Levelhead(レベルヘッド)

Levelhead(レベルヘッド)

パブリッシャー Butterscotch Shenanigans

ジャンル 2Dアクションゲーム

価格 iOS:860円

自由度高すぎマリオメーカー系アクション!快適な操作性でオリジナルステージを遊ぼう

ダウンロード(iPhone)

Levelhead

遊ぶもよし、作るもよし。操作性激よし。

直感的に複雑なゲームがつくれる2Dアクションメーカー

「Levelhead」(レベルヘッド)は、マップの自作が可能な疾走感ある横スクロールアクション。

配送ロボットG-18をトレーニングし、冒険を繰り返し、パーツを集め、自分だけのステージを自作もしていく。

SteamやPS4、Switchで発売されたゲームがスマホで登場。もちろん用意されているステージも大量なので、作るもよし遊ぶもよし。

オルタナティブな魅力あるステージ自作!

Levelhead

遊ぶ→あーこういうギミックが!→作る の流れが楽しすぎ。

なんといっても「スーパーマリオメーカー」のようにマップを自作できる機能が最大の特徴。

エディットできる要素は敵や危険物、経路、隠し要素、音楽など多岐にわたる。

チュートリアルも懇切丁寧、操作性も快適。複雑なステージも簡単に作れてしまう。日本語にも対応。やるねェ。

「Levelhead」の特徴はアクションゲームとしての完成度の高さ

Levelhead

開発はButterscotch Shenanigans。ポップな絵柄が特徴だ。

自作だけじゃなく、アクションゲームそのものとしてもクオリティが非常に高い。

死亡後のコンティニューが激速だったり、ゲームのテンポ感が非常に早いのが魅力だ。

また、ステージ作成は驚くほど直感的に行える。スマホだけでもコントローラーをカスタマイズして快適に行えた。

クロスプラットフォームに対応

Levelhead(レベルヘッド)

これ、マリオメーカーというより、メトロイドとかスーパーミートボーイのような…気の所為か!?

自作したステージはスマホでもPS4でもすべてのプレイヤーが作ったステージで遊べる。強い。

チュートリアルは超丁寧ではあるが、ちょっと長かったのと、キャラクターの魅力が弱い気もしたが、ともあれユニークな一品ですぞ。

ゲームの流れ

Levelhead

タッチコントロールを調整できる機能が超便利!全部のアクションに実装してほしい。

なお、もちろんPS4などのコントローラーにも対応してるので、持ってる人はドゾー。

Levelhead

ボックスをつかったギミックで謎を解いたり敵を倒したり、と多彩なアクションができる。

あと、ミスしたときのコンティニューが激速。これはタイムアタックとかに向いているのかもしれない。ダッシュも早い。

Levelhead

ボックスは攻撃だけじゃなく足場にも使える。

ステージをクリアすることがステージ制作のヒントになっている。また、クリアするたびに新たなパーツが貰え、多彩なステージを作れるようになる。

Levelhead

さあ!念願のステージ作成だ。コピペや引張りツールなど、かなり使いやすい。

ぶっちゃけモバイルでここまでやりやすいゲームをそうそう知らない。

Levelhead

全国、いやさ世界の猛者たちのステージをクリアしよう!アップしよう!

夢、希望、無限大だわ!

「Levelhead」の序盤攻略のコツ

Levelhead

このキャラがかわいくないけど、愛着も湧くかも…。

まずはキャンペーンのステージをこなしていこう。操作方法に慣れるうちにステージのギミックを覚え、ステージ自作に意欲が湧く。よくできているなー。

アクションとしての攻略のコツは、とにかくボックスを駆使することだろうか。オプションで自分のちょうどいいタッチコントロールに調整するのをお忘れなく。

最強のステージを作れ!クリアしろ!

Levelhead

他人様がつくったステージが参考になる!かも!

しかしやはり醍醐味はステージの自作&他人のステージの攻略。人の作ったゲームにはヒントがいっぱいだ!

ステージをアップするときは、自分でクリアできないとアップできないので注意。腕に覚えのあるプレイヤーは最強のマップをつくって世界のユーザーをギャフンと言わせてやろう!