Kings of the Castle(キングス・オブ・ザ・キャッスル)

Kings of the Castle(キングス・オブ・ザ・キャッスル)

パブリッシャー The Frosty Pop Corps Inc.

ジャンル 3Dアクションゲーム

価格 AppleArcade (月額600円 初月無料)

この疾走感と浮遊感は気持ちよくてクセになる!島を自在に駆け巡って身代金を集める3Dアクション

ダウンロード(iPhone)

Kings of the Castleのレビュー画像

マップを駆け巡ってジェム集め!王子を助けるための身代金を現地調達だ。

身代金のためにジェムを集める3Dアクション

「Kings of the Castle(キングス・オブ・ザ・キャッスル)」は、ジェムを集める3Dアクションゲーム。

竜・ザントリアンによって幽閉されてしまったルパート王子を救うため、王女が大奮闘!王子が幽閉された島を駆け巡ってジェム(宝石)を集めよう。

身代金分のジェムが貯まれば、王子を救うことができるぞ!

誘拐の被害者を救う物語は数あれど、「身代金を払って助ける」「誘拐犯(竜)はおとがめなし」というド直球な設定からは、なんともヘンテコな印象を受ける。

けど、アクションの疾走感浮遊感は優れモノ。ただ操作しているだけでも気持ちイイ作品だぞ。

ジェムを集めろ!基本アクションは移動とジャンプ

Kings of the Castleのレビュー画像

画面左側ならどこをスワイプしても移動。ジャンプは↑ボタンだぞ。

プレイヤーにできるアクションは移動ジャンプ。画面左側スワイプで移動、右側スワイプで方向コントロール。ボタンタップでジャンプができるぞ。

ジェムはマップのあちこちに大量に落ちている。

身代金分のジェムを目指して、自由にマップを駆け巡ろう。

ステージ数少なめ?加入済みならプレイする価値あり

Kings of the Castleのレビュー画像

島が2つ、ゲームモードがそれぞれ4つというボリューム。ちょっと物足りない…。

本作はAppleArcade対応ゲームなので、プレイするためにはiOS13へアップデートし、Apple Arcadeに加入する必要があるぞ。

Apple Arcadeは初月無料だから加入する価値はある。…けど、加入が本作をプレイするためだけだとすると、微妙かもしれない。

本作、ゲーム的にはとてもおもしろいのだけど、ステージ数が少ない

なので、本作以外にプレイしたいゲームがあるだとか、既にApple Arcade加入済みという人にオススメなゲームだと思う。

「Kings of the Castle」の魅力は疾走感と浮遊感

Kings of the Castleのレビュー画像

マリオやソニックなどの名作アクションと同様、動かしているだけで気持ちイイ。

既に書いた通り、本作はボリュームが少ない。けど、それでも一度はプレイする価値がある

それぐらい本作は気持ちイイ

非常に感覚的な部分なのだけど、本作は操作していることそのものが気持ちよく感じられる作品なのだ。

この気持ちよさを作っているのが、疾走感浮遊感

開放感バツグン!島を走るのが気持ちイイ

Kings of the Castleのレビュー画像

雲にかかる虹の上を走る!高い所を走ると、見晴らしがいいからなおさら気持ちイイ。

本作の持っている移動の気持ちよさは、「スーパーマリオ64」に似ているように感じた。

「スーパーマリオ64」も本作も、箱庭的なマップ自由に移動して、目的のアイテムを獲得するという作品。

この、箱庭的マップを自由に移動する…というのが、まず開放感があって気持ちイイ。

さらに本作、移動スピードが速い。なので、ジャンプせずに移動しているだけでも十分気持ちよさを感じられる。

内蔵が浮く!?フワッとした浮遊感

Kings of the Castleのレビュー画像

た…高い!内臓がフワッてする感覚が怖気持ちイイ…。

移動だけで気持ちイイんだけど、さらにジャンプも気持ちイイのが本作のニクいところ。

本作のジャンプは、浮遊感がリアル

ジェットコースターで頂上から降下し始める…という時、一瞬、内臓が浮いたかのようにフワッと感じること、あるでしょ?

本作のジャンプには、あのフワッと感がある。

だから、高くジャンプした時は気持ちイイし、ちょっと怖くもあるんだよね…!

ゲームの流れ

Kings of the Castleのレビュー画像

タイトル画面。ソロでプレイするなら「シングルプレイ」を選ぼう。

また、女王の顔の隣に表示された矢印アイコンをタップすると、キャラクター変更ができるぞ。

Kings of the Castleのレビュー画像

続いてプレイする島とゲームモードを選ぼう。島の名前をタップすると王子様を助ける通常モードがプレイ可能。

タイムトライアルをタップすると、指定時間以内にチェックポイントを目指すモードがプレイできるぞ。

Kings of the Castleのレビュー画像

初プレイ時はチュートリアルが起動。操作方法を一通り学んだうえでジェムを集め、王子救出を目指すぞ。

敵に当たっても死ぬことはなく、吹き飛ばされるだけ。また、穴に落ちると引き上げられ、付近の地上から再開。ゲームオーバーはないけど、タイムロスが発生する。

Kings of the Castleのレビュー画像

タイムトライアルではこのチェックポイントを目指すぞ。通常モードよりも操作テクニックが問われる。

制限時間があるため、穴に落ちてしまうことは絶対に避けたい。

Kings of the Castleのレビュー画像

マルチプレイヤーゲームでは、GameCenterでプレイヤーを募り、マルチプレイが楽しめる。

ただ、プレイヤーが少ないのか、さっぱりマッチングしなかった。無念…。

「Kings of the Castle」の序盤攻略のコツは大きなジェムを狙うこと

Kings of the Castleのレビュー画像

時間さえかければ王子を救うことはできる。難しいのがタイムアタック。

本作は、敵にぶつかったり、穴に落ちたりしても死なないので、クリアするだけなら難しくない。

けど、タイムアタックを始めると、一気に難しくなるハズ。

短時間でクリアするためには、マップを覚えた上で、効率的に移動する必要がある。

そして効率化のカギが、大きなジェムだぞ。

大きなジェムを目指せ!効率的に移動

Kings of the Castleのレビュー画像

これが大きなジェム。触れると5個分のジェムをゲットできるぞ。

大きなジェムは、一気に通常のジェム5個分をゲットできる。

なので、移動する際は大きなジェムから大きなジェムへと移動していくのが効率的。

マップを覚える際も、大きなジェムがどの辺に出現するかという観点で覚えるのがベストだぞ。

アイテムを活用!大きなジェムをゲットせよ

Kings of the Castleのレビュー画像

いつでも大ジャンプできるスプリングアイテム。大きなジェムを手に入れる際に便利。

大きなジェムは、たくさんのジェムをゲットできる分、取りにくい場所にあることが多い。

タイムアタック前提でプレイすると、これが結構響いてくる。失敗すると時間をロスしちゃうからね。

そこで、大きなジェムをゲットするために活用したいのが、大ジャンプできるアイテム・スプリング

攻略ルートを考える際に、まずはアイテムゲット→スプリングを手に入れたら大きなジェムに向かう…といった形で考えるのがオススメだぞ。