑戦」を選択してターン制バトルを始めよう。

このバトルはオート進行し、通常攻撃や一定ターンごとに発動するアクティブスキルによって敵を倒していく。

全滅させると放置報酬が豪華になる他、戦姫たちを巡るストーリーが進むようになっている。

カウンター・アームズの特徴はテンポの良いバトルと育成

counterarms_04

分かりやすいゲームフロー。美少女との交流要素も充実している。

AFKアリーナ」などの王道オートバトルRPGに仕様が近く、キャラの入手しやすさが魅力となっている。

ガチャ排出の最高ランクはSSRで排出率が7%と高く、序盤からガチャチケットが豊富に配布されるため、スタートダッシュが決めやすい。

拠点である基地の中には時間経過でダイヤを生産する施設があり、SSRからUR、さらに最高ランクSPへと進化合成させていく仕様もあるので、継続的に遊ぶことで部隊を鍛えられるフローが整っていた。

戦姫たちを集めて育成!

counterarms_05

自由に戦姫の外見を切り替え、お気に入りの子と冒険しよう。

戦姫たちにはハイクオリティなイラストが設定されていて、Live2D演出やスキンの着せ替え、デートや誓約(結婚)といったキャラ萌え要素が収録されている。

育成についてもレベルやその限界突破、装備品合成によるレアリティ上昇といった多彩なメニューが用意されていた。

この他に、戦姫の陣営によって部隊に上昇効果がかかるので、レア度や能力を見つつなるべく同じ陣営のキャラを編成するといい。

ゲームの流れ

counterarms_07

機械獣によって支配された惑星「ガラズィオ」が舞台。

プレイヤーは戦姫と呼ばれる少女たちを指揮して戦場に赴くことになる。

counterarms_08

出撃画面では、戦姫たちが常に戦い続けている。

待機中のステージと経過時間に応じて装備品や資金、プレイヤー経験値などが得られる仕様だ。

counterarms_09

次のステージに「挑戦」するとオート操作のターン制バトルが発生する。

1ターン目は通常攻撃、2ターン目はキャラごとのスキルが発動する。

counterarms_10

一部のステージを突破するとアドベンチャーパートが挿入される。

ストーリーを読み進めつつ戦姫たちを育成しよう。

counterarms_11

放置やステージ進行時のバトルでプレイヤー経験値を得ることで各コンテンツが開放される。

戦姫とのデート機能や誓約を交わす交流要素も利用できる。

カウンター・アームズの序盤攻略のコツ

counterarms_12

多数のミッションメニューが用意されているので、そこで報酬を得よう。

序盤は出撃モードでひたすら挑戦を重ね、ステージを進めていく。

その過程で多数のミッションを達成でき、ガチャチケットが得られるのでSSRランクを中心にした部隊を組もう。

キャラのレベルアップや限界突破に必要な素材は序盤から潤沢に所持しているので、メイン部隊のキャラに惜しみなく使う。

また、基地メニューにあるダイヤや資金の生産施設にはSSRキャラを配置して生産効率を高めておこう。

合成によってURやSPランクのキャラを入手!

counterarms_13

SRやRランクのキャラも素材になるので残しておきたい。

管理室画面を左へスワイプすると合成メニューを閲覧できる。

主にSR以上のキャラをSSRへ、SSRをURへURをSPランクへ進化合成させられる。

合成には同キャラにプラスして同じ陣営のRやSRキャラなどが必要になるので、ガチャで引いたら売却せずに一定数を残しておこう。