あやかしコントラクト

あやかしコントラクト

HUBLOTS CO., Ltd

ビジュアルノベル・サウンドノベル

iOS:2,800円2,800円

田舎町、美少女、そして妖怪。ハイテンション美少女ゲームが全年齢版としてスマホに登場!

ダウンロード(iPhone)

あやかしコントラクト

めっちゃラッキースケベしてまんがな。全般的にお色気シーン多め。

妖怪達に好かれた少年少女の心温まる物語

「あやかしコントラクト」は、妖怪と人間が共存する田舎町を舞台に、フルボイスでおりなす美少女アドベンチャー。価格は2800円。

田舎の学園に転入し、妖怪が見えるようになってしまった主人公は、美少女たちと学園ラブコメディを繰り広げていく。

2015年に発売された18禁PCゲームがスマホ向けにアレンジ。ベッドシーンこそなさそうだが、サービスカットは序盤からガンガン挿入されていくぞ。

※Android版のインストール方法は下記リンクを参照ください。
https://moeapp.net/special/ayakashi_inst.html

田舎で妖怪が登場する和風ファンタジー

あやかしコントラクト

久しぶりだなあ。こんなにも主人公に優しい世界があるんだな。

物語を読み進め、選択肢によって恋愛するヒロインやストーリーが変化するノベルアドベンチャーとなっている。

おっさんや妖怪など、脇役の声までもフルボイスで描かれるストーリーはさすがフルプライスを取るだけのボリュームだ。

特にチャート機能が秀逸で、これにより既読テキストを何度も読んだりすることなく攻略ルートを変更できる。美少女ゲームも進化したものだ。

「あやかしコントラクト」の特徴は美少女ゲームのお約束を踏襲した安心感あるストーリー

あやかしコントラクト

サブキャラの男子どももいいキャラしてますよ。

美少女ゲーム、といって何を思い出すだろうか。青い空、田舎の風景。自分にとっては、失ったものや手に入らなかった青春への郷愁だ。そんな気がする。

本作はラブコメ、妖怪という、異世界に隣接した伝記要素、学園モノ、ツンデレ、巫女…もちろんエロ要素も。お約束に満ちた世界を丁寧に描いている。

キャラもよく、序盤からコメディタッチのテキストもペンが立っており、テンポもよく読み進められた。

ヒロインだけでなくサブキャラや妖怪も愛くるしい

あやかしコントラクト

中でも青山ゆかりさん演じる美少女、天原巳凪が魅力的でこりゃ惚れちゃうなって思った。

5人のヒロインは皆かわいらしく、おっさん誰のことも選べないよ。そしてサブキャラも際立っている。妖怪のショージもだんだん愛くるしくなって会話飛ばせない。

なお、全年齢版なのでベッドシーンはカットされているのはあらかじめご了承されたい。むしろ、どう描くかを楽しむのが全年齢版の嗜み方というものだろう。

ゲームの流れ

あやかしコントラクト

田舎に引っ越ししてきた主人公。親戚のおじさんおばちゃんのキャラもいい感じ。

年下の従兄弟の露出度がおかしいくらい高い。服着ろ。心配だ。

あやかしコントラクト

田舎。青い空。コンビニ。わかるわかるよこの国道沿いの感覚よぉ。

そして田舎らしからぬ妖艶なチャンネー。こんなエロい格好した人が俺の人生に関わるはずがない。そう考えるのが普通だ。

あやかしコントラクト

選択肢。基本的には好感度があがりそうなやつを選んでいくのがセオリだろう。

しかしみんなおっぱいでっかいな。

あやかしコントラクト

シナリオチャートを使えば選択肢までジャンプすることも可能。

ぶっちゃけ便利すぎてセーブ/ロードをこまめにしなくてもいいくらいだ。いいねこれ。

あやかしコントラクト

ざわ…ざわ…随所に散見される小ネタも必見だ。山田ロミオ感といったら古いだろうか。

この手のゲームは序盤の日常パートがダルいことが多いのだが、本作はキャラも魅力的だし自然に読み進められた。

「あやかしコントラクト」攻略のコツ

あやかしコントラクト

どのキャラも魅力的で選ぶのが一番困るかもね。

難しいアクションは特になし。この手のゲームは最初はこころの赴くままに読み進め、ヒロインを直感で選ぶのがいいに決まっている。

書き忘れてたが、下方向にフリックすることでバックログ(テキストの読み直し)、二本指でタップしてセーブ/ロードや環境設定が可能だ。

チャート機能でルートを把握しよう。

あやかしコントラクト

あとはメッセージ表示速度早めが推奨だね。

シナリオチャートを起動し、選択肢があるところにタップすることでフラグを変更することが出来る。これにより攻略したいキャラへルートを変更できる。

後半はギャグだけじゃなくシリアス路線になりそうな予感プンプンするね。ネタバレは読まないに限る。これは美少女ゲームの鉄則だぜ。

下に続きます