エヴァンゲリオン バトルフィールズ

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

パブリッシャー mobcast

ジャンル 3DアクションRPG

価格 基本プレイ無料

アニメ「エヴァンゲリオン」の世界で戦うシネマティック3Dバトル!新たなエヴァ起動!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

大人気アニメ「エヴァンゲリオン」の世界を3Dグラフィックで完全再現。

エヴァを操る2vs2の対戦アクション!あの世界観が再現されたシネマティック3Dバトル!

「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」は、アニメ「エヴァンゲリオン」の世界観を再現したシネマティック3Dバトルゲーム

原作同様の迫力のある演出と、装備サポートキャラを使ったエヴァバトルが繰り広げられる。

コンボ攻撃やシンクロ率100%で放てる必殺技「シンクロ・オーバードライブ」で、敵のATフィールドを破壊していこう。

バトルだけでなく、第3新東京市の復興やキャラクター同士のドラマも楽しめるぞ。

エヴァやパイロットを強化して、シーズン毎の使徒襲来に備えろ!

さまざまなエヴァの武装を駆使して戦う3Dアクションバトル!

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

コンボを繋ぎ、シンクロ率を高めろ。100%で「シンクロ・オーバードライブ」を放って一気に倒せ!

バトルは2vs2でキャラ交代ありのチーム戦が基本で、移動操作は画面左を左右スライド操作で各方向への移動・回避行動、下スライドでコストゲージ溜め、上スライドで前進・接近戦への移行を実行していく。

攻撃系は右下のアイコンで実行し、エヴァによって装備している武装がランダムで手札に来るカードゲームのようなスタイル。

遠距離戦では、同じ武装を連続して使用するとコンボになり、与えるダメージ量がアップしていくぞ。

近距離戦では、プログレッシブナイフなどの近接兵装でのバトルが繰り広げられる。

相手のATフィールドを破壊し、更にコアを破壊すれば勝利だ。

エヴァやパイロットを育成&第3新東京市を復興していこう!

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

復興するごとに、さまざまな要素が解放されていく。

エヴァで戦うだけではなく、本作では原作でもお馴染みの拠点「第3新東京市」施設を建設して復興していく要素がある。

施設から資源を獲得したり、キャラごとの様々なエピソードが発生したり、さまざまな要素が詰め込まれているぞ。

また、エヴァやパイロットは戦闘の経験値でのレベルアップのほか、強化用の施設で時間をかけてレベルアップしていくコトも可能だ。

「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」の魅力は、再現度の高いエヴァの世界と、深い駆け引きが楽しめるバトル!

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

この3Dモデルの完成度の高さ!このまま動きまくってくれるぞ。

エヴァやキャラクターたちの3Dモデルは、トゥーンシェーディングされていてアニメと比べても遜色ない完成度

そんなモデルがバトルではダイナミックに動きまわり、映画作品に負けないくらいの演出で戦い合うのは圧巻だ。

シンクロ率100%で放つ必殺技「シンクロ・オーバードライブ」などは、原作のシーンを再現していたりして興奮するコト間違いなし。

カードゲームのような駆け引きのある3Dアクションバトル!

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

行動によっては相手の動きに割り込むコトも可能。上手く立ち回っていこう。

バトルに関しては攻撃や回避、接近や離脱など、タイミングがモノを言う駆け引きの熱いアクションになっている。

激しく移動しまくるようなタイプではなく、手札にある武器を出し合っていくリアルタイムのカードゲームのような方式。

編成した武器デッキの中からランダムで手札に来るので、戦略性の要素もあるのがポイント。

そこに回避コストゲージ溜めサポートの発動などが絡み、相手との行動の読み合いが非常に熱くなっていく。

第3新東京市の復興や、キャラクター同士のドラマによる育成要素!

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

通常イベントだけでなく、フルアニメの絆イベントもある。

第3新東京市を復興していくと様々なキャラクターイベントが発生し、資源課金アイテムが獲得できたり、キャラ同士のが深まって成長したりしていく。

ただの資源獲得の施設だけじゃなく、建設するコトでその場所でのエピソードが展開されるようになる。

TV版から新劇場版まで、さまざまなキャラが入り乱れるドラマを楽しみながらキャラを育成していこう。

ゲームの流れ

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

本タイトルからの新キャラ「天城ヒトミ」がオペレーターとして、チュートリアルを担当。

ゲームオリジナルの設定なども楽しみだ。

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

攻撃は手札の武器を使用する。

ちなみに遠距離と近距離で手札の種類は違うぞ。

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

エヴァといえば、このATフィールド。

これを破壊してからじゃないとコアにダメージが入らない。

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

エヴァとパイロット、サポートメンバーを編成して戦う。

キャラの育成や第3新東京市の復興で、チームを強化していく。

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

サポートキャラたちの支援を受けつつ、勝利を目指せ。

期間ごとにやってくる使徒との対決にもチャレンジだ!

「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」の序盤攻略のコツ

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

コストを考えつつ、コンボをつなげていこう。

遠距離戦ではできるだけコンボをつなげつつ、切り替える武器も直ぐにコンボ可能になるように2枚以上を確認しつつ戦うといい。

また、武器の切り替えの時に、やや隙が生まれるので注意が必要だ。

接近戦が苦手なら、タイミングはシビアだが相手がダッシュで接近してきたタイミングで、速射性の高い武装などで足止めして近づかれないように立ち回ることも可能だ。

装備品の種類を少なくしてコンボを組みやすくするのもアリ!

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

あえて装備を外すというのも戦略のうち。キミならどうする?

前述の通り、装備はカードゲームのような要素があり、デッキ内の総数によって手札として出現する確率が変動する。

装備品の種類が多くなると、その分手札にくる確率が減ってしまうので、敢えて種類を減らしておくのも手だ。

同じ武装が手札に多く来れば、その分コンボが継続できるので上手く武器を編成してみよう。

課金・ガチャ関連について

キャラクターやエヴァ、エヴァの武器は勝利報酬のコンテナなどから入手できるほか、課金アイテム「ジェム」(12個・120円~)で開ける「キャラコン」「ブキコン」からも獲得可能。

エヴァ・パイロット・サポートキャラが排出される「キャラコン」は、「1回・ジェム50個」または「11回・500個」で開けられて、11回の方が1回分お得だ。

エヴァの武器が排出される「ブキコン」は、「1回・ジェム30個」または「11回・300個」で開けられて、キャラコン同様に11回の方が1回分お得になっているぞ。

排出割合に関しては、アイテムごとに排出率が割り当てられているため、詳しくはゲーム内の「提供割合」を参照してほしい。

ちなみにキャラはシャード(欠片)方式で、10個または50個の単位で排出される。50個の方がもちろん排出率は低い。

ご利用は計画的に!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。