マモノ屋2(Evil Laboratory2)

マモノ屋2(Evil Laboratory2)

パブリッシャー PUMPKIN ENTERTAINMENT INC.

ジャンル モンスター育成シミュレーションゲーム

勇者を派遣!モンスターを開発・育成・売却!ドット絵のモンスター育成シミュレーション。

ダウンロード(iPhone)

マモノ屋2(Evil Laboratory2)

ネットでモンスターを育成して荒稼ぎ!闇の商人だな。

モンスター研究所を経営する闇のゲーム

「マモノ屋2(Evil Laboratory2)」はドット絵のモンスター育成シミュレーション。

魔法と科学が共存した世界で、モンスターを育成、売却し、ラボを経営していく。

勇者たちを素材取りに行かせ、モンスターたちを闇市に売りさばいて大金持ちになろう。

なにやらダークな匂いがプンプンするね。

モンスターを生産し売りさばく放置系シミュレーション。

マモノ屋2(Evil Laboratory2)

人材派遣で素材を集める!勇者の世界も非正規雇用が問題になっているのか。

RPGの世界を舞台に、勇者たちを派遣し素材を集め、モンスターを生み出し、売却する多層型の放置系シミュレーションとなっている。

勇者たちを派遣する素材集め、モンスターの生産、闇サイトでの販売。やることが多いのが特徴。レベルが上がるとどんどん効率が上がっていく。

「マモノ屋2」の特徴は収集・生産・売却というやることの多さ

マモノ屋2(Evil Laboratory2)

なぜ売るのか。自分は誰なのか。説明はない!

モンスターを育成するゲームはひとつの王道だと言える。

モンスターを生産し、ネット通販「mamonon」に売るというダークウェブ感あるストーリーもなかなかユニーク。

「忙しいゲームはいい」という言葉がある。放置系ゲームだが、やることが多いのでなかなか退屈させない。

序盤は我慢を強いられるが乗り越えよう

マモノ屋2(Evil Laboratory2)

チュートリアルはしっかりしてるんだけどね。

序盤の金が溜まりづらく、スタミナ切れに陥りやすいとは思ってしまった。

ところでBGMがないのは何故なんだろう?(効果音はある)こういう時僕は自分好みのBGMをかけるようにしているよ。なかなか面白いよ。

ゲームの流れ

Monster Fable

まったく金がないので無給で使えるアルバイトを派遣しよう!

90秒くらいするとアイテムを拾ってきてくれるぞ。

Monster Fable

素材を使ってスライムたちを生産しよう!ちなスタミナを生産するしカプセルも老朽化する。

やることもはやマッドサイエンティストの域だぜ。

Monster Fable

作ったモンスターたちを育成…はせず売却!転売屋か!

面白いのは値段を自分である程度決められる点。高く売ろうとするとその分売れるまでが長い。

Monster Fable

レベルが上げると有能なキャラが現れ、新たな地域に冒険できるようになる。

新しいモンスターをつくるためにどんどん研究を進めよう。

Monster Fable

ストーリーは日本語だが、UIなどは英語のところが多い。

そこまで苦労はせず進められたが、カプセルをタッチして「DEV」を選んで生産するところはわかりづらいかも。

「マモノ屋2」の序盤攻略のコツ

Monster Fable

まずは売る枠を拡張だ!

一連の流れはこう。勇者を派遣→集めた素材でスライム制作→スライムを売る。スタミナが切れるまではガンガンこれを繰り返そう。

何回も売却を繰り返し、レベルが上がると新たな勇者が登場する。新しい地域で冒険して新素材を見つけたら「リサーチ」から別のモンスターを生産できるようにしよう。

高く売るとその分売れるまでに時間がかかる

Monster Fable

金を貯めたらリサーチで新モンスターを発見だ。目指せドラゴン!

迷うのがモンスターの売却価格。高く設定すると売れるまでに時間がかかる。ゲームを放置する時は高めに設定してもいいかも

また、カプセルのストックを増やすことで一度に複数のモンスターを売却できるのでテンポよく金稼ぎができる。

どういうわけか動画広告ボタンを押してもボーナスはもらえないどころかフリーズすることもあるため気をつけよう!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。