RAVON

RAVON

パブリッシャー Synthnova

ジャンル オリジナル楽曲収録の音ゲー

価格 基本プレイ無料

上下左右からノートが落ちてくる。DJパーティーしながら星を巡る旅に出る「無重力」音ゲー!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

RAVON

この無重力感。斬新な緊張感。

宇宙の彼方からのメロディーに耳を澄ませる音ゲー

「RAVON」四方向から降ってくるノーツが特徴のスタイリッシュ・リズムアクション(音ゲー)

5×3に配置されたパネル内に上下左右から落下する譜面をタッチや長押ししてさばいていく。

宇宙旅行をモチーフにした雰囲気もよく、楽曲もバリエーションがあってカッコいい。

宇宙をモチーフにしたリズムアクション

RAVON

上下左右からノートが。タッチする位置も常に変化。

なんといっても上下左右からノートが落ちてくるのが無重力感あって面白い。パネルを叩くのはAKAIのサンプラーを叩いてるような雰囲気もある。

安っぽさを感じさせないUIも好感度が高い。場所の判定が甘く両手でも片手でもプレイできるのが嬉しい。

なお、iOS版は250円の有料版で全楽曲をプレイできる。Android版は無料でチャプター1「Milky Way」を遊べる。それ以降は課金が必要になる。

「RAVON」の特徴は上下から落ちてくる斬新なプレイ感覚

RAVON

楽曲のクオリティもいい感じなんですよ。シリアスで美しくて…。

音ゲー好きにも新鮮な、上下左右から落ちてくるノート。タッチする場所もパネルをタッチするため、緊張感がある面白い。

視認性こそやや悪いが、慣れれば普通にプレイできる。タッチ判定が甘いのでストレスは予想外に感じなかった。

音ゲープレイヤーにも斬新な操作感

RAVON

台湾のゲームだが、日本にも馴染みあるイラストも。

名作音ゲー「Cytus」「Deemo」で、凶悪難易度で多くのプレイヤーを苦しめたICE氏の楽曲「Entrance」も収録。

なお、有料版であっても、すべてのステージをアンロックするにはミッションをこなさなくてはいけない。

これは賛否両論あるだろうが、フルコンボを決めろ!というほど高いハードルを課せられているわけでないので安心してほしい。

ゲームの流れ

RAVON

楽曲を選んでプレイ!難易度はENJOYからCOREまで3段階。

RAVON

面白いのはタッチする場所も落ちてくる方向も違う点。

慣れないうちは戸惑うかもしれない。

RAVON

難易度「CORE」でも最初のステージならクリアするだけならできる。クリアならね。

オプションで色々さらに難しいモードも解禁されるぜ。

RAVON

ミッションを達成することによりさらなるステージ(=楽曲)がアンロックされる(iOS版)。

低難度の楽曲ならそこまでスコアを集めなくてもプレイできるようになるので、とりあえず全部の楽曲を堪能してほしい。

RAVON

追加課金要素もあり。音ゲー好きはぜひ。今後も楽しみなので。

今後、楽曲の追加や日本語の対応も含め、アップデートには応じてくれるらしい。期待だ。

「RAVON」の序盤攻略のコツ

RAVON

どうしようもなかったら課金したっていいんですぜ。

まずはどの楽曲でもいいので、低い難易度をプレイしスコアを稼ごう。ミッションを達成していくと楽曲がアンロックできるようになる。

音ゲーに関してはそこまで上手じゃないのでアドバイスできることなど何もないのだが、点じゃなく面で見るのが重要だと感じた。それが一番ムズいわ。

ミッションをこなすと高難易度譜面が解禁

RAVON

低難易度の楽曲のアンロックは比較的容易。

なお、プレイ中のポーズは、両側の真ん中から同時にスライドしても停止ができる。わかりづらかったのでここにも書いておくね。

全楽曲を最初から遊べたら嬉しいと思っていたが、少しずつ上手くなって楽曲が増えていくのもゲームっぽくていいなと感じた。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。