ほうかご スクール シミュレーター

ほうかご スクール シミュレーター

パブリッシャー masakam1

ジャンル シューティングゲーム

価格 基本プレイ無料

オープンワールド風の学園SLG×ローグライクSTG!ゾンビや異星人がはびこる学園でミッションをこなせ!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

school-project_01

ゾンビや異星人がはびこる学園でミッションをこなせ!

異世界モンスターと戦う学園シミュレーターSTG!

「ほうかご スクール シミュレーター」は、オープンワールド風学園SLG×ローグライクSTGだ。

朝目覚めると、学校の周辺が異世界になっていた!?

ゾンビや異星人がはびこる学園で空腹を満たし、様々な武器を手に入れながらミッションをこなしていこう。

学校や周辺を探索して敵とバトル!

school-project_02

武器を入手・装備したら照準を合わせるだけで攻撃が可能。

キャラメイクを行い、自宅や学校周辺のフィールドに降り立ったら提示されるメインミッションを進めていこう。

キャラは画面左側のスティックで移動、右側をなぞると視点の切り替え、最初から自転車に乗ることも可能だ。

ほうかご スクール シミュレーターの特徴はシュールな世界観とSTG要素

school-project_04

ゲーム自体は悪くないが、不親切さが目立つ。

「ハイスクールシミュレーター」のハチャメチャさにローグライクシューティング要素をプラスしているのが特徴的。

バトルはTPS形式で展開され、照準を合わせると自動で弾が発射されるので操作感は悪くなかった。

学校の内部が細かく描写されていて、NPCに話しかけてプレゼントを贈ることで仲間に加えられる点もおもしろい。

ただ、セーブの必要性やチュートリアル風のやたらと長い最初のミッションなど、各所で説明が足りない

空腹値もただゲームの進行を阻害するだけなので必要性を感じなかった。不具合も多め

お金を貯めてアイテムを購入

school-project_05

キャラの装備品やアイテムを揃えていこう。

ミッションを進めていくと武器を入手でき、それぞれ付け替えが可能。

射撃武器の場合、照準を敵に合わせるとオート発射される。

また、ショップを利用するときは資金が必要となるので、バイトをしたり落ちてる食べ物を売ったりして稼ぐといい。

ゲームの流れ

school-project_07

最初にキャラクターアバターを作成してゲームを開始する。

男女どちらのキャラも作成可能。

school-project_08

フィールドでは画面左側をなぞって移動、右側は視点切り替えとなっている。

まずは、学校の教室へ向かおう。

school-project_09

メインミッションは画面左上に書かれている。

目的地まで向かうミッションの場合、距離が数値で表示される。

school-project_10

フィールドには敵だけでなく様々なNPCがいる。

一部は武器で昏倒させることができるが、敵対すると一撃でゲームオーバーに追い込んでる警察もいる。

school-project_11

NPCと会話したり、プレゼントを贈ったりすることができる。

仲良くなれば探索の仲間として連れて歩くことができる。

ほうかご スクール シミュレーターの序盤攻略のコツ

school-project_12

小まめにセーブしながらミッションをこなす。

キャラを作成したら自宅へ転送され、そのままメインミッションを進める流れになる。

画面右上にある雲アイコンをタップしてセーブを行い、学校へ向かう前にバーガーショップのワープポイントを発見しておこう。

ミッションを進めていると空腹度が減少してゆくので、メニュー一覧のワープからバーガーショップへ定期的に行き、食事を小まめにとることが大事だ。

順序通りに進めないとバグで詰まる

school-project_13

序盤でも二箇所ほど分かりにくいミッションがある。

序盤で詰まりやすいミッションが2つあり、ひとつはレッサーデーモンの討伐

こちらは校庭にいるレッサーデーモンとゴブリンをすべて倒すと達成となる。

もうひとつは、アサルトライフルの購入。

ひとつ前の手順でライフルが買えてしまうため、先に購入するとミッションが達成できなくなるので順序立てて進めるといい。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。