ミスト探偵 (Tales of the Neon Sea)

ミスト探偵 (Tales of the Neon Sea)

パブリッシャー Boke Technology Company Limited

ジャンル アクションパズル

価格 iOS:490円

ネオノワール!美麗なるピクセルアート!痺れる憧れるサイバーパンクパズルアドベンチャー!

ダウンロード(iPhone)

ミスト探偵 (Tales of the Neon Sea)

このドット絵だけでもう優勝!

ネオノワール!サイバーパンク!ピクセルアート!クール!

「ミスト探偵」 (Tales of the Neon Sea)は、ドット絵がイカしてるサイバーパンクパズルアドベンチャー。

とある未来、自我を持つロボットと人間が同じ世界に生きる時代。警察に失望し、私立探偵となった主人公は謎の男に追われるのだが…。

見ての通り、超イカしたドット絵と世界観に浸れる一作。説明不要なほどにカッコいい。

アジア風でサイバーパンクな世界の探偵ものアドベンチャー

ミスト探偵 (Tales of the Neon Sea)

この活き活きしたグラフィックよ!

仮想パッドかタッチ操作で移動し、謎を解いていく2Dアドベンチャー。状況に応じて猫を操れるのもユニークだ。

戦闘や難しいアクションはなく、どちらかというと謎解きが多い塩梅。移動速度は冒頭のプロローグだけでそこからは普通に動ける。

「ミスト探偵 (Tales of the Neon Sea)」の特徴はサイコーにカッコいい世界観

ミスト探偵 (Tales of the Neon Sea)

懐かしくもあり未来のようでもある。

俺たちはドット絵に弱い!そして、サイバーパンクにも弱いッ!ドット絵にも荒廃した世界にも、ノスタルジーと未来を同時に感じてしまう。

発売が延期したけど「サイバーパンク2077」も楽しみだなー。最近のゲームだと「VA-11 Hall-A (ヴァルハラ) 」もよかったなー。

きらめくネオン。探偵もの。アジアンな雰囲気。そりゃ惚れるわ。カッコいいグラフィックと演出を堪能し、存分に痺れよう。

翻訳は今後に期待か

ミスト探偵 (Tales of the Neon Sea)

もう少し翻訳頑張ってくれー!!!!

パズルの難易度もほどよくムズく、やりごたえがある。ただ、唯一残念なのは、日本語の翻訳がちょっとちぐはぐなところだ。

この手のゲームはアップデートで改善される可能性が高いので今後も見守りたい。個人的には「ミスト探偵」より「Tales of the Neon Sea」のタイトルのほうがカッコいいと思うのだがどうだでしょう。

ゲームの流れ

「ミスト探偵」 (Tales of the Neon Sea)

タッチで移動する方式かボタンで移動する方式を選べる。お好みで。

「ミスト探偵」 (Tales of the Neon Sea)

くらい陰湿な地下から物語ははじまる。

移動速度が遅いのは身体がボロボロだからで冒頭以降はマシになるよ。

「ミスト探偵」 (Tales of the Neon Sea)

本作の魅力は実績やメモなど、世界観もきちんと描写される要素があるところ。

本当もう少しだけ日本語翻訳しっかりしてほしかったなー。カッコいいだけに。

「ミスト探偵」 (Tales of the Neon Sea)

パズルはほどよい難易度。序盤のうちだけか?

しかしストーリーよりはパズルが多めの塩梅だな。

「ミスト探偵」 (Tales of the Neon Sea)

とはいえこのドット絵の魅力…これにゃあ抗えぬ!

今後の翻訳の進捗に期待するぜ!おれは待つぜ!わたし待つわ!

「ミスト探偵」 (Tales of the Neon Sea)の序盤攻略のコツ

ミスト探偵 (Tales of the Neon Sea)

ケーブルは一回来た道を戻ろう。タルいけど。

序盤から謎解きの連発だ。追いかけられるところではロッカーに隠れたり柱を倒したりするところで連打をする必要がある。こういう時は二本指。

帽子を蒸気を出して回収したら、猫を操りネズミからバッテリーを回収。後ろから捕まえるのが大事だ。オープニングまでちょっとタルいけどそっから熱いぜ〜。

地下水道クリアまでをばっさり攻略

「ミスト探偵」 (Tales of the Neon Sea)

あとメニュー画面からやることをチェック。

ハサミとドライバーをみつけたら腕の部品を回収し、修理しよう。マップを戻り、ケーブルを回収したらかんたんな謎をネオンを目印に解く。

繋げたら自分を修理したら、オープニングがはじまるぜ。いやー、いいだろこの自分が義体化する世界観。これぞサイバーパンクだねい。