蒼藍の誓い - ブルーオース

蒼藍の誓い - ブルーオース

パブリッシャー ZephyrusGames

ジャンル シミュレーションRPG

価格 基本プレイ無料

照れ照れな主人公にも百合っぽい敵にも萌える!艦船美少女「戦姫」を操り敵艦隊と戦う美少女海戦RPG

ダウンロード(iPhone)

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

キュートな艦船美少女=戦姫を操作し、ムーバーと呼ばれる敵艦を撃破せよ!

美少女化した艦船を操り敵艦隊と戦う海戦RPG

「蒼藍の誓い – ブルーオース」は、美少女擬人化した艦船が活躍する海戦RPG

美少女擬人化した艦船=戦姫を操作。3Dで表現された大海原を舞台に、ムーバーと呼ばれる敵艦隊を倒そう。

リアルタイムストラテジー的な海戦バトルの楽しさもさることながら、なんといっても美少女がカワイイ敵味方どちらもカワイイのがたまらないっす!

敵攻撃を回避しつつ有利な戦況へ!RTS的海戦バトル

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

敵攻撃を回避しつつ社的距離まで接近。武器が発射可能になったらボタンをタップ。

バトルでは画面左に配置されたボタンによって、を切ることができる。

敵の攻撃ポイントは赤くマーキングされるので、回避しつつ武器の射程範囲へと接近!丁字戦(有利)など、有利な戦況に持ち込むのがポイントだぞ。

射程範囲まで近づいたら装備に応じた攻撃ボタンをタップ!敵艦を撃沈まで追い込もう。

ステージで建造で戦姫を獲得!ガチャでもゲットできるぞ

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

ちびっこからお姉さままで多種多様!お気に入りの戦姫を見つけよう。

海戦バトルも面白いのだが、美少女ゲームである以上、やはり戦姫こそ本作のメイン

そんな戦姫は、ステージクリア時に獲得できるほか、資源を消費して「建造」することでも獲得できる。

また、課金が必要になるものの、「探索ガチャ」でゲットすることも可能。

目当ての戦姫が出ない場合は、課金で手に入れちゃうというのもアリだろう。

「蒼藍の誓い – ブルーオース」の魅力は敵味方ともカワイイ美少女たち

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

「艦これ」でも好きだったけど、本作でも一航戦コンビは魅力的。特に加賀さんラブ!

美少女ゲームを遊ぶ以上、オレたちプレイヤーはカワイイを求めている。

そして、美少女ゲームとして作られている以上、登場キャラがカワイイのは当たり前!

ただ本作をプレイした感触としては、萌えのツボを的確に押してくる印象。しかも、敵も味方も!

デレがカワイイ!主役戦姫オークランド

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

加賀さんもいいのだが、照れ照れな主役戦姫、オークランドもイイ。カワイイ。

本作のメインモードが純粋にバトルを楽しむ「海域」と物語が描かれる「物語」に分かれている。

で、この「物語」で主役的立場にあるオークランドがカワイイ。萌える

主人公のことを好きという設定で、ややウブい性格なので、主人公が直接的な愛情表現をすると、物凄く照れる。これがカワイイ!

そしてこの愛情表現が、ちゃーんと選択肢として用意されている。つまり、プレイヤーの意思で彼女を照れ照れのデレデレにできるってワケ。こりゃ萌えるでしょ!

ムーバーも負けていない!百合を見せつけてくるとは

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

百合っぽい展開が、敵乍ら微笑ましい。戦姫サイドに寝返らないかな…。

また、「物語」では敵であるムーバー側にもセリフが用意されている。

こちらで展開されるのが、ムーバー同士のゆる~い百合展開

「プロローグ 陥落」では、お姉さん的なアンノウンOと、ちびっこのアンノウンΛのいちゃいちゃが見られるぞ。

正直このストーリー、ラノベで読みたい…!

ゲームの流れ

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

巻き込まれるような形ではあるものの、オークランドと誓いをかわし、司令官となる主人公。

この後、すぐにムーバーとのバトルが待ち受けている。

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

序盤はチュートリアル的な作りになっており、朝日が操作方法やシステムを解説してくれる。

敵も弱く、指示通りに動かしていれば負けることはない。

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

操作やシステムの説明が一通り済むと、無料で10連ガチャが一回行えるぞ。

お気に入りの戦姫をゲットしたら、忘れずに編成しておこう。

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

「物語」がひと段落着くと、続いては「海域」へ。こちらは、ストーリー的な演出が一作なく、バトルだけを行っていく。

「海域」をプレイして司令官ランクを上げると、「ストーリー」が解放されるという仕組みになっている。

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

「海域」に入ると、いよいよ難易度がアップし始めるので、忘れずに戦姫を強化しておこう。

戦姫の編成は、基本的に空母、戦艦、高巡、軽巡、駆逐艦といった艦のタイプをバランスよく入れておき、マップによって調整するイメージ。各タイプごとにどの戦姫を編成するかは、好みで決めよう。とりあえず外見か声で決めると、気分的に盛り上がるからオススメ!

「蒼藍の誓い – ブルーオース」の序盤攻略のコツは育成と編成

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

敵の攻撃を「第一船速」で抜けるのは自殺行為!「全速」に切り替えよう。

本作バトルを攻略にする上でまず気をつけたいのが、速度コントロール

攻撃時は「第一船速」「第二船速」でOKだけど、敵の攻撃を避けたり、敵を追いかける場合は「全速」に切り替えよう。

そして速度コントロールの次に気をつけたいのが、育成と編成

惜しまず使おう!オースソーダで育成

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

主力の戦姫には、キッチリ装備も行い、装備の強化も行っておこう。

ゲーム開始直後のチュートリアルが終わると、ゲーム開始ボーナスなどでもらえる分と併せて、育成に必要なオースソーダが結構貯まっているハズ。

そこで、主力艦隊に属する戦姫たちにオースソーダを惜しまず使い、一気にレベルアップしよう。

オースソーダがゼロになるまでやってOK。どうせ実績解除などでまた手に入る。

レベルアップすると、☆の数をアップできる「突破」が可能になるので、「突破」も行っておこう。

出撃するマップに最適化!こまめに編成を変えよう

蒼藍の誓い - ブルーオースのレビュー画像

空母の航空戦力は強力。しかし夜のマップではお荷物になってしまう…。

オースソーダを消費してレベルアップしておけば、序盤ではさほど苦戦しないハズ。

ただ、夜には空母が攻撃できなくなるなど、艦の種類ごとに得意・不得意が存在している。なので、レベルアップによる力押しがいつまでも通じるわけじゃない。

基本的には、出撃前にマップの条件をチェックし、マップに応じた編成を行おう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。