カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ(ハピメモ)

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ(ハピメモ)

株式会社ブシロード

美少女育成シミュレーションゲーム

基本プレイ無料

あの「カードキャプターさくら」がスマホに登場!ストーリー、着せ替え、箱庭が楽しめる公式シミュレーション!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

CLAMP作品って服装凝ってるんだよねえ。お着替えと相性いいわ。

「カードキャプターさくら」の世界観を忠実に再現したお着替え×箱庭シミュレーションゲーム

「カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ(ハピメモ)」は、「カードキャプターさくら クリアカード編」を題材にした着せ替え×箱庭シミュレーション。

 友枝町を再現した箱庭で起こる様々なミッションをクリアし、素材を集めてさくらたちの衣装を作成&着せ替えをしたり、箱庭内にある自宅でデコレーションを楽しめる。

『カードキャプターさくらクリアカード編』を追体験できるストーリーを楽しめるほか、新規に描き下ろされた「イラストカード」に連動したゲームオリジナルストーリーも展開される。

もちろん1998年からアニメ放映された「クロウカード編」「さくらカード編」も描かれる。

そして主題歌は、シリーズに馴染みの深い坂本真綾の新曲「フラッシュ」。お願い、もう1回さくらと一緒に頑張って!

「ハピフォト」を集めて原作やオリジナルストーリーを追体験

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

「ハピフォト」にはチャレンジを優位にするスキル効果が付属する。

「お料理」や「おさいほう」などを行い、素材を集めいろいろなものをクラフトし、購入した家具などを自宅に配置できる箱庭シミュレーションとなっている。

「カードキャプターさくら」でお馴染みの衣装を作成可能!というと本作のチャチじゃない恐ろしさの片鱗が伝わるだろうか。

またチャレンジをこなしたり原作のイラストを切り取った「ハピフォト」を手に入れると原作やオリジナルのストーリーを楽しめるものも。これはもうやるしか。

「カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ(ハピメモ)」の特徴は原作愛あふれる演出の数々

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

そっか中学生になったのか。俺はアラフォーになったよ。

「新世紀エヴァンゲリオン」「ポケットモンスター」などと並ぶ、1990年代を代表する大ヒットアニメ「CCさくら」のスマホゲーム

やるしかないでしょ。

1998年のNHKアニメが20年以上前だなんてなぁ。新編の展開をしらない人は本作で体験するのも断然アリ

本作はブシロードモンスター・ラボの共同開発。アニメのカットを使いまくる演出や、オープニングの歌だけで泣きそうになっている自分がいた。

豊富な育成の楽しみ

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

「友枝町」で制作した家具を「マイルーム」で自由に配置しよう。

「おさいほう」や「クラフト」など、ゲームをこなせばこなすほど原作愛に満ちたコンテンツを楽しめる、なんともズルいものとなっている。

ゲーム内容としては農場ゲーのように時間経過を待つシンプルなものだが、毎回のように原作演出が挟まれる仕様。作業感を感じさせない。

「ハピフォト」を集め、成長させると時短効果などが発動するものも。そりゃガチャ引きたくなるじゃん。

若干収穫する際、一括でアイテムを収集できず、テンポがやや悪いと感じてしまったが、20年近く待ったファンにとっては、そんなの弊害ですらないだろう。

皆、わかっていると思うが回想シーンは飛ばさないように!

ゲームの流れ

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

さくらたちがちびキャラになって登場。これはあんまり違和感なかったなあ。

衣装をつくって着せ替えし、マイルームを自分好みにコーディネートしていこう。

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

とにかく随所に挿入されるアニメのカットが凄まじい。

2018年にアニメ化されたクリアカード編も、1998年から放送された「クロウカード編」「さくらカード編」も登場しまくる。

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

ゲーム内容は「チャレンジ」と呼ばれるミッションに応え、報酬をもらっていくもの。

材料を注文し、アイテムを作っていく。シンプルだからこそやめどきがわからないジャンルなんだよね。

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

必要素材を集め(待ち時間がある)、家具をつくっていき、ミッションを達成すればガチャを引ける「ハピネスダイヤ」や制作に必要なアイテムが手に入る。

前作はサクサクいく。後半はキツくなってっちゃうのかな〜。どうなんだべ。

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

色々書いたが、さくらたちが中学生になったアニメ新編を追体験できる。それだけで胸いっぱいになっている自分がいた。

もし本作を知らない若い子がいたら、第1話だけでも見てくれたら彼女たちの魅力に気づくだろう。また、どれだけの影響をインターネットが発達してなかった時代に与えたかが伝わると思う。たぶん。

「カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ(ハピメモ)」序盤攻略のコツ

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

序盤は「チャレンジ」の項目を満たすことでスムーズにランクもあがっていく。

まずはガチャを10回引ける「ハピネスダイヤ1000個」とゲーム内衣装「CLEAR」、「くまのぬいぐるみ(さくら)」を受け取ろう。

序盤は「チャレンジ」をクリアしてストーリーを開放し、「ハピネスダイヤ」を集めていこう。画面左上のアイコンをタッチすれば、素材を入手できる施設までジャンプできる。

ガチャでハピフォトを集めて時短

カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ

毎日2回できる「占い」も忘れずにね。

「ハピフォト」には、イラストを楽しめたり、ストーリーが開放されるだけじゃなく、デッキにセットすると素材制作を時短してくれるものも。

ガチャを引くのにに必要な「ハピネスダイヤ」は、課金以外だとログインボーナスやチャレンジ達成報酬で少しずつ集められる。

ゲーム内容に難しい作業はとくにないと思うが、素材作りの時短に使うか、ハピフォト集めに使うかはあなた次第だぜ。ご利用は計画的に…!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。