Warp Drive(ワープドライブ)

Warp Drive(ワープドライブ)

パブリッシャー Supergonk Ltd.

ジャンル カーレースゲーム

価格 AppleArcade (月額600円 初月無料)

サイケデリックな極彩色ビジュアルとBGMにノリノリ!反重力マシンを操り1位を競うSFレースゲーム

ダウンロード(iPhone)

Warp Driveのレビュー画像

反重力マシンを操り、レース入賞を目指せ!浮遊感とスピードが気持ちイイ。

反重力マシンを操り1位を目指すSFレースゲーム

「Warp Drive(ワープドライブ)」は、車の代わりに反重力マシンに乗って1位を目指すSFレースゲーム。

反重力マシンとは、空中にふわふわ浮遊するマシンのこと。ゲームで言うなら「F-ZERO」「WipeOut(ワイプアウト)」の自機、映画で言うなら「スターウォーズ エピソード1」で幼少期のアナキンが乗っていた乗り物をイメージして欲しい。

自動車を使ったフツーのレースゲームでは味わえないような浮遊感スピード感、そしてサイケデリックなテイストが魅力だぞ。

左右でボタンで方向微調整!コーナリングはドリフトで

Warp Driveのレビュー画像

左右ボタンでハンドリングができる。コーナーではドリフトボタンも併用しよう。

操作は仮想パッドで行う。ハンドリングは左右の矢印ボタン。アクセルはオートになっている。

また、ドリフトボタンで急激な方向転換が可能。コーナリングに活用できる。

また、コース中にあるアイテムを獲得することでブーストが可能。さらに、敵マシンを射程範囲内にとらえた状態だと、ブーストを使って敵マシンへ直接攻撃ができるぞ。

レースでクレジットゲット!マシンを強化

Warp Driveのレビュー画像

パーツを購入することで、マシンを性能アップできる。クレジットを貯めよう。

レースで入賞するとクレジットをゲット!クレジットを使うことでマシンをアップグレードするためのパーツを獲得できるぞ。

なお、本作はAppleArcade作品としてリリースされているため、アイテム課金などの追加課金は用意されていない。地道にレースを繰り返そう。

一方、AppleArcade作品なので、登録者であれば気軽にお試しプレイ可能なのがありがたい。独特の加速感&浮遊感は一度体験する価値アリだぞ。

「Warp Drive」の魅力は浮遊感&スピード感&ポップテイスト

Warp Driveのレビュー画像

極彩色のアメコミテイスト。アニメ映画「REDLINE」もホーフツとさせる。

反重力マシンという設定を活かした浮遊感スピード感こそ本作の魅力。

ただ、「それならF-ZEROやWipeOutでよくね?」と感じる人もいるだろう。

そんな人に是非見てほしいのが、本作のサイケデリックな世界観!ビジュアルと音楽で魅せるビデオドラッグのような世界観が鮮烈だぜ。

サイケデリックに加速!極彩色のアメコミタッチ

Warp Driveのレビュー画像

ジャンプ時のこのサイケデリックなビジュアル!脳がシビれる鮮烈さ。

本作のアメコミ調ビジュアルは、一見「F-ZERO」を連想させる。でも、色調がまったく異なっており、ピンクに黄緑と超極彩色

そしてこの超極彩色がもっとも押し出される瞬間が、ジャンプの瞬間。

本作のコースは地面だけでなく、天井といたるところに存在。コースからコースへと任意に飛び移ることができる。

床から壁、壁から天井、天井から床…とぐるぐる回りながら極彩色に輝く様子は、まさにサイケデリック

ビジュアルとシンクロ!興奮度の高いBGM

Warp Driveのレビュー画像

インパクト抜群のこのビジュアルに、BGMも負けていない!一聴の価値アリだぞ。

サイケなビジュアルとシンクロすることで高い興奮度を与えてくれるのが、本作のBGM。

楽曲はどれもノリのいいデジタルミュージック。ビジュアルとの相性バッチリ

曲調については「F-ZERO」や「WipeOut」といった作品より、セガのアクション「ジェットセットラジオ」に近いと個人的には感じた。

楽曲だけを目当てに本作をプレイしたとしても、満足できると思うぞ。

ゲームの流れ

Warp Driveのレビュー画像

コースを選んで「レース開始」をタップしよう。ちなみに、たとえレースに負けたとしても、そのレースをスキップして次のレースに挑戦することができるぞ。

ただし、レースに負けてしまうと報酬は手に入らない。

Warp Driveのレビュー画像

いよいよレース開始!3、2、1…とカウントダウンされ、「GO」でスタート。

個人的に気になったのが、レース開始前の読み込み時間。筆者の端末(iPhone11pro)の性能もあるのかもしれないが、若干、待たされる印象がある。

Warp Driveのレビュー画像

1位目指してコースをひた走ろう。場所によっては壁や天井がコースとなっていることもある。ジャンプボタンをタップすると他のコースへ飛び移れるぞ。

いいタイムを出すために敵機のいないコースを独走するか?攻撃のために、あえて敵機のいるコースを進むか…?

Warp Driveのレビュー画像

他のコースにジャンプした際、速度がアップし、画面が極彩色に彩られる。

このサイケデリックな演出こそ、本作の魅力。テンションがアガるぜ…!

Warp Driveのレビュー画像

レース入賞でクレジットをゲット!早速パーツを購入し、マシンをアップグレードしよう。

パーツによって、「スピード」「ハンドリング」「加速」の何を強化するかが異なっている。

「Warp Drive」の攻略のコツはドリフトとブーストにあり

Warp Driveのレビュー画像

入賞のためにコーナリングが重要という点は通常のレースゲームと一緒。

レース入賞を目指す上でまず身に着けたいのが、コーナリング

ブレーキでスピードを落とすのではなく、ドリフトで方向をコントロールするという違いをモノにしよう。

ドリフトボタンを押すコツは、ベタ押しではなくポンピングブレーキのように押すことだぞ。

ドリフトのコツ!数回に分けてタッチ

Warp Driveのレビュー画像

ベタ押だと方向のコントロールが効きにくい。軽く何度かに分けてドリフトしよう。

ドリフトボタンをタッチすると急激に車体方向が変わるので、最初に使うとビックリするだろう。

的確にコーナリングするためには、ポンピングブレーキのようにポン、ポン、ポン、と少しずつ、何回かに分けて押すこと。

そして、車体コーナーのゴールとなる直線の向きが一致したらドリフトボタンタッチを止め、直進!これでコーナーを安定して抜けられるハズ。

攻撃&移動用に取りおき!ブーストアイテム

Warp Driveのレビュー画像

ブーストを攻撃用に取り置きしておけば、順位を挽回しやすい。

また、本作で特徴的なのは、ブーストアイテムが攻撃アイテムも兼ねているということ。

ベストラップを目指すのではない場合、ゲットしたブーストアイテムはすぐ使うのではなく、敵機を追い抜くための切り札として取っておこう。目的が1位入賞なら、ブーストアイテムを攻撃に使った方が安定する。

また、コースによっては特定の場所でブーストすることで、より有利なルートへ移動できるという場合がある。もし、有利なルートへ移動可能な位置が分かっているなら、攻撃より優先するのもアリだろう。