チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲーム

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲーム

Crazy Labs by TabTale

横スクロールアクションゲーム

基本プレイ無料

立体的に迫るギミックを乗り越えろ!新生「チャーリーズ・エンジェル」がランニングアクションで登場

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

障害物はジャンプ、敵は射撃で乗り越えよう。距離とスコアをどこまで稼げるか?

新作映画「チャーリーズ・エンジェル」をゲーム化したランニングアクション

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲーム」は、映画チャーリーズ・エンジェル」をゲーム化した横スクロールランニングアクション。

「チャーリーズ・エンジェル」には元祖TV版、キャメロン・ディアス主演の2000年劇場版…などなど様々なバージョンがあるけど、本作のベースは2020年2月に公開予定の新生劇場版

ゲーム的にはジャンプで障害物を越えていくスタンダードなランアクション。そこに3D的に動く障害物ガンアクションといった要素を絡めることでオリジナルな魅力を生み出している。

障害物を乗り越えろ!武器はジャンプと銃撃

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

移動はオート。必要なアクションはジャンプと射撃だけ。

とにかく障害物を越えて進み、距離とスコアを稼ぐことがゲームの目的。なのでクリアという概念はない。

移動はオート。画面左をタップするとジャンプ、画面右をタップすると銃撃ができる。

ジャンプは二段ジャンプまで可能。

銃撃はいつでも可能だけど、赤いサークルが出現したタイミングじゃないと命中しないぞ。

コインやダイヤを収集!エンジェルを集めよう

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

コインで獲得できるのか、ダイヤで獲得できるのかはエンジェルごとに異なっている。

新作「チャーリーズ・エンジェル」は、女探偵「エンジェル」たちが世界各国にいるという設定。

この設定を反映してだろう、本作にもエンジェルを集める要素が用意されている。

エンジェルはコインダイヤで獲得可能。いずれもゲーム内で獲得できるけど、ダイヤについては課金購入もできるようになっているぞ。

「チャーリーズ・エンジェル:ザ・ゲーム」の魅力は3D的な動きを持つギミックが生み出すスリル

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

映画のゲーム化ということは一旦置いておいて、ランニングアクションとして楽しい!

無料スマホゲームが当たり前になってからは、宣伝効果を狙って映画公開前にゲーム化するというパターンも増えてきた。

けど、映画公開前だと映画のストーリーや魅力をそのままゲーム化するわけにはいかない。ネタバレになるもんね。

だから、一般的なパズルゲームのシステムを使って、絵だけ映画キャラにするというケースが多いように感じていたけど…本作は、ランニングアクションの新作としてよくできている

3D的な動きが生むスリル!秀逸なギミック

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

奥から迫りくる車の屋根に着地。事前に地形が見えないので、スリリング。

本作のランニングアクションとしての側面を支えているのが、3D的な動きを持つギミック

ジャンプで乗り越えるべき車が前方や画面奥から突然出現したり、銃撃すべき敵が画面奥や手前から現れたり…。

障害物は前から出現する…という横スクロールのお約束を打ち破る動きをギミックに持たせたことで、これまでのランニングアクションになかったスリルが味わえるようになっている。

ちょっと残念?映画とゲームのシンクロ率

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

「ジェーン」をゲット。事前に映画の登場キャラを理解できるのは◎。

一本のランニングアクションとしてよくできている本作。

ただ、映画のゲーム版という観点から見ると…新生劇場版を観てない現時点で言うのもなんだが…ゲームを通し新作「チャーリーズ・エンジェル」の魅力を楽しめるタイプの作品ではない。そういう意味で「キングスマン」とは違う。

ただその反面、新生劇場版の雰囲気を壊すような作品でもない。

なので、「チャーリーズ・エンジェル」ファンは「原作の雰囲気をゲームでも味わおう!」と気負うことなく、面白いランニングアクションを通して新作のキャラ名に触れられる…くらいの意識でプレイするのがオススメだ。

ゲームの流れ

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

プレイをタップしてゲームをはじめよう。最初に使えるキャラクターはエレナただ一人。

初回プレイ時は、操作についてのガイダンスが挿入されるぞ。

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

ゲームをはじめると、いきなりエージェントっぽい連中がこちらを狙っているが、彼らは敵ではない。安心してOK。

敵が出現する際には警告が表示される。まずはジャンプに意識を集中しよう。

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

敵が出現すると、同時にサークルが表示される。サークルが赤くなったら画面右側をタップして射撃しよう。

赤くなる前に撃つと、弾が外れてしまう。また、時間内に射撃しないと、逆に主人公が撃たれてしまい、ゲームオーバーになるぞ。

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

ミスをするとそこで終了。獲得したコインや走行距離、キャラクターレベルなどが換算されてスコアが算出されるぞ。

キャラクターのレベルは獲得ストアによってアップしていく。

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

スコアを獲得することで、ショップや武器改造といった機能がアンロックされていくぞ。

武器を改造すると、攻撃力ではなく獲得スコアがアップする。

「チャーリーズ・エンジェル:ザ・ゲーム」の攻略のコツはギリギリのジャンプを身に着けること

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

800メートル以降は障害物配置がシビア!ジャンプタイミングをしっかり体得しよう。

ジャンプガンアクションから成り立っている本作。

2つのアクションでより重要なのがジャンプ。距離やスコアを稼ぐためには、特にギリギリのジャンプタイミングを身に着けることがポイントだぞ。

800メートル付近でマップが変化!足場が小さくなる

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

800メートルを超えると足場が小さくなる。着地できるギリギリでジャンプしよう。

本作のマップは、距離に伴い変化していく。

スタート後すぐは車やベンチといったジャンプで飛び越えるギミックが登場し、300メートルを超えたくらいでが登場。

その後、舞台が地上からビルの上へと移って再びジャンプ重視になり、さらに800メートルを超えたタイミングで足場が小さくなる

800メートルまでは大雑把なタイミングのジャンプでも十分乗り越えられるけど、足場が小さくなって以降は、適切なジャンプタイミングが生死を分けるぞ。

300メートルまでの序盤で練習!タイミングを掴め

チャーリーズ・エンジェル: ザ・ゲームのレビュー画像

障害物配置のゆるい序盤でも、ギリギリでジャンプ。安易な二段ジャンプは禁止!

ジャンプタイミングは体で覚えるしかない。

なので、難易度が低い300メートルまでの序盤においても、意識的にギリギリのタイミングでジャンプするようにしよう。

ギリギリのタイミングでのジャンプを繰り返すことでジャンプの距離感が覚えられるぞ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。